【これが世界の壁…】世界の女子フィギュアスケートのルックスレベルの高さ!まさか日本女子はルックスで加点が付かないから点数が負けている!?

この記事は約2 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です★今回は日本女子フィギュアスケートについて!

1.世界の女子フィギアのルックスレベルの高さ!

くそぉ〜完全に負けてる!日本女子フィギュアは世界の女子フィギュアに顔で負けていた件!

最近の女子フィギュアのトップ選手のルックスレベルヤバくないですか!?

アリーナ・ザキトワ!

美しすぎる…もともとバレー等の要素も入っているフィギュアスケート、顔の美しさも点数に入ってるんじゃないか!?なんて思ってしまう(笑)

あとは体の線の細さ!

少し前で対照的だったのが、安藤美姫と浅田真央!この2人ですが、技術的には二人共正に天才!日本の宝な訳ですがその違いと言うのが体格の差です。

安藤美姫の脚を見れば分かりますが、筋肉ムキムキの大砲の様な太い脚(笑)

それに比べてスッとした浅田真央の脚!2人はこれだけ筋量に差がありながら同じジャンプを飛ぶ訳です。

ハッキリ言いましょう!美しくない!その太い脚!(笑)



フィギュアではやはり顔もですが、美しさを競っている競技でもありますので、あの筋肉ムキムキはちょっと…その点やはり真央ちゃんは美しかったな☆

でも、才能だけなら安藤美姫の方が天才だったと僕は思いますが演技の美しさは浅田真央圧勝!

最近では坂本花織あの子も顔パンチ効いてるし、脚がムキムキで太過ぎだよね…あれじゃ勝てない。(笑)

日本の希望は本田真凜ちゃんだけだな!笑

ではまた僕でした★