【徹底比較!】GoogleAdSense(アドセンス)nend(ネンド)medi8(メディエイト)Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)忍者AdMax(アドマックス)あなたはどれを選びますか!?アドセンスと併用出来るプログラムの長所を生かして相乗効果でクリック率、imp(インプレッション)、PV(ページビュー)収益のUPを狙うブログを作れ!

この記事は約5 分で読めます ♪
家電凡人パパス

どうも僕です☆
今回はブログをやってるいる方でそれを収益にしている方、まぁアフィリエイトをされてる方なら誰もが気になる5つのプログラムの収益やクリック単価やクリック率、imp収益(インプレッション)等の比較です♪これから導入の方は必見ですよ♪

オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~どのプログラムがいいのかも分かるし、相乗効果も狙えますね ?
家電凡人パパス
その通り!今回のテーマは長所の良いとこ取りで相乗効果を狙うのが目的のブログなんだ!では行こうか♪

1.Google AdSenseのクリック単価は最強!

これから導入をお考えの方はAdSense(アドセンス)とnend(ネンド)とmedi8(メディエイト)Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)忍者AdMax(アドマックス)のクリック単価やクリック率等を比較説明して行きますのでぜひご参考に☆

今回は僕が導入しているAdSense等のクリック課金型のアフィリエイトプログラムのクリック単価などのお話です♪

まず始めにAdSenseはクリック課金型のプログラムでは最強です!

後で別のクリック課金型のnend(ネンド)とmedi8(メディエイト)Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)忍者AdMax(アドマックス)を紹介しますが単価が全然違うことはまず初めに理解して置いて下さい。

AdSenseですがやはり何よりの魅力はそのクリック単価!僕の今までの中での1番は1クリックで250円!…すごいでしょ?(笑)

アドセンスは単価がバラバラでピン切りなので1円〜250円ぐらいまでと振り幅が凄いです。

これは僕の場合でもっと特化したブログなら1クリック数千円などの信じられないような単価も存在するとか…ホント夢のあるサービスですアドセンスは☆

クリック単価にも色々決まりみたいなのがあって、基本的にPC(パソコン)からのクリックの方がスマートフォンケータイでのクリックより単価が高くなります。

後は広告のサイズも影響して来て大きいサイズの広告の方が単価も高くなりますので、大きいサイズの広告をPCからクリックして貰うのが1番収益的にも大きくなります!

前までは広告が3個までと言うルールがありましたがそれも今は撤廃されております。

サイトによっても勿論違うと思いますが、今の時代ブログパソコンで見るよりスマートフォンで見る時代になっております。



スマホでのクリックはパソコンでのクリックよりも単価は下がりますが

勿論閲覧の機会はパソコンで見るのが主流の時代よりもスマホの普及で増えてますのでクリック率は昔よりも上がっているのかなと。まぁ悪い言い方すると薄利多売ですね。アドセンス導入をお考えの方はスマホ対策でのAMP等が必須になって来るので辺は注意が必要です!

後アドセンスは審査がメチャクチャに厳しい!審査パスしてからも利用規約(マニュアル)も厳しく、アカウントBANに怯えながらの運用になります(笑)その辺も敷居が高いです。

一応僕の審査パスする迄の事書いた記事貼っときます。よければ参考に。↓

【最新版!アドセンスのマニュアル】Google AdSenseのマニュアル・ドメイン・レンタルサーバーの準備・審査~合格・運用方法・SEO・アカウント停止~復活・収益の出し方までの体験談の全て!【グーグル】【アルゴリズム】【ワードプレス】【アナリティクス】【副業】【ブロガー】

2.時代はスマホ!レスポンシブ、AMPは必須!

まぁ導入さえしてしまえば、PCでもスマートフォンでも表示されるし(nendはスマホのみの表示)、レスポンシブの広告にしとけば勝手に最適化のサイズで表示してくれるので、便利でクリック率も高い!何よりも世界のGoogleがオッケー出して貼ってる広告という信用度がデカく、アドセンスの広告を貼ることがブログをやってる人のステータスですね☆
僕的にはアドセンス合格は資格取ったぐらい大きなことだと思っております☆

クリック単価ですが大体1クリック28円ぐらいですね!

