【恵方巻きの残り方のヤバさ…】2月3日の夜は毎年の事だけど今年も閉店前のスーパーやコンビニで恵方巻きが残りまくり…これを税金を使って焼却処理か… - 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記

【恵方巻きの残り方のヤバさ…】2月3日の夜は毎年の事だけど今年も閉店前のスーパーやコンビニで恵方巻きが残りまくり…これを税金を使って焼却処理か…

この記事は約 1 分で読めます ♪
家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はこんな毎年の気になる話題だ…
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?あっ2月3日か…

恵方巻きの残り方のやばさ…

昨日家の近くのスーパー行ったが信じられないぐらいのレベルで恵方巻きが余って叩き売りされていた。

僕がそのスーパーに行ったのは夜の21時頃でそのスーパーは23時までだ。

そして客はまばら。

もはや半額のシールが商品には貼られているが誰も群がってもいなけりゃいつもは沢山の種類が置かれている惣菜ゾーン全てをその日は恵方巻きが占拠していた。すごい量だ。

とてもじゃないが日曜の夜からこれだけの恵方巻きなんて売れるわけないだろう。
また大量破棄だ。

今年は例年に比べてそれでもましだったみたいだが、それを焼却処理するのも僕たちの税金の中からなのだ。

そしてなによりもったいないでしょ毎年毎年。

クリスマスケーキでもそうだが従業員に買わせたりなどあり方が問われている。

もう本当に予約分だけにして店頭に置かない!ぐらいはしないとこれらはなくならないだろう。

もうすぐバレンタインだがチョコはまだ生ものではないし日保ちもするのでいいが、生ものである、恵方巻きやクリスマスケーキなどは日保ちもしないしどうしようもない。

まぁそれで経済回っているわけだが、あまりにも最近は酷く感じる僕でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★このブログの更新通知を受け取る☆

メールアドレスを記入すれば、ブログの更新をメールで受信する事が出来ます★