YouTuber(ユーチューバー)情報 ・シバター

【シバター人気復活!】YouTuberでプロレスラーのオワコンシバターが格闘家として不人気から回復!RIZINの試合で魔裟斗二世のHIROYAに奇跡の逆転勝利!バズって一気に月収2000万円!?

どうも僕です☆今回はオワコンYouTuberシバターの奇跡の逆転劇についてです☆

最近はシバターおじちゃんオワコンでしたもんね…

最近はオワコンだったシバター。


炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則

オワコンシバターついに復活か!?

最近は動画を投稿しても10万回再生ぐらいが関の山だった元祖物言う系YouTuberのシバター。

近年は昔ほどの炎上ネタを投下することもなく保身に走っていたためオワコンばかりが囁かれたいたシバター。

そんな彼が2020年12月31日にさいたまスーパーアリーナの『Yogibo presents RIZIN.26』に参加することになった。

対戦相手はなんと魔裟斗二世と言われたHIROYA。

HIROYAとは?

この投稿をInstagramで見る

HIROYA(@hiroya_tryhard)がシェアした投稿

ポイント

名前 HIROYA(ヒロヤ)
本名 河部 弘也(かわべ ひろや)
通称 魔裟斗が認めた天才
階級 スーパーライト級
身長 168cm
体重 65kg
出身地 神奈川県愛甲郡愛川町
生年月日 1992年1月6日(29歳)
格闘技スタイル 空手、キックボクシング
所属ジム TRY HARD GYM
肩書き 元krush65kg級王者
職業 格闘家、YouTuber

RIZINの試合でシバターがHIROYAに奇跡の逆転勝利で完全復活!

この投稿をInstagramで見る

HIROYA(@hiroya_tryhard)がシェアした投稿

いやぁ~2020年の大晦日のシバター VS HIROYA盛り上がりましたねぇ☆

RIZINの試合を受けてくれたHIROYAのお陰ですね。

僕も昔は格闘技が好きでK-1もよく見ていました。魔娑斗が大好きだったので。

HIROYAも若い頃から知っていてかなり期待していたのですが、スターにはなれませんでしたね。

本人も引退を口にしていましたが、近年は彼も格闘家としてはオワコン気味でした。

ある意味失礼な言い方をするとYouTuberのオワコンと格闘家のオワコンの試合であった今回のRIZIN。

シバターがHIROYAからパンチルールでダウンを奪ったりで見せ場を作った。

結果引き分けでしたが、あとから判定が覆りなんとシバターの勝利となった!

あれはめちゃくちゃ盛り上がりましたね。
RIZIN FIGHTING FEDERATIONのチャンネルでの動画の再生回数もうなぎ登りですね。

試合的にもシバターはYouTuberとしても相手を挑発して見せ場を作ったりと大活躍でした。

まぁHIROYAはタップ問題もありましたがね。

今回の試合ではHIROYAは見せ場という見せ場は作れていない。

逆にYouTuberが本業であるプロレスラーからダウンを奪われたり腕ひしぎ逆十字固め決められて弱い格闘家のイメージだけが残った。

しかし今回の試合を受けたHIROYAは凄い。体重差があり、身長や体格も全然違う。

普通こんな試合は受けない。つまり本来なら実現さえしないのです。

それを受けたHIROYAは凄いよ。RIZIN盛り上げる為に一肌脱いだ感じかな。

HIROYAはたとえ勝っても『勝って当たり前』って言われる。もし負けたら『K-1の恥』って言われる。

つまりHIROYAにはなんのメリットもない試合なわけである。

これを受けたのは男としてカッコイイ。調整する時間もなかったようから実力も出し切れてはいないだろう。

恐らくベストなコンディションならHIROYAだったかも知れない。

まぁ調整期間が無かったのはシバターも同じで2週間程度であれだけ動けたわけで格闘家としては言い訳にはならないか。

それでもエンターテイメントとして試合は盛り上がったしいい試合だった☆

2021年には引退を宣言しているHIROYA。

今回の対戦で新しいファン層も獲得したでしょうし、HIROYAにはここからも頑張って欲しいです。陰ながら応援してます。

シバターもここから人気V字回復で頑張ろう☆

ではまた☆