【いつか街で偶然出会っても今以上に綺麗になってないで】元彼女との正にMr.Childrenの隠れた名曲「Over」の歌詞その物の体験…1994年発売4枚目のアルバム「Atomic Heart」収録の超名曲と過去のほろ苦い思い出。 - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【いつか街で偶然出会っても今以上に綺麗になってないで】元彼女との正にMr.Childrenの隠れた名曲「Over」の歌詞その物の体験…1994年発売4枚目のアルバム「Atomic Heart」収録の超名曲と過去のほろ苦い思い出。

この記事は約 3 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はミスチルの隠れた?名曲で僕が1番好きな曲Overについてです!
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

過去の思い出…正にMr.ChildrenのOverの歌詞な出来事…

当時僕が高校3年生の頃付き合っていた当時高校1年生の彼女がいました。年下と言う事もありまだ子供っぽく可愛らしい子でした。

しかし性格的にあまり合わず半年ほどで別れる事に。

自分で言うのもあれなんですがその当時から自分には勿体無い位可愛い子でした。

それから数年。

男友達数名とカラオケのオールに行ってお会計をしようとレジに並んでいました。もう朝の5時です。眠いですね。まぁオールなんで当たり前と言えば当たり前だが。w

その時横目で見えていましたが誰か女の子が走って来て通り過ぎ際僕の肩をポンと叩き僕の下の名前を呼びました。僕はなんだ!?なんだ?と思い振り返りました。

振り返ると僕の後ろを走って通り過ぎた、ロングの黒髪の後ろ姿の女の子が立っていました。

そしてその子が長い黒髪をなびかせ振り返ると余りにもキレイに成長した当時の元彼女でした。そしてニコっとだけ笑い、何も言葉は発さず立ち去っていきました。

その時僕の頭を流れたのが正にMr.Childrenの名曲Overの歌詞だ。自分で言うのもなんだが余りにもキレイになっていて眠気も吹っ飛んだ。w

まだ当時は高校1年生で子供っぽく茶髪でショートカットだった。今では垢抜け黒髪にロングヘアーの美人になっていた。

歌詞的には下でも歌詞を紹介しているがこの部分だ。

いつか街で偶然出会っても
今以上に綺麗になってないで
たぶん僕は忘れてしまうだろう
その温もりを 愛しき人よ さよなら

なんとも今思い出しても心が温まる良い思い出だ☆だから勝手にミスチルのこのOverを名曲としてみんなに勧めさせて頂いている(笑)実体験があるから尚だが、本当に良い曲だ。ミスチルの中でも何故シングルではないのだ?と思うほどの隠れた名曲である。

Over

1994年9月1日発売

4枚目アルバム「Atomic Heart」収録

作詞 桜井和寿

作曲 桜井和寿

歌    Mr.Children

何も語らない君の瞳の奥に愛を探しても
言葉が足りない…そうぼやいてた君をふっと思い出す

今となれば
顔のわりに小さな胸や
少し鼻にかかるその声も
数え上げりゃ きりがないんだよ
愛してたのに
心変わりを責めても空しくて

“風邪が伝染るといけないから
キスはしないでおこう”って言ってた
考えてみるとあの頃から君の態度は違ってた

いざとなれば 毎晩君が眠りにつく頃
あいも変わらず電話かけてやる
なんて まるでその気はないけど
わからなくなるよ
男らしさって一体 どんなことだろう?

夕焼けに舞う雲
あんな風になれたならいいな
いつも考え過ぎて失敗してきたから Wow

今となれば
嘘のつけない大きな声や
家事に向かない荒れた手のひらも
君を形成(つく)る全ての要素を 愛してたのに
心変わりを責めても君は戻らない

いつか街で偶然出会っても
今以上に綺麗になってないで
たぶん僕は忘れてしまうだろう
その温もりを 愛しき人よ さよなら

何も語らない君の瞳も いつか思い出となる
言葉にならない悲しみのトンネルを
さぁくぐり抜けよう

名曲は一生僕の心の中で色あせはしない。ではまた僕でした☆

★このブログの更新通知を受け取る☆

メールアドレスを記入すれば、ブログの更新をメールで受信する事が出来ます★

アフィリエイトするならもしもアフィリエイト(*^。^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 松千代 より:

    こんにちは。
    松千代です。

    私もミスチル大好きです。overは良いですよね。しかも、現実に体験していらっしゃる思い出とマッチするので、なおさらですね。
    私は終わりなき旅がすきです♪