まさに配達業界のリアルを見た日… | 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

まさに配達業界のリアルを見た日…

まさに配達業界のリアルを見た日…まぁ恐いタイトルですね。まさにタイトルどうりです!
今回は今ニュースとかでも騒ぎになってる佐川、クロネコ等の配達業界の疲弊についてです。
少し前に佐川のドライバーが留守だったお客さんの荷物を地面に投げつけていた動画…。後にクロネコ
がAmazon等のネットショッピングの成長で配達がパンク状態で再配達や、時間の見直し等が行われたが
まさに今日仕事が遅くなり10時前ぐらいに家に着いたら佐川のドライバーが家の前に立っていた。
僕は自分の目を疑った…確かに缶コーヒーがネットで安かったのでワンダーを3ケース買っていた。発送メール等を確認していなっかので
まさか今日来ているとは思っていなかった。申し訳ないなと思いつつ荷物の受け取りをしてそのときに聞いたのだが、
「こんな時間まで配達してるんですね?(僕)」、「いつものことです…(苦笑い)ドライバー」
ハッキリ言ってドライバーさん目死んでました。まさにニュースで言ってた通りだなって…
荷物受け取ってあげれて心の底からよかったと思った。再配達になってたらまたきてもらわなきゃならないし
申し訳なさ過ぎる…
今配達業界も変わろうとしてる時なので再配達、労働時間等が少しでも減ってドライバーさんの負担が
減ることを望んでやまない僕でした。
まさに今日の日記だ!(笑)ではまた!

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