平本蓮 朝倉未来

【平本蓮は朝倉未来を尊敬していた?】MMAを始めるキッカケをくれた恩人?朝倉未来の存在に感動した?今までは試合実現のために無理に噛み付いていた?朝倉未来にシンパシーを感じたというか凄い感動した?こんな面白い選手を待っていた・

どうも僕です☆今回は平本蓮と朝倉未来の関係についてです!

MMAファイターの平本蓮とは?

平本蓮

ポイント

本名 平本 蓮(ひらもとれん)
生年月日 1998年6月27日(24歳)
出身地 東京都足立区
通称 美しきドブネズミ、オオカミくん、新生K-1の申し子
身長 173 cm
体重 68 kg
リーチ 179cm
階級 スーパーライト級 (キックボクシング)、フェザー級 (総合格闘技)
スタイル キックボクシング、ボクシング、総合格闘家
活動拠点 MMA
家族 弟(平本丈)

総合格闘家の朝倉未来とは?

朝倉未来

ポイント

本名 朝倉 未来(あさくらみくる)
通称 路上の伝説
生年月日 1992年7月15日(29歳)
出身地 愛知県豊橋市
所属 禅道会豊橋道場 →トライフォース赤坂
身長 177cm
体重 68kg
階級 フェザー級(ミクル級)
職業 格闘家、YouTuber、実業家
格闘技経歴 空手、禅道会、ブラジリアン柔術、相撲
家族 朝倉海(弟)
結婚 未婚(元彼女は小倉ゆうか)
テーマ曲 Battle Scars(Lupe Fiasco & Guy Sebastian)
肩書 元THE OUTSIDER二階級王者(60-65kg級、65-70kg級)
所属ジム トライフォース赤坂所属

平本連の発言


参考

「20歳のときにK-1にいてその時にすごく不安だった。いつ崩壊するかも分からない状況で孤独もあったし怖かった。」

「K-1を抜けて世界へ向けて格闘技で盛り上がるものをやっていきたいと思ったときにそのタイミングで朝倉未来が現れて本当にシンパシーを感じたというか凄い感動した。こんな面白い選手を待ってたというか。」

「どうやって盛り上げていけばと考えた時にとにかく噛み付いてやろうって思った。バカにされたし色々と言われたけど本当に朝倉未来がいたからRIZINでMMAをやろうと思えた。あいつのおかげでMMAを始めたようなもの。」

「自分で話題をどんどん作って弥益ドミネーター選手に勝利してもう少しで勝負をつかめるかもというところで斎藤選手にスプリットで負けた。」

「なんでこんなチャンスを逃してしまうんだろうって今年の夏は腐ってた。鬱病みたいになってしまって。今は笑い話ですけど、本当に元気がなくて。」

「そんな時に朝倉未来がケラモフと試合やったりして表現の仕方は色々あるっすけど、僕的に勇気をもらっていた部分があった。」

「そして年末に向けて榊原社長と相談したりするなかで自分で話題をつかんで試合をしないと。」

「悪口キャラを始めたら貫いていかないといけないのかやめたら食っていけなくなるんじゃないか?そういう不安があったんですけど、もうそんなの関係ねぇなって思うようになった。」

「そんな中で朝倉未来がキックボクシングルールだとしてもYA-MAN相手にあんな結果になって。凄い自分の中で悲しくなってしまった。」

「でもこんな風に盛り上がってきたのは朝倉未来のお陰だなと思う。もう煽り合いも必要ないと思ったので自由に戦っていこうと思います。絶対に朝倉未来と試合がしたいです。」

「その上で今回の試合は絶対に勝たないといけない。YA-MANがどうのとかじゃなくて朝倉未来の敵討ちとかじゃないです。」

「本当にここを勝てば来年はおのずと朝倉未来との試合も見えてくると思う。YA-MANも強いと思うし厳しい試合になると思うけど絶対俺の方が覚悟の違いがあると思う。応援お願いします。」

平本蓮は朝倉未来が大好きで尊敬していた?MMAを始めるキッカケをくれた恩人?


ついに吹っ切れた平本蓮

素直に朝倉未来の功績を認め対戦実現に向けた覚悟を見せた!

本当の平本蓮はここから始まるのか?

ちょっと感動したな。素直に朝倉を認めたことは。もはや朝倉未来大好きやん。笑

もうSNSでの喧嘩止めるとも語ってましたね。もうここまできたら朝倉復活したらやるだけだよね。

この二人は驚くほど機運がこなかった。ここ数年はコロナウイルスとかの影響もがあったりもしたが、肝心なとこで離れていく。

朝倉未来はヴガール・ケラモフに負けて、平本蓮は斎藤裕に負けて。もう正直ストーリーもないし、二人の万全のけがないタイミングでやるだけだろう。

朝倉未来VS.平本蓮の実現が近い?2024年には試合が見れる?


朝倉未来もそこまで現役長くないだろうし、年齢的なピークもある。

平本はまだまだ時間あるけど早くしないとツマラナクなる一方だもんな。

今やるといい勝負かな。朝倉未来が復帰してくる頃には平本蓮もさらに実力は伸びているだろう。

平本蓮は年齢的にもキャリア的にも伸びていく一方だもんな。逆に朝倉は下がっていくだろう。

下がってきて放物線が交わっても意味がないのでやっぱり早く2人の試合はみたいね。まだ旬のうちにね。

この2人の数年にも渡る舌戦が終わりついに拳を交える日が近づいたのか?

ではまた☆

-平本蓮, 朝倉未来