☆カテゴリーリスト★




稼げるインターネット活用術

【Google AdSenseの無限の可能性!】選択出来るテーマやジャンルは無限大に広がっている!アフィリエイトに出来なくてアドセンスで出来る事とは!?

 

家電凡人

どうも僕です☆今回はアフィリエイトとAdSenseの違いについてです☆よく大きく稼ぐならアフィリエイトと言います。

確かにAdSenseはPV数依存型のビジネスモデルです。しかしだからこそのメリットがあるのです!そしてアフィリエイトには稼げるが故のデメリットも勿論存在する。その辺りに今回は迫ります☆

オーディエンス
へぇ~それは気になりますね!

1.アフィリエイトとAdSenseの違い

アフィリエイトとAdSenseってごっちゃになってる人も多いと思います。

アフィリエイトの中にAdSenseも分類されるんじゃないか?答えはNOです。

 

アフィリエイトはアフィリエイト。

 

GoogleAdSenseはGoogleAdSenseです。

 

大きな違いは成果報酬型クリック報酬型かの違いですね。広告がクリックされて更に成約が出ないと収益が発生しないのがアフィリエイト。

GoogleAdSenseは広告がクリックされるだけで報酬がある、クリック報酬型です。

 

勿論クリック報酬型には忍者AdMax(アドマックス)やnend(ネンド)など沢山の種類があります。

 

これら全てはクリック報酬型ASPに分類されます。しかし世界のGoogleが提供するこのGoogleAdSenseだけは別格です。クリック単価が桁外れ。

 

それこそ成果報酬型のアフィリエイトをクリック単価で越える事もまぁ珍しい事ではありません。

2.AdSenseは無限の中からテーマやジャンルを選べる

Google AdSenseだけはGoogleAdSenseなんです。ネット界の神であるGoogleが提供する唯一無二のクリック報酬型です。

 

上で書いた成果報酬型とクリック報酬型の差以外にもう1つアフィリエイトとの大きな差としてあるのが、AdSenseはテーマやジャンル選びが無限な事です。

 

アフィリエイトでは紹介したい商品の広告主が必要になります。

 

紹介したい商品があるとして有名な物であれば沢山の広告主がいるでしょう。しかしマニアックな商品を紹介したい場合はどうでしょう?

 

ニッチな市場の商品となると参加してる企業はグッと少なくなり、紹介出来ない場合があります。つまりアフィリエイトその物が出来ないのですね。

 

アフィリエイトではジャンル選びがまず限られています。紹介出来る物。出来ない物。があるからです。

 

それこそこのAのASPサイトでは紹介出来るのにBでは出来ないとかね。クローズドであったりと限られて来ます。

3.1番恐れないといけないのは広告主の撤退である

そしてアフィリエイトで1番恐いのが広告主の撤退ですね。今までそれこそオーガニックサーチで1位で稼いでくれていた記事も広告主が撤退すれば次の日からは収益がゼロです。

 

恐いですねぇ。僕自身書いてても恐いです。w

 

僕もGoogle AdSenseでは検索1位の記事が次の日には圏外で収益ゼロは体験した事ありますが、アフィリエイトでゼロは正直立ち直れる自信無いです。

 

散々脅しましたが、アフィリエイトでは本当に全然あり得ることである事を頭に入れて置かなければなりません。

4.どんなニッチにも対応出来るGoogle AdSenseの強み

 

そしてGoogleAdSense。クリック単価が高い事が最大の強みでは勿論ありますが、そのクリック単価の高さと絡んでもう1つの強みがジャンルやテーマが無限∞な所です。

 

どういう意味か?

 

つまりは前者であり上で書いたアフィリエイトには紹介主がいなければ商品紹介が出来ない為アフィリエイトは出来ません。

 

しかし、Google AdSenseならどうでしょう?広告さえ貼っておいてその記事がちゃんとアクセス数があればちゃんと収益が発生するのです。

 

クダラナイ例えを出すなら、僕も大好きでたまに食べますが、「のり弁当」の特化型サイトを作りたいとしましょう。笑

 

のり弁当が好きだ!ぜひ色々な所ののり弁当を紹介して皆に見て欲しい!それで出来れば収益もちょっと欲しい…

 

となった時にアフィリエイトでは無理があります。

 

のり弁当の事しか書いてない日記のような記事にアフィリエイト広告なんて広告主も居ないし貼りようがありません。

 

つまり、アフィリエイトをのり弁当でしたい場合は諦めるしかないわけです

 

しかしその点GoogleAdSenseなら広告さえ貼っておけばある程度の割合で広告はクリックされます。

 

確かにコンテンツターゲット広告が売りのGoogleAdSenseなのでのり弁当となると関係の無い広告も表示されてクリック率は1%を割るかも知れません。

 

でも収益はゼロではありませんね。インプレッション収益もある訳で。例えニッチなジャンルで攻めてもAdSenseなら対応出来る訳です。これがGoogleAdSenseなのです☆


 

5. GoogleAdSenseを使ってその趣味もマニアックなジャンルも収益に変えちゃおう☆

世の中色々な職種があり商品があります。マニアックなジャンルでも一定層のファンやユーザーがいる訳で、特化させれば絶対数は違えど、ブログサイトを作り収益を得る事はGoogle AdSenseなら可能です。

 

前にも書いていますが趣味がある方はその趣味をブログにするのが最強だと思います。ブログを苦にならずに続け稼ぐと言う点に置いて。

 

だからGoogleAdSenseは強いんですよね。そのテーマとジャンルは無限大だ☆

 

Google AdSenseで稼ぐと言う点をフューチャーするならその趣味やジャンルの層の絶対数の分母が大切にはなって来ますがね。

 

今ならアイドルジャンルかなぁ。乃木坂46とか。

Google AdSenseではどんなジャンルやテーマでも稼げますがファン層の絶対数は大きいに越した事はないので。

 

さぁあなたはGoogle AdSenseでどんなジャンルやテーマで稼ぎますか?稼いでいますか?

ではまた僕でした☆

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-稼げるインターネット活用術

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2020 All Rights Reserved.