【やっぱりT-ARA最高!】ティアラとは?過去のイジメやメンバーの脱退や入れ替わり…YouTubeで久しぶりにMV見て昔好きだったT-ARA熱が再燃!過去のメンバーや来歴について!

どうも僕です☆今回は昔好きだった韓流アイドルT-ARAの熱が再燃しそうなお話!
家電凡人
視聴者
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう? 

久しぶりに見たT-ARAの완전 미쳤네(So Crazy)のMVに衝撃!やっぱりいい曲やわぁ〜T-ARA最高☆

T-ARA(티아라 ティアラ)と言えば2009年頃から活動していた女性のボーカルダンスグループですね!意味は歌謡界の女王になって王冠(ティアラ)を着けるという意味である。

 

当時はKARAを筆頭に少女時代などもいてその世代のグループです。今なら同系列だとTWICEですね。

 

世間の一般的な知名度的には断トツでKARAかなと思いますね。ミスターのお尻ダンスで一世を風靡しましたね☆その頃T-ARAは猫ダンスでしたが。w

 

もちろんKARAもみんな可愛いし好きで色々好きな曲もありますが、僕はやっぱりT-ARAでしたね当時から。

 

T-ARAと言えばメンバーの交代が激しかったグループ。一時期MAXメンバー時は8人だった9人になる予定だったが。



2.T-ARAのメンバー入れ替わり遍歴に迫る…

ここからは少しメンバー説明。

初期メンバーはジエ、ジウォン、ウンジョン、ヒョミン、ジヨンの5人である。

その少し後にボラムが加入6人に。程無くしてジエ、ジウォンが脱退。キュリとソヨンが加わりまた6人に。

2010年にファヨンが加わり7人に。2012年にアルムが加入しグループ最多の8人体制に。本当はダニの加入もあるはずだったが永遠にアナウンスは無く夢の9人体制は叶わなかった。同2012年アルムと入れ替わる形でファヨンが脱退。7人に戻る。

 

コレが一説にはメンバー感不仲やイビりとイジメなどの色々な憶測が飛び交った。まぁ真実は定かでは無いが、恐らくイジメやハブリはあったと思う。その影響もあってか一時活動休止に。

 

そしてラップ担当であったファヨン脱退後引き継ぐ形でアルムがラップ担当に。

 

このアルムかなり優秀でラップ担当であり普通にメインを張れる程の歌唱力もあり尚かつダンスもキレキレの期待のスーパールーキーであったが…

 

ほど無くして2013年に脱退。また6人体制に。日本でのLIVEでアナウスのあった新メンバーのダニの話もいつの間にか消滅。永遠に練習だけして加入は無かった感じ。まぁあのT-ARAの中に飛び込んでも確実に…が待ってたかな?笑

 

結局結束の強かった6人での活動に落ち着いた。ある意味部外者が侵入してくるのを拒み追い出し続けた形かも知れない。まぁ女性グループではよくある事かな?結局はアルム程の逸材も手放す羽目に。

 

そこから6人の活動になるが、2017年にボラムとソヨンが契約を更新しない意向を示す。そのまま脱退へ。あれよあれよのウチにメンバーは当初の半分の4名に。正に最初期の4人体制はやはり絆の強さか…それでも解散せずまだ地道に活動を続けている

 

まぁこんな感じなんですがT-ARAって本当にいい曲多いですよ☆

 

皆さんも一度聞いてみては!?マジでいいよT-ARA☆僕はT-ARA熱が再燃してますので(笑)

 

ではまた僕でした☆

◆カテゴリーの一覧◆

2017年からの歴史

☆ブログランキング参加中☆

-アーティスト情報♪

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.