【はじめんとヒカキン】UUUM(ウーム)の2枚看板の1人日本一YouTuberはじめしゃちょー以前の輝き無くもうオワコンか…?

どうも僕です☆

今日もYouTuberのお話☆今回はYouTuber界のスーパーイケメンの彼のお話。

1.単一チャンネル登録者数日本一はじめしゃちょー。

いきなりですが最近の彼の動画って見る気しないですね。なんかつまんない。やっぱり彼の場合は本当になんでここまで登録者数が伸びて日本一になってんだ?って自分が1番思ってるでしょうね。(総合での登録数はヒカキンが1位ですが。)
動画内でもはっちゃける事はあってもそんなに調子乗ったり、ビッグマウス言ったりしないですもんね彼は。やはりその人柄と飾らない内面、ルックスが彼の武器でしたが…あの騒動(女性問題からのゴルフクラブ破壊)の一件で動画自粛して帰ってきた彼…もう魅力ないね。輝いてない。てかUUUM(ウーム)に入った時点でもう過去の輝きは無かった。やはり登録者数も伸び出来る事が制限されて行く中で自分の好きな事、したい事が出来無いストレスと葛藤があったはず。それが数字を持つこと。日本一になってしまったんだから。彼は本当に好きYouTuberやってて動画撮ってたのはめっちゃ伝わってたから。最近は面白くない。やはり自分が楽しめてないとリスナーも楽しめないし、それがバレてしまう。ツマラナイと…。エンターテイメントじゃない。あれだけ影響力もデカくなって、YouTuber最大手の事務所に所属するともう仕方のないことなのかなとも思いますがね。



2.やっぱり大学生ノリが彼の一番の魅力だったのか…

やっぱ現役大学生にやってた頃のはじめしゃちょーが一番面白かったな。
馬鹿な事やってもこの馬鹿な大学生何してんだよwって見てもらえるし、ただ勉強してるだけの動画出しても同じ大学生からは共感も得られたしそんな今より登録者数がもっと少ない頃の自然体な動画が彼の魅力でしたからね。
なんか最近は馬鹿なことしてるとホントに常識ないバカにみえてしまう…。
やっぱ大学生ノリが彼の一番の魅力だったんですかね。夜中にパソコン部屋作って見たりなんかワクワクさせてもらいましたしバカだなぁ~っていい意味で楽しめてました☆



 

3.変わらない事の難しさ…これからのはじめんに期待か

やはり変わらない事の難しさ…コレに尽きると思います。変わらずにいる事は難しい。

彼もまたヒカキンヒカルたちと同じくYouTuberとして巨万の富を得ている、若くして始めたYouTube

年齢を重ねこれからが正念場!変わらずにいる事は難しいし、はっきり言って昔みたいなむちゃくちゃな動画はもう撮れないだろうしUUUM(ウーム)

が許さないと思うけど、少しでも昔の輝きを取り戻して欲しいですね☆

まぁ彼の場合はVALU(バリュー)騒動

みたいな犯罪まがいの事件での活動自粛じゃなかった訳ですしこれからもYouTuberとして頑張ってもらいたいですね☆前ほどは見ないけど

たまには動画覗きながら応援してます☆それでは僕でした☆

 



 

☆関連記事☆

 

HIKAKIN(ヒカキン)やっぱり凄い!彼こそYouTuberの鏡だ☆

一連のVALU(バリュー)騒動について、ヒカル・ラファエル・禁断ボーイズいっくん・だんまりのシバター

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ  



♪お買い物リンク♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す