【疑問の真実とリアル…】何故企業はアフィリエイト広告に金をかけるのか!?無能な営業マンより成果報酬型のブロガーやアフィリエイターの方が確実だからでしょ!

家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はこんなアフィリエイトに関するお話です…

1.何故企業がアフィリエイト広告に金をかけるのか!?

皆さんこれを考えた事無いですか!?

アドセンスなんかでも1クリックで何百円のクリック単価の広告があったり、アフィリエイトなんかでは、1件成約で何万円も企業がASPを通して僕らブログをする人間に支払われます。

ブラック企業の僕なんかは思う、何故そんなに広告にお金を掛けるのか!?

これ皆さんも疑問に思いませんか?1件の成約で何万円や1クリックだけで何百円そんなにお金かけて大丈夫?

なんて僕なんかはめっちゃ思う訳ですが、意外と簡単な理由で広告費を掛けるのを決める企業側からすると、営業を取ってこれない営業マンに給料払うより効率が断然良いから!これに尽きますね。

アドセンス等のクリック報酬型は成約までは保証されず、ユーザーが広告に興味を持ってクリックされたら、ブログ書いてる人に決められたクリック報酬が支払われる訳ですが、アドセンス広告はあくまでPR広告要素が強く会社の宣伝に近いです。

なぜなら、広告をクリックしたユーザーが100%購入や契約をする訳ではないからですね。

しかし、アフィリエイトは違います!アフィリエイトは成果報酬型!つまり、ユーザーが広告をクリックして更には購入または契約、成約、しないと報酬はブロガーには支払われません。

このアフィリエイトのビジネスとしてのシステムは本当に良く出来た素晴らしいものである。
広告を掲載する会社からすれば成約されて始めて僕たちブロガーにお金を支払うわけです。



2.無能な営業マンより有能なアフィリエイター!


つまり上で書いたように成約もまともに取ってこれない営業マンに給料を支払うよりも確実に会社のプラスになる訳ですね☆

これがアフィリエイトのシステムです!
これを聞くと何故アフィリエイトの報酬がいいのか?と言うのも頷けますよね!
僕がアドセンスよりもアフィリエイトの方が儲かると言うのも分かるはずです☆

今回はアフィリエイト広告に何故企業が多額の費用を掛けるのか!?でした!

ではまた僕でした☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする