☆カテゴリーリスト★




Google AdSense活用術

【アドセンス理想の広告配置と数】Google AdSenseでページCTRを上げて稼ぐ為の広告の配置と広告数とは?広告の貼り過ぎは検索で不利?体験談で語るアドセンスの真理とは?

 

どうも僕です★ 今回はGoogle AdSenseの広告の配置や数に関するお話です☆まぁ参考になるかは分からないですけど体験談や証拠を出しながら確かな情報をお届けします☆

Google AdSense運用している人は要チェックのお話ですよ!あなたも世界最強の広告単価を誇るクリック報酬型プログラムGoogle AdSenseで稼ぎましょう♪

家電凡人

1.アドセンスの広告は少なければ少ない程いい!?

Google AdSenseの広告って少なければ少ないほどいいの?

この疑問ですね。今のGoogle AdSenseって昔あった1つの記事にAdSense広告は3つまで!という規約がなくなりいくつでも記事内に広告を貼る事が出来ます。まぁ緩くなりましたね。

その規約が撤廃された時にこのWordPressブログには一時期AdSense広告を貼りまくっている時期がありました(笑)

そして、このブログも今ではありがたい事に少しづつアクセス数も増えて来ているのですが、ここで気掛かりなのが昔のAdSense広告貼りまくりのWordPressブログ記事達です。

といぅのも当時はそんな事考えて無かったのですが、 ここで皆さんに質問です。

Q.なぜGoogle AdSenseは1記事に広告は3つまでと定めていたか?

ココがポイント

A.それ以上増やしても無駄だから

これに尽きます!




2.アドセンスの本質を考える!

結局1つの記事に3つまでのルールが撤廃されていくつ貼ってもOKになっても、増えるのは何か?

広告表示回数と無効クリック

前者の表示回数はまぁ良しとしましょう。

問題は後者の無効クリックです。

結局広告貼りまくっても待ってるのは無効クリックの嵐です(笑)

1円、0円にされるだけです。

Googleは全てを見ています。クリックされた後のユーザーの動向を。

つまりすぐブラウザバックすれば誤クリックとなり無効クリック扱いです。

やはりGoogleはネット界の神です。全てお見通しだ。

僕も今まで走り続けて来てブログを書き続けてきたので最近は一度立ち止まって過去記事を見直しながら、広告の多過ぎるブログ記事は広告を減らして行ってます。(笑)

無茶苦茶な貼り方をしている記事も多く見られたので。

まぁ自業自得ですね。(笑)

広告の貼る数は個人の自由です。

GoogleもOKしてるわけですし、それでアカウントBANももちろんないです。

ただクリックされない(クリックと認められない)だけ(笑)

その辺は自己責任でm(_ _)m

ではここからはGoogle AdSenseのベストな広告数などについて考えて行く。

3.Googleオーガニックサーチの検索順位は広告の数じゃない!

WordPressブログでオーガニックサーチでバズったことのある小生が語るGoogleの検索表示の順位に広告の数は関係ない説について経験談をもとにお話します。

よく広告を貼りまくっている記事はGoogleから冷遇されて検索順位が下がるみたいな噂がありますがはっきり言いますとんだデマですねこれは。誰が言ったんでしょうこんな事って感じです。

検索の順位に広告の数なんて関係ありません。

Googleが見て大切にしているアルゴリズムはあくまで内容であり、検索された時に一番有用性のあるキーワードに関連性のあるブログを表示しているというシンプルな仕組みです。


 

4.身を持って試したリアル!

これは僕がWordPressブログでトレンド記事でバズってGoogleのオーガニックサーチ(自然検索)でトップ表示されている(今でも)ブログにあえて広告の数を増やして検索の順位が下がるかを実験した時の答えなので間違いありません。

この検証は割りと誰にでも出来る訳じゃない。はてなブログだとスマニュー砲やGoogle砲やはてブ砲で意外とブログ運用したてからでもアクセス数はあります。しかしオーガニックでの1位は運用2、3ヵ月ではまず無理です。

Google砲もよく着弾させる小生ですがGoogle Discover掲載でのバズとオーガニックサーチでの1位のバズは別次元です。アクセス数云々ではなくバズり終わった後のアクセス数も違います。

オーガニックでのバズはバズり終わった後でもブログを1次元上に行かせてくれるだけのアクセス数を運んでくれますからね。Google Discoverでのバズは本当に一過性って感じですから。やはり狙うはOrganic Searchでの1位ですね。ブロガーとしての夢です。




5.誤クリックが増えても誰も得しない?

基本的に他のクリック報酬型のプログラムならいざ知らず、Google AdSenseで広告を意味もなくむやみやたらに増やしても意味なんてありません。

誤クリックが増えて無効にされるだけです。

つまり誰も得しないので、意味がないです。広告で宣伝してもらう企業側、広告を配信するGoogle 、広告を掲載するブログ運営者。誰もWin-Winにな らないのです。

結局ブラウザバックされて無効クリック扱いとなって「意味無い事しないで下さいね!」ってGoogleから言われているようなものです(笑)

つまり上でも書きましたが大切なのは中身だという事ですね。

ブログでの極論で本質はこれしかありません!

皆さん広告の数を増やす努力する暇があるなら有用性のあるいいブログ作りを心がけましょう☆

まぁそれは僕にも勿論言える事なんですがね(笑)




6.AdSenseの広告配置ってどうしてる?

上でも書いてますが今現在Google Adsenseには昔にあった1ページに広告3個まで!と言う上限はありません。ここで疑問ですね。

Q.じゃあ何個広告貼ればいいの?

ココがポイント

A.何個でもOK!

 

ザックリ言うと何個でもいいと思います。ここまで誤クリックだなんだと書いてきましたが正確にはある程度の文字数と中身なら広告の個数を気にする必要は無いと言うことです。

勿論無茶苦茶な広告の貼り方はダメだとは思いますがね。広告だらけとか。そんなブログにはまずPVが集まりませんが。

別に広告数を増やしたからといってGoogleから評価が下がり検索順位が落ちることはありません。個人の自由です。クリックされるかされないかだけです。

後は自分の読者や訪れたユーザーがどう思うかだけです。

僕的にはこの記事でも他の記事でもそうですが基本的にはその記事の段落数分だけ基本的に広告を貼ります。それプラス目次の上に広告単価の高いスモールバナー(320×100)1個ですね。

段落切れ間にはサイズ336×280と記事終わりに関連広告コンテンツと目次下には320×100サイズ1個。つまりこの記事なら6段落だから6個+1個ですね。それで2%ぐらいのページCTRはあります。

一般的な平均値と言われるのは100PVでクリック1回。つまりページCTRは1%です。これがGoogle Adsenseの平均値です。それと比べるとまぁ高い方だと思います。成果でてるかなと思いますね。

段落の切れ目なら広告の出現も分かり易く誤クリックもそんなに生まれない。興味のある人だけ広告をクリックしてくれる。本文と本文の間はいきなり広告出て来たらミスってクリックしちゃいそうになりますもんね。w

この手法は小生がブログ歴3年で今現在一番良いと感じている広告サイズと配置です。勿論これが誰のどのブログサイトでもベスト!なんて言うつもりは在りませんけど最後にまとめ☆

Q.Google Adsenseでベストな広告数と配置は?

ココがポイント

A.広告数は段落の数+1。配置は段落の終わり

以上!

もしよければご参考に☆

ではまた僕でした☆

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Google AdSense活用術

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2020 All Rights Reserved.