上昇を↑続けるのネットショッピングと下降↓の一途を辿り続ける実店舗の悲鳴。

どうも僕です☆
今回はこんなお話。よく話題にもしてますが
上昇を↑続けるのネットショッピングと下降↓の一途を辿り続ける実店舗の悲鳴。

はい、タイトル通りですね。
今回は僕個人の仕事での体験談ももとにしてこの議題について少しお話致します。

僕は店頭販売とネットショップを両立して
やってる普通の会社では割と珍しい(ちょっと異常…)立ち位置で仕事を普段しております。まぁかなりキツイです((笑))

そんな立ち位置の僕だから感じるタイトルの双方の上昇と下降のお話です。

今の世の中店舗での売り上げは落ちて↓いく一方です。まぁそこでしか買えないもの(スイーツ等ですね)を店頭のみでしか売ってないような所はそこまで影響はないでしょうが、どこでも買えるもの(食品、飲料類)を売ってる小売店の売り上げは下降の一途です…。それは普段店頭に立っている僕が感じる事実です。
そしてここが本題ですが、それに比例するようにネットショップでの売り上げは大幅に上がっていると言う事です。
やはり店のお客様もネットに流れている事も上げられます。楽ですからね。でもそれじゃあ店舗の意味ってなんなんだろうって最近すごく思います。店舗とネット両方の立ち位置から見てるので尚更感じてしまうのです。
今回は触りだけ話しました。次回はネットショッピング視点でお送りします!それでは今回はこの辺で。最後までご視聴いただき誠にありがとうございました。それではまた!僕でした☆

みなさんの意見を投票下さい♪↓

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ  



♪お買い物リンク♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す