【今のミスチル】時代も流れたもんだ…Mr.Children(ミスターチルドレン)最新曲himawari(ひまわり)に見る桜井和寿の歌声の変化…25年間第一線を走り続ける音楽界のポップザウルスの使命感! | 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【今のミスチル】時代も流れたもんだ…Mr.Children(ミスターチルドレン)最新曲himawari(ひまわり)に見る桜井和寿の歌声の変化…25年間第一線を走り続ける音楽界のポップザウルスの使命感!

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも僕です☆

今回は言われてなるほどなぁ~と思ったことの話題です♪

 

1.Mr.Children(ミスターチルドレン)ミスチル桜井和寿歌声の変化

上司の発言にあぁ〜確かになぁって思ったこと。
最近店の有線でMr.Children(ミスターチルドレン)の曲が3曲流れています。
抱きしめたい  1992年
HANABI 2008年
himawari 2017年
この3曲がよく流れてるのですが、
抱きしめたいだけが突出して古い曲ですね♪そこが今回の話のポイントです!



順番的に
himawari→HANABI→抱きしめたい
の順番で流れてたのですが、
抱きしめたいかかった時に、
上司『あれコレ誰が歌ってるん?』って言い出して、
『ミスチルですよと!』僕が返します。
そうすると上司『いや、ミスチルなんは知ってるねんけど、誰がカバーしてんのかなぁ〜と思って』と言います…。僕『いや、ミスチルの抱きしめたいの原曲ですよ!』と言うと、『えっ?そうなん?!
声が最近のんと違うからカバーやと思ったわって!』…そうかな?と僕は思いました。んで、有線では3時間ごとぐらいに同じ順番で曲が流れて来るので今度は意識して聴いてみます…

2.第一線を走り続けるための決断

himawari
さすがヒットメーカミスチルいい曲だ!
HANABI
もう9年も前の曲とは信じられない…コードブルーの放送も記憶に新しい名曲
抱きしめたい
…あぁなるほど声全然違うわ…並べて聴くことなかったから分かんなかったけどだいぶ声太いですねこの頃はまだ。



今はだいぶ細くなってますね。ミスチルももう大御所の年齢ですからね、加齢とともに特に高音域は苦しくなってくるでしょう。
それによる発声の変化ですかね。ミックスボイスで裏声(ファルセット)にだいぶ寄って来てると感じます。語尾が裏返ったりする辺りが象徴的に。
ミスチルの歌何気に歌うんめっちゃ難しいし…(笑)
いくら自分の歌とは言え高い歌も多いし、LIVEでは曲数もこなすわけですし仕方ないですよね…。



僕はミスチルこそがザ・アーティストだと思ってるので。LIVE等でのアレンジ、フェイク、歌詞の詰め込み方(リズム感)、長年に渡り一線で活躍し続けれるヒットメーカである事、そして何よりも人を引き込む力!桜井和寿こそアーティストだと思っております!
ミスチルにはこれからも第一線を走り続けて頂きたいし、一曲でも多く世の中に名曲を残してもらいたいですね☆
今回はこの辺で、ではまた僕でした★

 



にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ このエントリーをはてなブックマークに追加