AKB48 アイドル情報

【元AKB48の1期生不動のセンター前田敦子の現在】昔の可愛かった輝きを失ったあっちゃん。歌は下手だった?太田プロダクション契約終了でフリーに。夫の勝地涼とは離婚協議中。わがままな性格が仇?

どうも僕です☆今回は元AKB48不動のセンター前田敦子の現在についてです!

へぇ~それは気になりますね。最近は離婚問題ばかりですよね…

前田敦子とは?


前田敦子写真集 不器用

ポイント

本名 前田 敦子(まえだ あつこ)
愛称 あっちゃん
AKB時代の愛称 「絶対的エース」「不動のセンター」
生年月日 1991年7月10日(29歳)
出生地 千葉県市川市
身長 161cm
血液型 A型
星座 蟹座
職業 女優、歌手
活動歴 元AKB48(センター)
活動開始時期 2005年~
配偶者 勝地涼(俳優)2018年~
所属事務所 太田プロダクション(2007年~2020年)現在 フリー(2021年~)


無防備 前田敦子[DVD]

AKB48前田敦子の経歴


【Amazon.co.jp・公式ショップ限定】AKB48 前田敦子 卒業公演 [DVD]

2005年10月30日に「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格しAKB48として活動開始。(応募総数7924人、合格者24人)

2007年12月31日にはAKB48として「第58回NHK紅白歌合戦」に初出場した。

2009年7月8日の「AKB48 13thシングル 選抜総選挙「神様に誓ってガチです」」で4630票を集めぶっちぎりの1位を獲得した。

2010年6月9日には「AKB48 17thシングル 選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」」でライバルの大島優子と大接戦を繰り広げ惜しくも2位となった。

翌年の2011年6月9日「AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」」で驚異の139,892票を集め大島優子を破り再び1位に返り咲いた。

第3回選抜総選挙で1位返り咲きを果たした際のあいさつでは名言として語り継がれている

「私のことが嫌いな方もいると思います。ひとつだけお願いがあります。私のことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください」と涙でスピーチした。

同年2011年6月22日には前田敦子としてシングル曲「Flower」でソロデビューを果たした。


【アマゾン限定オリジナル特典生写真付き】Flower [ACT.2] CD+DVD

2012年8月27日にAKB48劇場で開催した「前田敦子卒業公演」でAKB48を卒業した。


前田敦子 涙の卒業宣言! in さいたまスーパーアリーナ ~業務連絡。頼むぞ、片山部長! ~ スペシャルBOX (特典ポストカード無し) [DVD]

女優前田敦子の経歴


旅のおわり世界のはじまり

2012年8月27日にAKB48を卒業し現在は女優として活動している。

女優転身後は松田翔太と共演したイニシエーション・ラブ(2015年5月23日公開)などでの体当たりの演技も話題となりその演技力は高く評価されていった。


イニシエーション・ラブ

2018年7月30日には俳優の勝地涼と電撃結婚が話題となった。同年9月15日には第1子妊娠を発表している。

2019年3月4日には第1子男児が誕生した。

2020年12月31日で2007年から所属していた事務所・太田プロダクションとの契約を終了し現在はフリーランスとして活動している。

さよなら歌舞伎町

前田敦子の現在は?


あっちゃん 前田敦子写真集

前田敦子と言えばAKB48の絶対的エースでしたね。

僕も彼女がセンターの頃のAKBが一番ハマっていた頃でした。

分かる人は分かると思いますが、センターの前田敦子の輝きとオーラは別次元でした。

AKBのセンターは大島優子や篠田麻里子渡辺麻友、指原莉乃、島崎遥香なども務めましたが、

誰もAKB48センター前田敦子の輝きに達していませんでした。

しかしAKB卒業後は女優として活動していますが昔ほどの輝きはありません。

そして前田敦子と言えば2018年に結婚した勝地涼との離婚騒動ですね。

2人は2020年春ごろから関係にヒビが入り離婚協議に入っていることが報じられている。

交際4カ月でのスピード婚で子供妊娠していたためいわゆる“デキ婚”であった前田敦子と勝地涼。

結婚後しばらくは順調な結婚生活を送っていましたが前田の仕事が忙しくなると、育児をめぐって意見がすれ違うようになっていき2020年6月には別居している。

冷却期間の別居であったがもはや2人の関係修復は不可能と判断し、離婚協議に入った。

前田敦子のAKB時代からのわがままさや気の強さや感情の起伏の激しさ


前田敦子写真集 前田敦子

前田敦子といえばAKB48時代からわがままで気が強く変わっている印象を僕も持っていた。ヒステリーな感じもありますね。

今回の離婚までの経緯もそんなあっちゃんの「気の強さ」や「感情の起伏の激しさ」に勝地涼が夫として耐えられなかったことがあるのかなと思います。

あっちゃんも初めての育児で追い詰められ精神的に不安定になったことに勝地涼もついていけなくなり、外に飲みに行ったりゲームばかりしていたと報じられた。

2人の育児ストレスからくる喧嘩がエスカレートし、勝地があっちゃんを突き飛ばして骨折させるなどDV的な要素もありそれも離婚のきっかけになったとも。

子育てであっちゃんもヒステリーになっちゃたのかな。勝地涼もわざわざ元トップアイドルの前田敦子なんか選ばずに素直に元カノの松本まりかと結婚しとけばよかったのにね。

前田敦子の女優としての中途半端さ


Selfish

上で書いた通りAKB48時代は可愛く輝いていたあっちゃん。

でも女優としてはあっちゃんは強みがないですね。

女優としてはまぁ演技はリアリティもあって元アイドルとしては上手いのかな?とも思うのですがプロの女優達と比べると…

顔も可愛いのですがキレイな女優タイプの顔ではない。

歌手としてもソロで曲出してますが歌が上手い訳でもない。

同じAKBのOG組の指原莉乃のようにトークが面白くてバラエティに向いているわけでもない。

つまり中途半端なんですね。

個人的にはAKB48も好きでしたしあっちゃんも好きなのでこれからも頑張って欲しいんですけどね。

まだ勝地涼との離婚も確定してませんが早く吹っ切れてまた女優として頑張って下さい☆

陰ながら応援しております

ではまた☆

&nbs
前田敦子はキリストを超えた: 〈宗教〉としてのAKB48 (ちくま新書)
p;

サンプル品をお得にGET☆

-AKB48, アイドル情報

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.