Google AdSense活用術

【アドセンスならはてなブログ】Google AdSenseで稼ぎたいならはてなブログが相性抜群★アフィリエイトするならWordPressだけどブログ書くならはてなだ!

家電凡人

どうも僕です★今回はWordPressブロガー兼はてなブロガーの僕の経験からGoogle AdSenseで「はてなブログ」の方がオススメなのかを語ります★

まぁ参考になるか分からない緩い内容なので軽く読んで下さい☆

1.Google AdSenseと相性抜群のはてなブログ!

はてなブログを使って見て改めて思った事ははてなブログは「Google AdSense」との相性がとてもいいという事!

と言うよりかはてなブログはアフィリエイトをガッツリやるとアカウントBANの可能性があると言われている。

ココに注意!

広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。すべてのアフィリエイトを利用できます。

こう書いてますがどこまでがOKなのかはまぁ運営にしか分からないよね。今はある程度はアフィリエイも解禁されてるけど今まで駄目だって言われていたものがいきなり解禁って言われてもやっぱり信用できないよね。まぁそれは置いといて。

勿論Google AdSenseはWordPressでも出来る。

Q.じゃあ何故はてなブログの方が相性がいいのか?

答としては3つ。

ココがポイント!

A.読者がいるから。

A.はてなブックマークがあるから。

A.スマニュー砲やGoogle砲があるから。

個人的にはこの3つです。

僕もWordPressでずっとブログを書いて来てはてなでもたまに書いていますがWordPress時代にアクセス、収益ともに跳ねなかった記事って1000記事ぐらい書いたので星の数ほどあります。

それは言いすぎか。w

まぁ特化型サイトではなく雑記ブログだったのもありますがバズる記事って生み出すの難しい。

残念なことにほぼほぼ読まれずの記事って結構あります。

個人的には結構面白く書けてるのになぁ~なんて思う記事も多くありました。

しかし何度リライトしても検索SEOの上位にも来ず読まれない。

つまりアクセスがない。

イコールそれは書いた意味のない記事になる。

2.読まれさえすれば…ブログは読まれると心の持ちよう全てが変る!

僕もはてなブログに移ってある程度読者が付いた後にWordPressで面白いと思って書いたのに全然読まれてなくてアクセス数もほぼほぼゼロの記事をはてなブログに試しに投稿したりしてました。

そうすると…

まさかのスマニュー砲着弾!その記事のPV数は1日で1万PVに!これはWordPress内に残しているだけだったらもはや奇跡が起こっても叩き出せないPV数だ。

つまり例えば「ブラック企業」という単語で記事を書いた場合。

はてなブログならある程度の読者数がいればそれだけでそれなりに記事は絶対読まれるだろう。

個人的な目安では150人ぐらい読者を付けれてればブックマークも3つはクリア出来るだろうから新着ホットエントリーにも載るだろう。

そうすれば更にブックマークも付き10個以上付いてくれば次はスマニュー砲の着弾も見えて来る。

スマニュー砲の着弾まで行ければ、アクセス数も掲載場所でピンキリあるものの1万 PVに達する事も珍しく無い。

そうなれば大体アドセンスだけでも5000円程度にはなってくる。

この1万PVと5000円と言う数字。

もしWordPressのブログ内に投稿したままほっておいたらどうなるか?

関連記事として読まれて日に1〜2PV。

勿論収益はゼロ。

つまり僕の一生掛けても到達出来ない数字なのです1万PVや5000円なんて。笑

感覚的には宝を掘り当てたような感覚ですね。

まさかこの記事が!?って感じで。

そして読まれれば何より精神的な自信と余裕が出来ます☆

まぁ551の豚まんがあるときー的なノリで…

読まれていないと…

「どうせ俺のくだらない記事なんて誰も読んでないよな。もうブログなんて時間の無駄。辞めようかな…」

読まれだすと…

「やっぱり皆共感してくれるじゃん!俺いい事書いてるよね!?よっしゃ次の記事はもっとアクセス数取れるように気合入れて書くぞぉ〜!」

人間って単純だな。笑

でも本当にこんな感じですよね。

読まれるか、読まれていないかで人の心は180度変わります

3.店舗経営にも似るブログの見せ方。宝の原石探し…

まぁこう言うのって店舗経営とも重なる部分があって、今まで全然売れてない商品も置く場所やレイアウトや説明文変えるだけで目茶苦茶売れるようになったりする。

ブログも同じですね。

ココがポイント

レイアウト=媒体

説明文変える=リライト

掲載媒体変えるだけでここまで違う。

こんなに稼いでくれる記事の原石が僕の書いたブログ内に既にあったんだなと感じましたね。

アドセンスはリターゲティング広告なので記事にあった広告が自動的に表示されます。

リターゲティング広告とは?

