AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-京セラドーム大阪2日目に参戦して来てのLIVEレビューとAAA(トリプルエー) のこれからについて | 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-京セラドーム大阪2日目に参戦して来てのLIVEレビューとAAA(トリプルエー) のこれからについて

どうも僕です☆

今回は予告していた通りの記事の公開です☆

1.AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-京セラドーム大阪2日目に参戦して来たです!

今回、京セラドーム大阪のAAA(トリプルエー)のLIVEに参戦して参りました☆
前回も京セラドーム大阪での西野カナのLIVEに参戦したのですが、やはりAAA!LIVEの熱気がスゴイ!西野カナの時は比較的に皆さん落ち着いてらっしゃって、年齢層も広く、年配の方も来られてましたが、AAAはとにかく若い子が多い!メンバーカラーに彩られた熱狂的ファン達のお祭りって感じで、僕も終始叫びまくっておりました☆(笑)日々の仕事でのストレスも吹っ飛ぶ素晴らしいLIVEでした(*^^*)
そして今回が前回のLIVEは伊藤千晃がいた7人編成でしたが、今回は千晃脱退後の初めての6人体制でのLIVE参戦でした。その辺の感想と7人の頃との違いも書いておこうと思います!

 

 



 

 

2.京セラドーム大阪55000人が熱狂!

 

間近で行ったのが西野カナのLIVEなので、度々比べてしまって申し訳ないのですが、とにかく照明の使い方や、ステージモニターの数等がスゴイ!移動ステージ等、広大な京セラドーム大阪全体を縦横無尽に駆け回る、あれだけ広い会場なのに親近感を感じるLIVEでした★そういった点がグループのいいところですよね!6人いますから☆西野カナの時は34000人だったかな?人数による圧倒的熱気もありましたね☆西島 隆弘、宇野 実彩子、浦田 直也、日高 光啓、與 真司郎、末吉 秀太の作り出す世界観に酔いしれる約3時間の至福の時間でした☆




 

3.始まりからフルスロットルのスタート☆

 

「MAGIC」から「Mosaic」の
最初からエンジン全開!フルスロットルで興奮しっぱなし!

最初から全員総立ちの大歓声!!7色の照明がそれを彩る☆あとステージモニターの数がとにかく多い!スタンド席だったのですがモニターばかり見てペンライト振ってたら

移動ステージでAAAメンバーが近づいて来てることに気付かないという失態(笑)興奮しすぎてました(笑)

Mosaic大好きなんですよね個人的に!久しぶりに聞けてめっちゃ嬉しかったです☆



 

4.最近のAAAは過去の曲をあまりしない過去よりも今!

 

最近のAAAは過去の曲をあまりしなくなってる傾向にあります。特定の昔の曲は毎回披露するが、Mosaicなんかは久しぶりだなぁ〜って感じでした。

やはり今の自分達を見て欲しい過去よりも今!って言う意識が最近は強いのかな!後、過去の曲は秀太と、真ちゃんほぼパートないってのもあるかな…今でこそ全員が歌って踊れるスーパーグループだけどデビューの頃なんか、ファンの方またまたごめんなさい、秀太、真ちゃんなんか素人のカラオケレベルでしたもん。当時からダンスは二人共キレキレでしたけど☆二人はダンサーって感じで、にっしーとリーダーがメインボーカルで日高がラップって感じでしたね。
当時からにっしーとリーダーは今と変わらず上手かったです!

