【誇大広告の代表!?】本麒麟のCMで勘違い者が続出?第三のビールを普通のビールのように思わせるCMの打ち方が酒屋的に迷惑な件について! - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【誇大広告の代表!?】本麒麟のCMで勘違い者が続出?第三のビールを普通のビールのように思わせるCMの打ち方が酒屋的に迷惑な件について!

この記事は約 1 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はキリンビールのCMがやりすぎな件についてです!
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

10年に一度の大ヒット!ヒットの裏に麒麟の戦略的誇大広告あり!

最近麒麟の新商品である本麒麟の調子がすこぶるいい!ここ10年の麒麟の商品の中でも1番の売り上げだとか。確かによくウチ店でもケースで売れます。みんな「これ美味いわ!」ってね。

でもこれって第三のビールなんですよね。マジで普通のビール(麒麟ならラガーや一番搾り)と間違えて買ってる人多いよ。まぁ金額って勿論酒税法の関係で全然ラガーなんかとは違います。ラガー5000円なら本麒麟は2500円とか。つまり倍違います値段。でもCMではあなたの一番美味いになる!なんて言ってますがこれって誇大広告じゃね?

誇大広告とは?

商品の内容や価格などを実際より優れているように表現して消費者に誤認を与える広告の事。

最近のCMの中でもダントツでひどいと思う。まぁ僕がその業種の人間だからかも知れないが、結構迷惑だし、マジでこれ一番美味いわ!とか言ってる馬鹿な奴もいるからね。要はやりすぎはよくない。

実際商品的には第三のビールの中では確かに飲みやすいけど、もちろん普通のビールとは味は比べられない。今回は麒麟のCMの打ち方の勝利かな。最近麒麟って勢い無くて出す商品出す商品販売終了(終売)になってたから久しぶりにヒット商品が出てよかったとは思うんですが、ただやり方が紛らわしいとは思う僕でした。

ではまた僕でした☆

応援お願いします(^O^)
★このブログの更新通知を受け取る☆

メールアドレスを記入すれば、ブログの更新をメールで受信する事が出来ます★

☆楽天市場でお買い物☆


★パパスのカテゴリーリスト☆
☆おすすめ関連記事☆



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする