【世代交代!?】メルカリ好調に見えるYahoo!(ヤフー)時代の終焉…正にスマホの時代で検索はGoogle(グーグル)にネットオークションはメルカリに…ヤフーは全てを奪われる? - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【世代交代!?】メルカリ好調に見えるYahoo!(ヤフー)時代の終焉…正にスマホの時代で検索はGoogle(グーグル)にネットオークションはメルカリに…ヤフーは全てを奪われる?

この記事は約2 分で読めます ♪

どうも僕です☆

今回はひとつのサービスが終焉を迎えようとしている悲しいお話…

1.メルカリ好調に見える正にスマホの時代!

最近のメルカリの勢い凄いですね!

Yahoo!(ヤフー)やばいですよね。検索はGoogleに取られ、さらにネットオークションといえばYahoo!(ヤフー)と言う看板までメルカリに取られようとしている。

【Yahoo!がショボい…】Google(グーグル)を見習え!ヤフー検索登録にブログの記事反映されるん遅過ぎ!な件について。

僕もYahoo!(ヤフー)のオークションよく使ってたが、やはり1番良かった。当時は楽天オークション、モバオク等も使っていたが、アクセスが全然違うかった!ヤフオクのアクセス数が断トツ1位!つまり売れるまでが早いし、アクセス集めて色々な人が見てくれるから高値も付きやすい!まぁその分成約手数料も1番高かったけどね(笑)月額も必要だし

そして、何故ヤフオクがメルカリにここまで追い詰められているか!?それは簡単!スマートフォンの時代だから。

【危険信号】進むパソコン離れとスマートフォンの普及についての警告とネット社会に付け込むインターネットの2重契約の罠について…

ヤフオクはやはりパソコンでするオークションのイメージが強い!勿論スマホからでも使用出来るし、アプリもあるが老舗のオークションサイトで、スマホが無い頃、つまりパソコンしかなかった頃からのオークションサイトなのです、ヤフオクは。

メルカリはとにかくスマホに特化したオークションサイトだ!
それがここまでヤフオクを追い詰めた。



2.メルカリの度胸に感服!

しかし、メルカリ本当にスゴイな。まさかヤフーにケンカ売るなんて。w
オークションと言ったらヤフオクを覆そうとしている訳ですから。ネットオークション界の神な訳ですから。ネット界の神で言うGoogleにケンカ売るのと同じですから。

【Google(グーグル)の全て】Googleを極める!誰もがお世話になってるネット界の神が導いてくれたバズ!陰の努力をGoogleは見逃さない☆

確かに最近のヤフオク良く無かった。購買ユーザー贔屓で買う側ばっかりにサービスをして来て、肝心の販売側つまり出品者側を軽視していた部分が見えた。まぁ買う側にサービス良くしたシワ寄せ分が販売者側に来ていたと言うこと。成約手数料も上がり、どんどん魅力が無くなっているなと感じていたのも事実。

会社でもそうだが、従業員がいて初めて店として成立する訳で、バカみたいに手数料ばかり上げても販売者側がいなくなって、つまらないオークションサイトになるのは当たり前の事。売る側、買う側、双方にメリットが無いと意味が無い



3.いつの間にかヤホーじゃなくてゴーグル?

やはりヤフーに思うのはGoogleのトップページなんかと比べると広告が多過ぎること。もはや企業広告に魂を売ったアフィリエイトサイトのよう。(笑)まぁそれは言い過ぎかw

ヤフーがあぐらをかいて慢心していたのは事実だろう。昔は検索ならヤフーが当たり前。お笑い芸人のナイツのネタでも、『ヤホーで調べて来たんですけど』ってのに象徴される様にヤフーが検索のトップであった。
今彼等がネタづくりをしたならゴーグル(Google)で調べて来たんですけどになるはず。(笑)
時代は流れたのです。

もはやいつメルカリにオークション界のトップも取られかねないヤフーですが個人的には頑張って欲しい!僕も昔の人間だからヤフオクしか使わないから(笑)

利用者数ではヤフーが勝ってるみたいですが、アプリのダウンロード数ではすでにメルカリが勝っているようなので、なんとか次の一手で踏み止まって欲しいと思う今日この頃でした!

でもこの前断舎利だと思って家の要らない物初めてメルカリに出したらマジで30秒ぐらいで売れた!w

あれはビビッたな。いかにリアルタイムでユーザーがメルカリを見ているかが伺えた。

ではまた僕でした☆