【無効クリックの嵐】Google AdSenseの本質!ブログのアドセンスの広告は少なければ少ない程いい!?

この記事は約 2 分で読めます ♪

どうも僕です★
今回はこんなアドセンスでのお話…

家電凡人パパス
アドセンス運用している人は要チェックのお話ですよ!
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.アドセンスの広告は少なければ少ない程いい!?

最近アドセンス広告の無効クリックがかなり増えてます。

と言うのも今は昔あった1つの記事に広告は3つまで

言う規約がなくなりいくつでも記事内に貼る事が出来ます。

ちょうど僕もその頃からアドセンスを始めたので、
一時期アドセンス広告を貼りまくっている時期がありました(笑)

そして、このブログも今ではありがたい事に少しづつ
アクセス数も増えて来ているのですが、
ここで気掛かりなのが昔のアドセンス広告貼りまくりの記事達です。

といぅのも当時はそんな事考えて無かったのですが、
なぜGoogleがアドセンス広告は3つまでと定めていたか?
それ以上増やしても無駄だから。これに尽きます!



2.アドセンスの本質を考える!

結局1つの記事に3つまでのルールが撤廃されていくつ貼ってもOKになっても、増えるのは何か?表示回数と無効クリック

前者の表示回数はまぁ良しとしましょう。
問題は後者の無効クリックです。

結局広告貼りまくっても待ってるのは無効クリックの嵐です(笑)
1円、0円にされるだけです。
Googleは全てを見ています。クリックされた後のユーザーの動向を。つまりすぐブラウザバックすれば誤クリックとなり無効クリック扱いです。

やはりGoogleはネット界の神です。全てお見通しだ。

僕も今まで走り続けて来てブログを書き続けてきたので最近は一度立ち止まって過去記事を見直しながら、広告多過ぎるブログは減らして行ってます。(笑)まぁ自業自得ですね。(笑)

最後に前の記事でも書いてますが↓

【検証済み】Google(グーグル)での検索表示順位にAdSense広告の多い少ないは関係ない!オーガニックサーチを制せ!

広告貼りすぎたからってGoogleの検索順位が下がったり、冷遇されたりは検証した結果ありませんでしたので、広告の貼る数は個人の自由です。GoogleもOKしてるわけですし、それでアカウントBANももちろんないです。ただクリックされない(クリックと認められない)だけ(笑)
その辺は自己責任でm(_ _)m

ではまた僕でした☆