アフィリエイト活用術とノウハウ

【審査無し!即導入!】忍者AdMax(アドマックス)をブログに導入して収益やクリック単価検証して見た☆さらに忍者AdMaxFriends(アドフレンズ)を駆使して完全放置型でアドセンス越えを狙う!

どうも僕です☆今回は忍者AdMax(アドマックス)をサイトに導入してみたので収益やクリック単価についてのお話!
家電凡人

オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~アドセンスなんかと比べてどうなんだろ?

1.検証!ブログに忍者アドマックス導入してみた!

 

僕のサイトでは、GoogleAdSense(アドセンス)、nend(ネンド)、medi8(メディエイト)、Zucks Ad Network(ザックスアドネットワーク)に続く

忍者AdMax(アドマックス)は5つ目のスマホ系のクリック報酬型のアフィリエイトASPの導入となります☆

さぁその気になる収益的には…

 

金額等を出すのが規約的には微妙なので、クリック単価等で振り返ってみます。

 

単価的には1クリック10円に届かないぐらいですね。後はインプレッション収益が割と高い印象を受けました。とはいえ

インプレッション型(imp)のmedi8には遠く及ばずといったところ。最近ではアドセンスを除けばmedi8の収益がクリック報酬型の中では1番高いからなのもありますが。



2.忍者AdMax(アドマックス)は審査なし!即導入可能!そしてアダルトサイトや、お小遣いサイトでもOK☆

 

しかし、忍者AdMax(アドマックス)の1番いい所は、本当に誰でも登録出来てすぐ運用できるところここが忍者の最大の魅力!

もちろん無料のブログでも登録出来るし、審査が無いのが何よりの強み!登録した瞬間から審査が無いのですぐ使える!

普通のサイトなら審査期間+広告枠の審査もあり、運用し出すまでに3〜4日以上掛かるのが一般的だ。

それが無い事を考えると忍者はかなり使えるし、GoogleAdSense(アドセンス)のアカウント停止喰らったなんて方には審査もないのはかなり熱いですね☆

何よりアドセンスでは禁止のアダルトサイトや、お小遣いサイトにも広告が貼れちゃいます☆

 

ブログを収益化したいなんて思った方には審査も無いので、一番手軽で

インプレッションだけでもまぁまぁの収益を出してくれるのでかなりオススメなプログラムだ☆



3.報酬激アツの忍者AdMax Friendsの存在を忘れるな!

NINJA ADMAX

忍者AdMaxFriendsとは?

『忍者AdMax』へ新規登録者を紹介し、その方が報酬を稼ぐと紹介者にも5%分の紹介報酬が入るという仕組み。

これは熱いな…まさに放置型で稼げる夢のシステムだ☆

忍者アドマックスはアドセンスほどのクリック単価などは無いが、独自のこういった路線が面白い♪

上手くやる人は忍者アドマックスでアドセンスより稼ぐ人もいるとか…

これはかなりオススメのシステム☆

忍者アドマックスは

審査がない、無料のブログでも登録できる、単価的にも悪くない(10円前後)、インプレッション収益が高い(広告表示のみでも収益が出る)

 

こんな感じが僕のレポートなります!

導入をお考えの方はご参考に♪ではまた僕でした☆



初心者おすすめASP☆

2020年版アフィリエイト初心者やブログ初心者にも優しいおすすめASPのランキングです☆

最低支払い金額が小額から振込み額上乗せなど収益を上げやすい要チェックのASP揃い(*^。^*)♪

【1位】もしもアフィリエイト

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすい案件が豊富な2020年もっともオススメ出来るもしもアフィリエイト

報酬金額振込み時12%上乗せ☆最低支払い金額1000円から♪特別単価報酬多数!Amazonや楽天の紹介料率が本家と同じ!カエレバ使用可☆まず絶対登録しておきたいオススメASP(#^.^#)♪

【2位】A8.net

審査なし☆アフィリエイトの最大手のA8.net☆

参加している企業もかなり豊富で何でも紹介出来る☆最低支払額1000円からでセルフバックも豊富(#^.^#)♪

【3位】バリューコマース

日本最古の老舗ASPバリューコマース☆Yahooショッピングのアフィリエイト料率NO.1☆振り込み金額に消費税分上乗せ♪案件も豊富で見逃せないASPサイト(^.^)♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NOBU

どうもこのブログの管理人のNOBUです★ このブログではアフィリエイトについてのやり方や体験談を語る雑記ブログです◇副業ブロガーの僕が本業のブラック企業の仕事をしながらでも稼げるようになったノウハウをご教授します☆ 本業の仕事はネットショップ運営と酒屋店長☆

-アフィリエイト活用術とノウハウ

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2020 All Rights Reserved.