【これが商品物損のショックか…】西濃運輸で届いた商品がまさかの物損…これがいつも僕が対応していたネットショッピングでの物損のショックなのか… - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【これが商品物損のショックか…】西濃運輸で届いた商品がまさかの物損…これがいつも僕が対応していたネットショッピングでの物損のショックなのか…

この記事は約1 分で読めます ♪

家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はネットショッピングでの物損についてです。
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.ネットショッピングでの物損の対応に追われる日々。

僕もネットショッピングを運営していると月に凄まじい数の件数を発送します。そうすると全体の件数から考えるとごく稀ですが商品の物損などがあります。何千件に1件とかですが。

それでも勿論物損があれば怒るお客さんもいらっしゃり、ブチ切れで電話掛けてきて文句をマシンガンのように浴びせられる訳です。そんな時はもう平謝りしかないですが。

しかし、全体量の%から言うと0.1%にも満たないぐらいのミスの件数ですが何千、何万と送ればうちみたいな会社はミスをする。Amazonとかならないのかも知れませんがね。システムのレベルが全然違うし。

もはや毎月何件何件も誤り過ぎて怒られる事に慣れっ子になってしまっている自分がいます。もはやまた言うてんのか?仕方ないやん!のレベルで言葉では謝っていても気持ちは全く乗っていません。

何故ならどのみち日本全国が対象のネットショッピングなんて、文句言われてお客さんの所まで出向ける訳無いからです。例えば、ウチの会社は大阪ですが、物損のあったお客さんが東京だった場合…

どれだけ怒って電話掛けてきて、「今日飲む分のビール頼んだのに物損してるやんけ!今すぐに持って来い!」なんて事がよくありますが、もはや物理的に無理ですよね。(笑)

結局謝りはするが最短でも1日は待ってもらわないと手元には届かないのです。だってそれがネットショッピングですから。まぁこんな日々を経営者側で過ごしている僕ですが、僕も一歩会社から出ればネットショッピングを使うユーザーに変わります…。さぁここからが本題。

2.これが物損のショックか…少し大人になれた日。

そしてこの前こんな事がありました。前にも僕は柔軟剤が好きとかを書きましたが、いい匂いのもの全般好きです☆

香水なんかも好きですが、特にこだわるのがシャンプーやトリートメントです!朝風呂を欠かさない僕。朝はシャンプーで頭を洗い流さないと気持ち悪いのです1日中。

シャンプーでもいいやつになると普通のドラッグストアでは取り扱いが無く、ネットで買う事がよくあります。ネットの方がしかも安いですしね☆

んな訳でいつものようにそこでシャンプーの大容量を注文して商品が3日後に届いたのですが…

まず西濃運輸で届きましたが、ドライバーの人がまず言います。「外箱のダンボールがビショビショになっているのでもしかしたら漏れているのでは…」と。

確かに触ると底が濡れている。ドライバーさんと一緒に箱を開け中身を確かめると…ダンボールの中はシャンプーの海…あぁ〜良い香り♪なんて言ってる場合では無く、おいおいちょっと待ってくれ!てなもんですねはい。(笑)

恐らくカッターかなんかを梱包するときにでも使ったのか、シャンプーの袋が少し裂けていた。まぁ小さな切れ目の穴だったがそこから届くまでにダダ漏れ。

確かにこう言うことは僕らの業界でもよくある事です。缶に穴が空いててダダ漏れとかは。缶は上からの衝撃や下からの衝撃には強いが側面が弱い。カッターの刃がプスっと刺さるだけでピューである。

この時に思った。これが今まで僕が客の電話やメールで嫌々対応していた物損のショックなのかと…確かにこれは怒るなと(笑)

残念な気持ちになりすぎるわ!w

これからは物損のお客さんの対応にも少しは優しくなれるなと少し成長した僕でした☆ではまた☆