朝倉未来

【最近の朝倉未来はアドレナリンが出てなくて殺気がない?】覇気がなくて元気がない?格闘技の試合に対してのギラギラした闘争本能がなくなった?昔のRIZIN初参戦時の日沖発との試合のような殺気を取り戻すのはもう無理?

2023年12月19日

どうも僕です☆今回は総合格闘家の朝倉未来の最近の勢いのなさについてです!

総合格闘家の朝倉未来とは?

朝倉未来

ポイント

本名 朝倉 未来(あさくらみくる)
通称 路上の伝説
生年月日 1992年7月15日(29歳)
出身地 愛知県豊橋市
所属 禅道会豊橋道場 →トライフォース赤坂
身長 177cm
体重 68kg
階級 フェザー級(ミクル級)
職業 格闘家、YouTuber、実業家
格闘技経歴 空手、禅道会、ブラジリアン柔術、相撲
家族 朝倉海(弟)
結婚 未婚(元彼女は小倉ゆうか)
テーマ曲 Battle Scars(Lupe Fiasco & Guy Sebastian)
肩書 元THE OUTSIDER二階級王者(60-65kg級、65-70kg級)
所属ジム トライフォース赤坂所属

朝倉未来の発言


ポイント

「最近は格闘技の試合でもアドレナリンが全然出なくて。本当にもうお茶している感覚なんですよカフェで。」

「本当によくないんですよね。慣れすぎちゃっているというか。格闘技の試合が乾杯!みたいな感じなんです。」

「落着き過ぎているしケンカからしたら何戦もしているわけじゃないですか。最近思うのは人としても30歳を超えて丸くなり過ぎてる。昔ようなアドレナリンが無いなというのはすごい思う。」

「ケラモフ戦とかYA-MAN戦の試合前の俺の顔を見てもらえば分かるけど、アドレナリンも何も出ていない。ただの平常心の散歩をしている時の顔なんで。」

「2023年4月の1年半ぶりに試合をした牛久戦はアドレナリンが凄かったんです。やるぞ!みたいな。それが段々なくなってきて。」

「1カ月、2カ月試合を休んでいたらもう試合をしろとかファンとかから求められる声が多くなって自分がやりたくないけどやらないといけないという感じで。」

「自分もエンターテイナーとして楽しませたいし。本当に意味で満足していないなと思ってアドレナリンが出なくなった。」

「だから一回休憩してマジで自分でやりたいと思うタイミングは、凄い力を発揮すると思うので待とうかなという感じです。」

最近の朝倉未来はアドレナリンが出ていなかった?勢い無くて覇気がない?


朝倉未来本人も言ってたけど本当にそうだろうなと思う。なんかギラギラしたものはないのは以前から思ってた。

それも仕方ないことなのかな。あれだけ影響力があると。

なんか元気と勢いない感じあるもんな。それこそRIZIN初参戦時の日沖発との試合の頃が一番殺気もあるしギラギラして勢いもある。

勢いで押しきって勝ってるもんな。

正直もうそれを今から朝倉未来が取り戻すのは難しい。

すでにビジネスマンとしての成功は手にしているわけですしね。

それが失くならないとギラギラできないだろう。

つまりやはり朝倉未来のピークは過ぎてしまったといえる。

本能よりも使命感で試合してたんだろうな。本人的にも自分がしたくなったらと語った点からも明らかだ。

平本蓮との対戦の時はどんな朝倉未来で登場するのか。

今はゆっくり精神力を休めてもらいたいですね。練習はもう再開してるみたいなので。

ではまた☆

-朝倉未来