主にcookieを使って記録してるユーザーの行動履歴から訪れた事のあるサイトの広告を表示させて購入を促すGoogleお得意の広告

つまり日記を書いててもマッチした広告が表示されるので読者さえ抱えていれば収益は出ますね。これがアドセンスとはてなブログの相性がいいという答えです。

アフィリエイトは記事にちゃんとした内容が無いと広告もクリックされませんし収益にもなりませんから。

その点アドセンスはクリック率(CTR)は一般的に1%と言われており100PVで1回広告がクリックされる計算だ。これはリターゲティング広告だから実現できる数字。

つまり日記を書いててもアドセンスが勝手に稼がせてくれるのです。

上で書いた通りそのアクセスがはてなブログは取りやすいのですね。読者機能にはてなブックマークもあるし、スマニュー砲まであるんですから。

勿論WordPressのブログでオーガニックサーチのトップをビックワードで取ればはてなブログのホットエントリーやスマニュー砲のように一過性のものでは無く、安定してアクセス数を取れます。

だがそれは果てし無く遠く高い山の茨の道だ。

運良くそこに辿り着いてもまたコアアルゴリズムのアップデートで振り出しに戻る。

まぁ僕はそれに耐えられなくなって下山したんですがね。笑

まぁ言ってもSEOも運の要素が強いですよ。

誰にも分かんないですもん正解なんて。

僕達がやってるSEO対策もGoogleからしたらSEO対策もどきです。

ノリでやってるSEOかな。

まぁガチでアフィリエイトするなら初めにも書いた通り、WordPressブログでするべきです。

元WordPressで現はてなブログの僕的なイメージは…

ココがポイント☆

WordPress=アフィリエイト
はてなブログ=日記

僕みたいに日々の雑談、アフィリエイトの心構えみたいなハウツー系ならはてなブログの方が断然良いですよ☆

使い分けと選択の誤りが本当にアクセスも収益の機会も逃すと思いました。

WordPressをお使いの皆さん。 元WordPressブロガーの僕が問いましょう。

あなたのその読まれていない記事もしかしたら宝の原石かも知れませんよ!?

ではまた僕でした★

初心者おすすめASP☆

2020年版アフィリエイト初心者やブログ初心者にも優しいおすすめASPのランキングです☆

最低支払い金額が小額から振込み額上乗せなど収益を上げやすい要チェックのASP揃い(*^。^*)♪

【1位】もしもアフィリエイト

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすい案件が豊富な2020年もっともオススメ出来るもしもアフィリエイト

報酬金額振込み時12%上乗せ☆最低支払い金額1000円から♪特別単価報酬多数!Amazonや楽天の紹介料率が本家と同じ!カエレバ使用可☆まず絶対登録しておきたいオススメASP(#^.^#)♪

【2位】A8.net

審査なし☆アフィリエイトの最大手のA8.net☆

参加している企業もかなり豊富で何でも紹介出来る☆最低支払額1000円からでセルフバックも豊富(#^.^#)♪

【3位】バリューコマース

日本最古の老舗ASPバリューコマース☆Yahooショッピングのアフィリエイト料率NO.1☆振り込み金額に消費税分上乗せ♪案件も豊富で見逃せないASPサイト(^.^)♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NOBU

どうもこのブログの管理人のNOBUです★ このブログではアフィリエイトについてのやり方や体験談を語る雑記ブログです◇副業ブロガーの僕が本業のブラック企業の仕事をしながらでも稼げるようになったノウハウをご教授します☆ 本業の仕事はネットショップ運営と酒屋店長☆

-Google AdSense活用術

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2020 All Rights Reserved.