【aikoはブス?】元祖ブサカワ代表で歌は上手い?下手?整形の鼻がマイケル・ジャクソンに似ている?大人女子の憧れ的存在。お茶目で小さくて可愛らしいaikoももう44歳か…

どうも僕です☆今回は今でも音楽業界を第一線で走り続ける女性ソロアーティストaikoの顔についてです!
家電凡人
視聴者
へぇ~それは気になりますね。aikoって…ですもんね。

1.aikoとは?


ハニーメモリー

aikoのプロフィール

・本名 柳井 愛子(やない あいこ)
・別名 ウタウイヌ
・生年月日 1975年11月22日(44歳)
・出身 大阪府吹田市出身
・血液型 AB型
・身長 152cm
・シンガーソングライター
・所属事務所 buddy go所属
・レコードレーベル ポニーキャニオン

1998年7月17日シングル「あした」でデビュー。1999年に発売した3rdシングル「花火」がヒットしミュージックステーションに初出演も果たし一躍全国区の人気者に!

そこからはヒット曲を連発し「カブトムシ」「桜の時」「ボーイフレンド」などの代表曲を生み出したシンガーソングライターaiko。


カブトムシ

2000年12月31日には第51回紅白他合戦に初出場している。

これまでに計14回紅白歌合戦に出場している国民的人気歌手である。

これまでにシングル38曲とアルバム13枚を発表している。



2.可愛くないアイコ。aikoのマイケル・ジャクソンばりの変な鼻。


彼女

aikoって昔から音楽業界にいて活躍してるからいつの間にかもういい歳なんだよな。

はっきり言って彼女はブサカワの言わば元祖です。

このブログでも次世代や中堅格は紹介して来ましたがまぁaikoがやはり元祖でしょう。

aikoはデビューも1998年でもうベテランですしね。

声も女の子らしくてカワイイ。歌詞も恋愛物が多く比喩表現も豊かで好感と共感が持てる。

まぁアイコの曲は似てるの多いとは思うけど。

だけど…顔は残念なんだよね。(^_^;)w

今でも音楽業界の第一線を走り続けている彼女。流石には今は綺麗になられたと思うし、

まさかこの人がブサカワの元祖とは思わないだろうし昔を知らないだろう。

花火

中々パンチ効いてるよね。w

気になるのはマイケル・ジャクソンの様な鼻ですかね。上の画像と比べても分かるように鼻は多分整形で弄っているでしょう。

年々尖ってきている。

まぁ可愛らしい仕草や雰囲気で誤魔化されている感じも…w

可愛いと言えば可愛いのか…(笑)



3.aikoの歌唱力は?歌は上手い?下手?


aiko 15th Anniversary Tour 「POPS」 初回限定仕様 [DVD]

まぁ顔のことはそれはさておき、こうやって見ると今でもPOPS界の第一線で活躍してる女性歌手ってほぼいない。

そう思うとやっぱりaikoって凄いなと改めて思います☆

歌唱力的にも安定していてLIVEでもピッチも外さないし歌詞もほぼ間違えない。音域も広いし

歌唱力面では流石ベテランって感じで上手いですね歌。

女性歌手歌ヘタランキング

僕的には声が少し細くて軽いかなと思うので、

MISIAとかドリカムの吉田美和の超一流レベルにまでは達することは出来ないのかななんて思ったりもする。

それでも下手というわけではないですね☆

僕の周りでも女子は好きな子多いです。aiko。小さくて可愛らしい服装や愛くるしい笑顔やお茶目な性格。


時のシルエット

まぁ鼻はマイケル・ジャクソンとは言え大人女子の憧れ的な存在ですね☆

彼女には兼ねてから噂のあった国分太一と結婚して欲しかったのですがね。残念です。

これからもそのお茶目なブサカワで音楽業界の第一線を走り続けて欲しいと思う僕でした☆

ではまた☆

 

◆カテゴリーの一覧◆

2017年からの歴史

☆ブログランキング参加中☆

-アーティスト情報♪, 女性アーティスト

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.