先月の平均で無効クリックも含まれていますがこんなところです★



3.アドセンスの関連コンテンツユニット解禁!

アドセンスにはさらに先がありますそれが…

関連コンテンツユニット!


この広告はGoogle(グーグル)からは正式な回答は無いがグーグルアドセンスが定める一定以上のアクセスやPV(ページビュー)、記事の本数が無いと表示され無いと言われております。僕もアドセンス始めた頃はもちろんこの広告は表示されていませんでしたし、まぁ僕もまだまだブログ始めたのもアドセンス始めたのもペーペーですが(笑)

この関連コンテンツ広告ユニットの解禁のレベルは実は2段階あり、まず最初が自分の関連記事が表示されるモードでブログ内でのユーザー滞在時間が増えますよってやつと、そして更にもう一段階、自分の関連コンテンツ内にアドセンスの広告を表示(差し込む)出来る無敵モード!

まずアドセンスはこの広告の表示を目指すのが最初の目標になります。

最後にアドセンスの良い所、悪い所をまとめときます!

メリット

・クリック課金型最強のクリック単価

・広告を貼ってること自体がブログのステータスになる

・PCでもスマホでも両方広告が表示される

デメリット

・導入の審査が厳しい手軽には導入できない

・マニュアル利用規約が厳しい

・ドメイン・レンタルサーバーが必須で初期費用が掛かる



4.nend(ネンド)の魅力的スマホ特化広告

僕がアドセンスと併用して導入しているのがスマホ特化型クリック課金型nend(ネンド)!

nendの良い所はスマートフォンで閲覧される事に絞った広告の表示が最大の魅力になります!

スマートフォンでしか広告が表示されないのが痛いnendですが、その分表示される広告はスマートフォンのアプリであったり、例えばグランブルーファンタジーとか♪アドセンスでは表示されないようなスマホ向けの珍しい広告も多いのでついつい自分でブログチェックしてる時に表示されたらクリックしてしまいそうになる(笑)
自己クリックはダメですよ!

5.nend(ネンド)のクリック単価とメリット

次にネンドのクリック単価やメリットの話ですが先月のデータですが

クリック単価が4円~9円

平均すると大体1クリック6.5円ぐらいですね…笑

まぁまぁまぁ。普通のクリック課金プログラムはこんなもんですよ!

アドセンスが凄すぎるだけです!

ただ必ずしも単価が安いから悪いとかじゃ無いです!

ていうのも上で書いてますがスマホ専用広告なので

今のスマートフォン時代↓

【時代の流れ】スマートフォン(SP)が与えるパソコン(PC)への影響…進む若者のパソコン離れの深刻さ【エクセル】【ワード】【インターネット】

ブログもスマホで見るのが当たり前。若い子はパソコンよりスマホ

広告もスマホ向けの方がサイトによってはクリック率上がる可能性は充分にある!

単価は低くても回数で稼ぐことも出来るわけです☆

そこがネンドの最大のメリットですね♪

メリットとデメリットをまとめときます!



メリット

・今のスマホ時代を見据えた広告の表示

・手軽に導入できる(審査が無い)

・アドセンスとの併用が可能

・規約等もアドセンスに比べるとゆるい

・ドメインもレンタルサーバーもいらないので初期費用が掛からない

デメリット

・クリック単価が安い

・広告表示がスマートフォンのみ

まぁこんなところです!以外と箇条書きにするとメリットの方が

かなり多いですね(^。^)アドセンスはメリット、デメリット同じぐらいでしたが

nendは何より導入が手軽ですからね★

次世代型スマホ向けなのが無限の可能性を感じさせました♪

誰でもすぐ導入できるので一度試して見ては?

6.次世代型impスマホモデルmedi8(メディエイト)

次に僕が導入しているプログラムがmedi8(メディエイト)!

