【ブラック企業でflower!?】仕事中にいつものように思い頭に浮かぶL'Arc~en~Cielのflowerの歌詞「もう笑えないよ 夢の中でさえも同じこと言うんだね」とは一体!? - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【ブラック企業でflower!?】仕事中にいつものように思い頭に浮かぶL’Arc~en~Cielのflowerの歌詞「もう笑えないよ 夢の中でさえも同じこと言うんだね」とは一体!?

この記事は約2 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です★今回はこんな歌詞のお話…
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.もう笑えないよ夢の中でさえも…

ブラック企業の仕事をしていると笑顔と言うのはどんどん無くなっていきます。
もはや仕事だけをするロボットのようになって行きます。もはやそれがブラック企業のゴールだと僕は感じていますが、そんな時に頭に流れる曲がコレ…ラルクのflowerの歌詞…

flower

作詞 HYDE

作曲 HYDE

唄 L’Arc~en~Ciel

そう気付いていた
午後の光にまだ 僕は眠ってる
想いどおりにならないシナリオは
とまどいばかりだけど

今日も会えないからベッドの中
目を閉じて 次の次の朝までも
この夢の君に見とれてるよ

いつでも君の笑顔に揺れて
太陽のように強く咲いていたい
胸が 痛くて 痛くて 壊れそうだから
かなわぬ想いなら せめて枯れたい!

もう笑えないよ
夢の中でさえも同じこと言うんだね
窓の向こう 本当の君は今
何をしてるんだろう

遠い日の昨日に空っぽの鳥かごを持って
歩いてた僕はきっと君を探してたんだね

彩やかな風に誘われても
夢中で君を追いかけているよ
空は 今にも 今にも 振りそそぐような青さで
見上げた僕を包んだ
Like a flower(flowers bloom in sunlight)
Like a flower(and I live close to you)

Like a flower(flowers bloom in sunlight)
Like a flower(and I live close to you)

いくつもの種をあの丘へ浮かべて
きれいな花を敷きつめてあげる
早く 見つけて 見つけて ここにいるから
起こされるのを待ってるのに
いつでも君の笑顔に揺れて
太陽のように強く咲いていたい
胸が 痛くて 痛くて 壊れそうだから
かなわぬ想いなら せめて枯れたい

HYDEがこの曲が売れなければ世の中おかしい!とまで言い放ってと言われるラルクの言わずと知れた名曲です♪

まさかこんな紹介の仕方をするなんて擦り切れるぐらい8cmのCD聞いてた頃には夢にも思わなかったなw

ではまた僕でした☆