朝倉未来

【朝倉未来は試合でも緊張しない?】格闘家の朝倉未来は精神的に強くて試合本番でも緊張しなくてここ一番の本番の試合に勝負強い?ここぞという時に自分の全力の力を出せる天性の精神面の強さ!

2023年3月11日

どうも僕です☆今回は格闘家の朝倉未来の本番の強さについてです!

総合格闘家の朝倉未来とは?

朝倉未来

ポイント

本名 朝倉 未来(あさくらみくる)
通称 路上の伝説
生年月日 1992年7月15日(29歳)
出身地 愛知県豊橋市
所属 禅道会豊橋道場 →トライフォース赤坂
身長 177cm
体重 68kg
階級 フェザー級(ミクル級)
職業 格闘家、YouTuber、実業家
格闘技経歴 空手、禅道会、ブラジリアン柔術、相撲
家族 朝倉海(弟)
結婚 未婚(元彼女は小倉ゆうか)
テーマ曲 Battle Scars(Lupe Fiasco & Guy Sebastian)
肩書 元THE OUTSIDER二階級王者(60-65kg級、65-70kg級)
所属ジム トライフォース赤坂所属

朝倉未来は精神的に強くて緊張しなくて本番の試合に強い?

 

強者の流儀

今回は格闘家の朝倉未来について。 彼の格闘家としての強みの精神面についてになりますね。

朝倉未来は精神力が強い。試合でも緊張しなくて本番にも強い 。

未来は試合本番強いよな。今までも流石に負けるだろの相手にも勝ってきている。

勝負強さと本番でしっかり実力を出しきる強さがある。 あんまり朝倉未来が今日の試合調子悪いなぁ~なんてことないもんな。

しっかり本番に合わせてきているし何よりも試合本番でも緊張しないのか沈着冷静で焦ることなく自分の強みを出せてるよな。

個人的な朝倉未来のベストバウトは矢地祐介との試合

 

路上の伝説

朝倉未来の天性の精神面の強さが出ていてよく現れていたのが個人的には2019年7月28日の「RIZIN.17」矢地祐介との一戦。

この試合は激しい罵り合いのトラッシュトークで最高潮に盛り上がって激突した試合だった。

激しい打ち合いになった最終ラウンド。

最後に朝倉未来が仕掛ける。盛り上げるためにも半ば強引に挑発して打撃戦に持っていった。

朝倉未来的には表情で矢地祐介がバテテいるのも分かっていただろう。

そこを殴りかかってスリップ気味ではあったが矢地祐介ダウンさせて良い印象のまま試合が終了。

あの辺は流石の勝負強さだったな。自分が倒されるリスクは勿論あるしね。 あの辺は天性の物ですね。

天性の才能の天才肌の格闘家朝倉未来!RIZINのスター選手たる所以

 

マインドチェンジ

打撃の当て勘など直感で戦うタイプのファイターである朝倉未来は天才肌の格闘家といえる。

確かに不良や暴走族時代にもヤバイ修羅場は潜ってきていて度胸もあるはず。

嘘かホントかは分からないけど50対2のケンカとか命懸けのものもあるから。

あわせて読みたい関連記事

それを考えても持って生まれた部分が大きいと思うわ。

RIZINのスター選手になれたのもその辺りの天性の持っているものによるところが大きいのかなと思います。

スター選手はここ一番では負けないですからね。最後は持ち前の本番の強さでクレベル・コイケにも打ち勝ってMMAファイターとしての花道を飾れるか?

ではまた☆

格闘技関連の本を読む>>>格闘技

朝倉未来の作品を見てみる☆

-朝倉未来