その頃からすると特に秀太はめっちゃ上手くなってますよね!歌相当練習したんじゃないかな…今ではソロパートも増え、LIVEでは観客煽ったり、ダンスはもともとキレっキレでメンバー随一だし、MCでも最近はかなり、はっちゃけてますもんね(^o^)♪



 

5.AAAグッズの売上凄いだろな…笑

 

またまた西野カナさん引き合いに出してますが、やはりグループはグッズの売り上げが凄いだろなぁ〜って。
AAAも真ちゃん以外みんな30歳超えて来ますがまだまだアイドル的人気ですもんね♪

ももクロが代表的ですが、やっぱりメンバーで色分けしてメンバーカラー作ってるのが商売として上手いですよね!にっしーだったらオレンジだし、そのグッズ買いますもんやっぱ。LIVE会場に来てた人、ほとんどグッズ身につけてましたから!僕もそうですが(笑)
西野カナの時はグッズ身に着けてる人ももちろんいっぱい居ますが、オシャレ系の女子も多かったので。AAAはマフラータオルにTシャツ、ペンライト、ぬいぐるみ等

とにかくグッズ売り上げ凄そう…笑

 

 



 

6.気になったこと。それはリーダー浦田直也の…

 

それは…リーダー人気なさ過ぎひん?!でした…(笑)
でもこれ笑い事じゃなくて、リーダーのファンの方には本当に申し訳ないんですけど、

最初にモニターに浦田直也が映し出された瞬間の声援が小さ過ぎ…聞こえない…なんなら無い…です。
他にもLIVE中や、曲終わりで、『秀太ぁ〜!!!』『宇野ちゃ〜ん!!!』みたいな絶叫が聞こえて来なかったです。これもTwitterでのファンへの『来ないで下さい』が結構響いてるのかなぁ…ツイッター乗っ取り説もあって真偽は分かんないけど、歓声が小さくて、なんか可哀想でした。だからかいつもより控えめな感じのパフォーマンスで、アウェー感が出てたなと…

MCではいつも通りメンバーの事しっかり回しててさすがリーダーって感じでした☆



7.MCで感じる千晃のいない寂しさ…

今回のAAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-京セラドーム大阪2日目ですが全体通じてホントに素晴らしかったです☆

伊藤 千晃が抜けてどうなるのかなぁて思ってたけどLIVE始まっちゃえばそんなん関係なし!テンションMAXで楽しめました☆

にっしーと真ちゃんのコラボがあったり、宇野ちゃんの弾き語りのココアがあったりで終始楽しめたのですが…

やはりMCですね。AAAはみんな仲いいんでMCでの掛け合いが最高なんですよね♪グループってやっぱMC面白いですよね。

このLIVE始まって千晃のパートもにっしーや秀太がカバーして歌ってて違和感は多少ありましたがそれほど気にはならなかったんですが

MCでの掛け合いがやはり寂しい…MCで千晃がいない事一番それを感じてしまいました。

やはりずっといたメンバーでしたから、ここで千晃ならこう言うんだろなぁ~なんて考えてしまったり

しますし。なんかどうしても女の子一人なんで宇野ちゃんが可愛そうに見えてしまう…

充分MC面白かったんですけどね、でも寂しさに慣れるまでに僕は時間掛かりそうです(笑)



 

8.千晃の脱退から見るこれからのAAAのリアル…

 

 

最後はこんな話になってしまって本当に申し訳ないんですが、やはり1回、1回のLIVEを大切にしなければということ。

千晃の脱退でどうしても考えてしまうのが次は宇野ちゃんか…ということ。

千晃は女の子の幸せを選んだわけです、宇野ちゃんもあんだけキレイな人で一番身近にいた千晃が結婚、出産で普通の女の子の幸せを

手に入れたことをどう思っているかですよね。宇野ちゃんだって普通の女の子なのです、いつまでもみんなの宇野美彩子ではいられないのです…

もちろん宇野ちゃんだけじゃないです、日高だってSKY-HI(スカイ・ハイ)としての活動があって個人的にですが本気でラップの道に行くなら

ソロに専念したほうがいいと思いますし、真ちゃんも学業との掛け持ちですし、にっしーはソロでも充分やっていけますし、リーダーも秀太も知名度はだいぶ上がってますし。

歌って踊れるスーパーアイドルダンスグループもいつまでもは続かないのか…

なんか暗い感じに最後なっちゃいましたが、みんなに元気をくれるAAAが僕は大好きです☆

AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-京セラドーム大阪2日目のLIVEレビューでした!ではまた僕でした☆

 



にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