その他の女性アーティスト

【My Little Loverのakkoは歌が上手い?歌が下手?】あっこは声が特殊で個性やクセが強くて音痴?ぶりっ子みたいな変わった唯一無二の声質?良い声?音域の広さは?声は高い?声低い?歌唱力は?

2023年12月2日

どうも僕です☆今回はMy Little Loverのakkoの歌唱力についてです!

My Little Loverのakkoとは?


参考

本名 赤松 亜希子(あかまつ あきこ)
歌手名 akko(あっこ)
生年月日 1973年1月10日(50歳)
身長 165cm
星座 やぎ座
出身地 東京都
血液型 AB型
趣味 墨絵、散歩
最終学歴 国立音楽大学卒業
所属グループ My Little Lover
所属レコード会社 トイズファクトリー
結婚 既婚者(バツイチ)
元夫 小林 武史

My Little Loverのakkoの音域の広さは?


ポイント

最低音 mid1F

最高音 hiD#

音域 約2オクターブ

女性歌手My Little Loverのakkoの音域は約2オクターブです。女性としては普通ぐらいの音域の広さですね。地声のキーが高いので最低音が高い。

最高音はhiD#と高めですが最低音も高いので音域はそこまで広くないですね。

声質的にも地声が高い。女性っぽい声質が彼女の魅力ですからね。

総じてMy Little Loverのakkoの音域は普通ぐらいの広さと言えます。

My Little Loverのakkoは歌が上手い?歌が下手?


中学から神奈川県立有馬高等学校にかけて新体操に打ち込んでいたが、怪我や才能の限界により断念。

5歳の頃からピアノを習っていたこともあり、国立音楽大学へ進学した。

1996年にMY LITTLE LOVERのキーボードを担当していた小林 武史と結婚したが2008年に離婚している。

2014年4月に一般男性と2度目の結婚をした。

My Little Loverの女性ボーカリストのakkoは歌上手くはなかったよね。ただ声質は天性だよね。

本当に唯一無二の歌声だと感じる。例えるならCHARAとかと同じ系統かな。

独特というか圧倒的な個性で唯一無二。

CHARAが子供ぽい声なので比べると色っぽい声質。

女性の色気があるというかぶりっ子女子のような声質なんだけど、ただのぶりっ子の声じゃない。

My Little Loverのakkoは流石プロの女性歌手!圧倒的な個性の天性の歌声!


My Little Loverのakkoはやっぱりプロのアーティストだなと感じる。

やはりどれだけ歌が上手くても心に刺さらない歌手も多い。ただ歌が上手いだけではダメだ。

歌唱法の技法があるだけでは。楽曲が良かったことももちろんあるが、

彼女の歌声という天性の武器があったからこそ歴史的な名曲として刻まれている感じだよね。

これからもその圧倒的な個性の天性の声質でその歌声を聴かせて欲しいですね☆

ではまた☆

My Little Loverの作品を見てみる>>>My Little Lover

-その他の女性アーティスト