【ブラック企業の呪縛…】楽な仕事が逆にしんどい?完全にブラック企業の週6日12時間勤務に黒く染まった御歳70歳のお爺さん社員の末路… - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【ブラック企業の呪縛…】楽な仕事が逆にしんどい?完全にブラック企業の週6日12時間勤務に黒く染まった御歳70歳のお爺さん社員の末路…

この記事は約 1 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はこんなブラック企業の呪縛についてだ…
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

なるほどこれがブラック企業の呪縛か!?

恐ろしいな。

うちの会社で去年流石にもうしんどいとの理由で辞めた70歳の社員の倉庫番のお爺さんがいました。

うちの会社の月初めの納品の量はエグくて(月末にギリギリまで絞っているから)もう来月の月初めは無理じゃ!と言って僕が生まれるよりもはるか前の40年ほど勤続していたみたいですが逃げるように会社を後にしました。

倉庫の門番であったお爺さんが辞めて僕ら残った社員で時間を無理やり作り倉庫の仕事もやっているので仕事も増えてかなりしんどかったのですが、そのお爺さんがまた近々戻って来るそうです。

その理由は次の仕事が休みが多すぎて逆にしんどいとの理由でしたw

どっちやねん!って感じですね。w

でもこれがやっぱりブラック企業に長年勤めたが故の呪いのようなものです。

もはや週6日12時間に慣れ過ぎたか。次の仕事では時間も短ければ、ウチのカス社長にガミガミ怒られる事ももうありません。みんな敬ってくれるでしょう70歳ですし。

しかしどこまでもMなのかそれではもの足りないみたい。もっと怒られたいのでしょう。悲しい性だな。これがブラック企業に染まり切った社員の末路だと感じて帰って来ると聞いた瞬間嬉しいと同時にそれ以上にこの会社の呪縛が怖くなった僕でした。

まぁ僕はそうはならないけどね。辞めたら2度と顔も出さないだろう確実に(^・^)笑

ではまた僕でした☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★このブログの更新通知を受け取る☆

メールアドレスを記入すれば、ブログの更新をメールで受信する事が出来ます★