【正にミステリーツアー】三重県紀北町紀勢道のトンネルで運転手が意識を失い走行中にバスが暴走…あわやの大事故に!行き先は天国かそれとも… - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【正にミステリーツアー】三重県紀北町紀勢道のトンネルで運転手が意識を失い走行中にバスが暴走…あわやの大事故に!行き先は天国かそれとも…

この記事は約 1 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です☆今回は三重県紀北町紀勢道のトンネルで起きたバスのあわや大事故のバス暴走について!
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.三重県紀北町の紀勢道トンネルでミステリーツアーのバス運転手が意識を失いあわや大事故に…!?

今回のこのあわや大惨事の事故にも繋がりかねなかった騒動。
今回バスの男性運転手(46)運転走行中に口から泡を吹いて意識を失った。しかしアクセルは踏みっぱなしで気絶した為バスは暴走…乗客の男性2人掛りでハンドルを握って代わりに運転しバスを間一髪止めてなんとか大惨事を免れることが出来た。 
乗客は33人と添乗員1人だったが幸いにもに怪我人はなく、運転手も救急搬送される途中で意識を回復させた。今回暴走を始めてから約2kmほど走行していたとの事。そりゃ怖かったろうな…
そして今回話題になっているのがこれが参加者に目的地を明かさない『ミステリーツアー』であったこと…

2.人生いつどこで何があるかは誰にも分からない…

恐い事に運転手はこの日に受けた健康チェックにも問題は無く持病も持っていなかった。搬送先の病院の診断でも異常は無く意識を失った原因は不明である。意識を取り戻し取材に応じた運転手は「当時の状況などはあまり覚えていない」と話したという。
これを見て思うのはまず恐すぎる。もはや映像を見る限り誰も悪くないしね。ある意味人間なんていつどうなるか分からない事を実感した。この前の中国のバス事故で女が目的地を通り過ぎてしまったから「戻れ!」と運転手に殴りか掛かり転落した事故なんかとは違い今回もバス事故寸前ではあるものの全く別である。
とっさの機転で誰も怪我人もいないので言いますが正に本当のミステリーツアーだなと思いましたね。
本当に恐い騒動だ。乗客の皆さんが無事で何よりだったと思った僕でした☆
ではまた☆
応援お願いします(^O^)
★このブログの更新通知を受け取る☆

メールアドレスを記入すれば、ブログの更新をメールで受信する事が出来ます★

☆楽天市場でお買い物☆


★パパスのカテゴリーリスト☆
☆おすすめ関連記事☆



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. shiryouu より:

    こんにちは。
    ブログランキングから来ました。
    本当に人生は何が起こるか、
    解りませんね。
    これからも拝読させていただきます。
    ポチッとさせていただきますね。