平本蓮 鈴木千裕

【平本蓮の本当の凄さ強みは打たれ強さ?】MMA2戦目で鈴木千裕と試合してKOで倒されたり一本取らることなくフルラウンドの判定までいけたのは凄いことだった?やはりMMA適性は高くて才能はあった?

どうも僕です☆今回は平本蓮のMMAへの適性についてです!

平本蓮とは?

平本蓮

ポイント

本名 平本 蓮(ひらもとれん)
生年月日 1998年6月27日(24歳)
出身地 東京都足立区
通称 美しきドブネズミ、オオカミくん、新生K-1の申し子
身長 173 cm
体重 68 kg
階級 スーパーライト級 (キックボクシング)
フェザー級 (総合格闘技)
スタイル キックボクシング、ボクシング、総合格闘家
活動拠点 MMA
家族 弟(平本丈)

平本蓮の本当の凄さは打たれ強さ?

 

平本蓮

鈴木千裕とフルラウンド闘えた平本蓮は今考えると普通に凄い!

今の鈴木千裕を見てると2戦目で打撃戦で打ち合って判定までいったの凄いよな。負けはしたものの一番追い込んだのも平本蓮だろ。

この当時平本蓮は久しぶりの試合で期待されていて結果テイクダウンを許し寝かされてからは何も出来ずに完敗。

世間的には結局何も変わってない口だけ男のレッテルを貼られ「平本蓮=弱い」の印象を与えた試合だった。

しかし今思うと… 今の鈴木は連戦連勝で大体KOか一本で決めている。

その鈴木に被弾しながらも的確に打撃を当てて尚且つKOされずにさらに決められずに判定までもっていった2戦目の平本蓮凄いだろ。

萩原京平とかも決められてるし中原由貴を打撃でKOしている。

2022年3月6日の「RIZIN LANDMARK vol.2」で平本蓮が鈴木千裕に挑んだのは時期尚早だった。

鈴木の戦歴考えてもかなり無謀なマッチメイクで何気にドミネータとかより鈴木の方がヤバそうだもんな。よく受けたと思う。凄い勇気だよ。

平本蓮も鈴木の強さは認めており朝倉未来にかつよりも難しいと語ってるぐらいだ。

鈴木も今の勢いと成長スピードだと下手するとライジンのランキングで3位以内に入る可能性がある。

時期が来たら平本蓮VS鈴木千裕パート2が見たいですね☆今度は勝負論がかなりありそうですからね☆

ではまた☆

 

-平本蓮, 鈴木千裕