宇多田ヒカル

【天才宇多田ヒカルの凄い歌唱力!】ヒッキーは歌が上手い?下手?生歌に安定感がなく歌が下手?音域は広い?天性の天然ビブラートで声がずっと震えてる?圧倒的な才能と天性の歌声!作詞家としても天才でセンス抜群!表現力で改めて再認識するギフトの声と凄い歌唱力!

どうも僕です★ 今回は天才であること再認識させられた、あるアーティストについてです!

やはり天才か…宇多田ヒカル!

First Love

最近思うことがあります。

宇多田ヒカルってやっぱ天才だなってこと。

宇多田ヒカルといえば、僕の世代では同日発売の浜崎あゆみとのアルバムの売上対決等を今でも鮮明に覚えてたりします。

2001年3月28日。この日は日本で一番CDが売れた日と言われている。

浜崎あゆみのベストアルバム「A BEST」と宇多田ヒカルの2ndアルバム「Distance」が同日に発売され直接対決となった。

結果は宇多田ヒカルが440万枚を売り上げ424万枚だった浜崎あゆみのベストアルバムをも下したのだ。本当に凄い時代。

国民的な人気を不動のものにした宇多田ヒカルでしたがその後彼女も色々な事があり、人間活動への専念等で精力的な音楽活動はしなくなりました。

宇多田ヒカルの音域は?

HEART STATION

ポイント

地声最低音 mid1D#

地声最高音 hiF#

裏声最高音 hihiA#

音域 約2.5オクターブ

女性ソロ歌手宇多田ヒカルの音域は約2.5オクターブです。女性としてはかなり広い音域。

さらにあの表現力と歌声と歌唱力本当に凄い才能の歌手だ。

総じて宇多田ヒカルの音域は広いと言えます。

宇多田ヒカルの歌詞で凄いセンスだなと思った楽曲「初恋」

 

初恋

しかし…やはり宇多田ヒカルは天才だなと感じる。

2010年頃からはアーティスト活動を止めて「人間活動」に専念するため活動を休止した。

その後2013年には母親である藤圭子の死や2014年にはイタリア人男性と再婚、2015年には第一子の男児を出産している。

そして2016年からは音楽活動を再開している。

もう宇多田ヒカルもオワコンかな。なんて思っていたがやはり天才だと思い知らされた楽曲がある。

それが「初恋

この初恋でいうならやはりもうここしかないですね…

もしもあなたに出会わずにいたら誰かにいつかこんな気持ちにさせられたとは思えない…

ん~ん、天才だな!笑

こんな歌詞書けるんだなって。恐ろしい才能。正に日本音楽界の誇りであり宝ですね☆

今回の新曲での初恋の歌詞…あまりにもセンスがある…!もはや歌詞だけ見てればセンスがあるなぁ〜位で済むものですが

やはり彼女の神様からの贈り物、まさにギフトなのが、声質!天性の才能だと感じるのがその圧倒的な声にあるのだ。

天性の歌声…圧倒的な歌の上手さと天然ビブラートの持ち主!ちりめんビブラートで生歌が下手だという人もいる?

 

First Love/初恋

彼女は天然ビブラートの持ち主で声の全てが震えている。儚くてガラスのように脆い歌声だがその奥に力強さを感じる。

聴いていてとても心地の良い天性の歌声。そして、歌唱力的にも上手い!この声質のせいで聴く人によっては宇多田ヒカル=歌が下手

だと思っている人もいるみたいだがあれこそ宇多田ヒカルの天性の才能だ。

宇多田ヒカルの魅力として歌詞の良さももちろんだが、何よりもヒッキーの歌の表現力と声の説得力が凄い!

ここまでの表現力が声にある歌手は日本でもそうはいない。

歌唱力の全てがマッチしているからこそここまでインパクトがあるんじゃないかと思う。

 

宇多田ヒカルの歌唱力や持って生まれた才能も凄いけど個人的にはその作詞の能力とセンスの高さも凄い。

本当にセンスと表現方法が天才的過ぎる。これまでもたくさんの名曲を世に送り出してきた。

シンガーソングライターとしてこれほどまで才能に溢れ全てが完璧な歌手は宇多田ヒカル意外にいないと感じますね☆

今回は宇多田ヒカルの天才さを再認識した僕でした!

ヒッキーこれからも頑張れ☆

ではまた☆

宇多田ヒカルのLIVEを見てみる☆

-宇多田ヒカル