これは上の2つとはちょっと違ってクリック課金型ではなくインプレッション(imp)

による収益モデルです☆表示はスマートフォンがメインですね。PC用もありますがやはり今は

スマホの時代なので。

つまりPV(ページビュー)が多ければ多いほど収益を上げれるモデルですね♪

クリックされる必要はありません。まぁクリックされても意味もないのですが。

一応クリックされると1000回表示あたりの収益が増えるみたいですが基本はインプレッションがメイン!

1000回表示されていくらみたいな感じですかね。

大体1000回の表示で10円~15円ぐらいですかね。これは僕の場合ですので

運用期間等で違うかも。

1000回表示されなくても500回なら5円。

なのでPVそんなに無いよ!って方でも導入は可能です♪

ただ広告ごとに審査が必要なんですがこの審査に掛かる時間が異様に長い。

2~3日ぐらいかな。ネンドは1日ぐらい。アドセンスはゼロ。



でもこのmedi8(メディエイト)とにかく導入しやすいですね!完全にPV依存型なのでアクセスの少ないサイトでは収益が出ないですがPVのもともと多いサイトなら導入後すぐにでも中々の収益を得られます!ブログの醍醐味はやはりPV

ホントに特化したアフィリエイトモデルだと思います。

このmedi8(メディエイト)Google AdSense(グーグルアドセンス)との併用も

nend(ネンド)との併用も可能ですので収益の底上げにも使えて便利です☆

メインをGoogle AdSense(グーグルアドセンス)

にしてサブとして使うのがかなりおすすめ!相乗効果を狙えます☆

一応メリットとデメリットを書いときます。

メリット

・imp型なので導入しやすい

・クリックされる必要が無い

・アドセンスとの併用が可能

デメリット

・広告審査が遅い

・クリックされても収益は無い

こんなところですかね。

皆さんも一度試して見てはいかが!?

※2018年6月でサービスは終了のようです↓

【medi8サービス終了!】ブロガー・アフィリエイターに悲報…僕がかなりおすすめしていた今クリック報酬型(インプレッション型)で頭1つ出て収益性が高かったアドジャポン運営のメディエイトのプログラム終了が発表された件…ブログ収益ガタ落ちやぁ〜!
1.マジか…かなり痛い収益ダウンになるな… 僕がかなりおすすめしていた今クリック報酬型・インプレッション報酬型で頭1つ出て収益...

7.Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)収益とクリック単価について

この前にも書いてますがフラクトの審査に落ちてフラクトから提案されたのがこの妥協案のザックスアドネットワーク!

【fluct(フラクト)の厳しさ…】審査落ちして言われるがまま妥協案のZucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)に登録して見た

収益的にはクリック単価は10円前後で僕の検証リポートではほぼ10円、インプレッション収益はかなり低い印象…てかほぼほぼ無い?クリック収益のみに絞っているのかな!?単価的にも10円と運用していく価値はあまり無いと感じたが…

8.審査から運用までに要した時間は約3日。早さは売りかな?

フラクトが審査に1週間かかった事を考えるとかなり短い印象。審査に約1日+広告枠承認から配信までに2日で=約3日。導入から広告配信までに3日ならまぁ早いほうだな。
…ん〜ん。個人的にはイマイチですね。ザックス。ホントはフラクト運用して見たかったので(笑)
クリック報酬型も割と終了して行ってるプログラム多いですからね。アドプレッソとか。やっぱりアドセンスが強過ぎると言う印象を1番今回のザックスの検証リポートで改めて感じた僕でした。



9.検証の結果は…

個人的にはあまりオススメはしません。しかし、審査完了までが短いし、単価もめちゃくちゃに悪いわけではないので、興味がある方はフラクト申請+ザックスでフラクト通ったらフラクトで、落ちたらザックスみたいにすればいいと思います。
良ければご参考にm(_ _)m
今回はのZucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)収益とクリック単価などについての検証リポートでした!

メリット

・審査が早い

デメリット

・クリック単価が普通

・インプレッション収益が低い



10.検証!ブログに忍者アドマックス導入してみた!

僕のサイトでは、GoogleAdSense(アドセンス)、nend(ネンド)、medi8(メディエイト)、Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)に続く忍者AdMax(アドマックス)は5つ目のスマホ系のクリック報酬型のアフィリエイトASPの導入となります☆

さぁその気になる収益的には…

金額等を出すのが規約的には微妙なので、クリック単価等で振り返ってみます。

単価的には1クリック10円に届かないぐらいですね。後はインプレッション収益が割と高い印象を受けました。とは言えインプレッション型(imp)のmedi8には遠く及ばずと言った所。まぁ最近ではアドセンスを除けばmedi8の収益がクリック報酬型の中では1番高いからなのもありますが。



11.忍者AdMax(アドマックス)は審査なし!即導入可能!そしてアダルトサイトや、お小遣いサイトでもOK☆

しかし、忍者AdMax(アドマックス)の1番いい所は本当に誰でも登録出来てすぐ運用できるところここが忍者の最大の魅力!
もちろん無料のブログでも登録出来るし、審査が無いのが何よりの強み!登録した瞬間から審査が無いのですぐ使える!普通のサイトなら審査期間+広告枠の審査もあり運用し出すまでに3〜4日以上掛かるのが一般的だ。それが無い事を考えると忍者はかなり使えるし、GoogleAdSense(アドセンス)のアカウント停止喰らったなんて方には審査もないのはかなり熱いですね☆

何よりアドセンスでは禁止のアダルトサイトや、お小遣いサイトにも広告が貼れちゃいます☆

ブログを収益化したいなんて思った方には審査も無いので一番手軽でインプレッションだけでもまぁまぁの収益を出してくれるのでかなりオススメなプログラムだ☆

忍者アドマックスは審査がない、無料のブログでも登録できる、単価的にも悪くない(10円前後)、インプレッション収益が高い(広告表示のみでも収益が出る)

12.報酬激アツの忍者AdMax Friendsの存在を忘れるな!

NINJA ADMAX

忍者AdMaxFriendsとは?

『忍者AdMax』へ新規登録者を紹介し、その方が報酬を稼ぐと紹介者にも5%分の紹介報酬が入るという仕組み。

これは熱いな…正に放置型で稼げる夢のシステムだ☆

忍者アドマックスはアドセンスほどのクリック単価などは無いが独自のこういった路線が面白い♪

これならワンチャンあるかも…w

上手くやる人は忍者アドマックスフレンズでアドセンスより稼ぐ人もいるとか…

これはかなりオススメのシステム☆

忍者アドマックスは審査がない、無料のブログでも登録できる、単価的にも悪くない(10円前後)、インプレッション収益が高い(広告表示のみでも収益が出る)こんな感じが僕のレポートなります!

導入をお考えの方はご参考に♪

最後にメリットとデメリットを。

メリット

・審査が無い

・インプレッション収益が高め

・アドセンスでは禁止のアダルトサイトお小遣いサイトにも広告が貼れる

・忍者AdMaxFriendsでワンチャンアドセンス超えもあるかも!?

デメリット

・クリック単価が低め



13.AdSense(アドセンス)とnend(ネンド)とmedi8(メディエイト)Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)忍者AdMax(アドマックス)で相乗効果でクリック率、収益のUPを狙う!

僕は今AdSense(アドセンス)とnend(ネンド)とmedi8(メディエイト)Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)忍者AdMax(アドマックス)を併用していますが

このブログでも書いてきましたがそれぞれいい所も悪いところも

あるので併用しての相乗効果を狙うのはありだと運用して見て感じます☆

単価等ですがアドセンスとネンドとザックスアドネットワークと忍者AdMaxを平均するとクリック単価は僕の場合20円ぐらいです!

これにプラスしてmedi8(メディエイト)のimp収益、各プログラムのPV(ページビュー)収益も乗ってきます。

まぁまぁいいでしょ?1クリック20円だと思えば併用する価値も個人的には

ありだと思いますよ☆オマケのインプレッション収益もあるし♪

皆さんも検討して見てはいかが?

今回のブログが少しでも参考になれば幸いです☆

ではまた僕でした★


皆さんのご意見をお聞かせください★







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

応援お願いします(^O^)