【これが神の定めた掟か…】1つのブログで稼げるアクセス数の限界について!オーガニックサーチが命のブログやアフィリエイトの定め…

この記事は約1 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です★今回はブログの限界について!
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1つのブログでの稼げるアクセスの限界!

皆さんにお聞きします!1つのブログの記事が1ページ全部を埋め尽くしてるのって見たことありますか!?

恐らく無いと思います。と言うのも知らない人からしたらえ!?そうだったの?

なんて思うかも知れませんが、GoogleでもYahooの検索でも1つのサイトから表示される記事は2〜3つ位までです!

つまり例を出すとGoogleで『ドラえもん』と検索したユーザーがいたとします。

この例えもまぁ本当ならビッグワード過ぎて普通じゃありえませんが、あなたが『ドラえもん』をタイトルや見出しにしたブログ記事を10記事程度書いていたとします。

この場合『ドラえもん』で検索したユーザーに表示されるあなたの記事は最大でも2〜3記事までです!

上の例で出した『ドラえもん』に関する10記事がいかに有用性のある記事で全部がバズってアクセスのあったブログ記事であろうと関係無くGoogleやYahooのアルゴリズムで決まっている事なのです。



2.1つのブログではもはや記事を書く意味も無い!?

つまり同じブログ内で同じキーワードを使っていくつも記事を書いてもオーガニックサーチで全ての記事が引っ掛かる事はあり得ません。1番アクセス数の多い記事がせいぜい2〜3記事表示されるだけです。

お分かりいただけましたか?

だから皆複数のブログを持つのです。

そうしないと書いても無駄と言う事になるのです。

正確にはオーガニック検索に引っ掛から無いだけで自分のブログサイトに訪れた人には見られる可能性は有りますが、アクセスを狙って行くブログサイトにはオーガニック検索でのトップページ表示や表示順位は命とも言える程大事な物です。

結局1つのブログサイト運営だけでは限界があると言う話でした。

皆さんもブログに慣れて来たらサブブログ等を立ち上げてみてはいかが?ではまた僕でした☆









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

応援お願いします(^O^)