アーティスト情報♪

【ディルランキング!】日本を代表する世界的なロックバンドDIR EN GREYのおすすめ名曲ランキング!難解な京の世界観を存分に味わえる最高の楽曲達!

どうも僕です★今回はもはや世界的なバンドに成長したDIR EN GREYについてです!
家電凡人
視聴者
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

日本を代表する世界的バンドDIR EN GREY(ディルアングレイ)

 

皆さんはロックバンドのDIR EN GREY(ディルアングレイ)好きですか?知ってますか!?

彼等も今や世界的なアーティストで日本よりも世界での活躍の方が目まぐるしくなってますが、

もともとはX JAPANのYOSHIKI(ヨシキ)のプロデュースでデビューしてたってご存知ですか!?(笑)

ヨシキパワーでいきなり武道館公演でしたね♪

あの頃とは今は変わったどころじゃないぐらい音楽性、歌唱面とも変化してますね。

LIVEパフォーマンスは圧倒的…

彼ほど歌に感情を込めて歌う人を僕は知らない…これは自他共に認めるとこですね。彼の歌には上手いとかそぅいうのを越えた何かがあると感じます!

では、そんなDIR EN GREYの好きな曲ランキングTOP5行きましょ♪

5位 朔-saku-

 

ポイント

2004年7月14日発売17thシングル

作詞 京

作曲・編曲 Dir en grey

ディルの中でも有名な方の曲では?個人的にも好きな1曲である朔-saku-。

3分にも満たない短い曲だがそこに詰め込まれた歌詞は難解だ…

残酷なまで交うは月と太陽…」

京の世界観にどっぷり浸かれる1曲。

2004年当時ではディルの曲の中でも最高音域の曲である。ちなみに最高音hiE

京の圧倒的なハイトーンボイスが光る短いながらも凝縮されたDIRの名曲だ☆

朔-saku-は今でもLIVEでも度々披露される定番曲だ!

ちなみに楽曲のタイトルの「朔-saku-」は始まりを意味している。

4位 予感

 

ポイント

1999年7月14日発売5thシングル

作詞 京

作曲 Die

編曲 Dir en grey&YOSHIKI(X JAPAN)

第4位は予感!個人的にはこの曲は大好き☆

ディル初期の名曲!まぁ正に昔のビジュアル系の歌!って感じがまた良い!

曲の終盤では昔はよくあった語り(台詞)なんかもあったりと今のディルからは想像も出来ない曲だが、

ボーカルの京も過去を否定も肯定もしていない為この頃のディルも間違い無くディルだと僕は思っている!

全ての経験が今のDIR EN GREYに繋がっている為、この曲もまたディルの名曲だ!カラオケ等でもかなり盛り上がるオススメの1曲!




3位 Agitated Screams of Maggots


Agitated Screams of Maggots

ポイント

2006年11月15日発売20thシングル

作詞 京

作曲・編曲 DIR EN GREY

さぁ第2位はギターの薫曰く「DIR EN GREY史上最狂の曲

全編英語詞で構成されている楽曲。

かなり破壊的な1曲!個人的にはDIR EN GREYの第二章の始まりのような曲だと思っている!

全編に渡りシャウトしかない曲。全くクリーンボイスの無い、何処までも攻撃的な曲。

LIVEでもよく披露されてそっちを聴き慣れているとこのCD発売当時の音源はまだまだ歌唱が荒削りであり、

技術が伴わず若さと勢いのみで突っ走てガムシャラに叫んでいるように聴こえる。

しかしこれもまたディルである。当時の成長の過程を見ているような正に実験的な1曲☆

2位 VINUSHKA

 

ポイント

2008年11月12日発売7thアルバム収録

作詞 京

作曲 DIR EN GREY

第2位はDIRの超名曲のVINUSHKA。

「ウィヌシュカ」と読みロシア語で「罪」の意味を表す。

これぞ正にDIR EN GREY!(今の)

この辺からは本当にボーカル京の化物ぶりが光る!(笑)このVINUSHKAはアルバム『UROBOROS』の曲でDIR EN GREYを代表する曲でもあるが、

THE MARROW OF A BONEの頃の技術面での荒削りな部分が完成されまさに全編通してモンスターアルバムに仕上がっている!

ホイッスル、グロウル、シャウト、クリーン、と幾つもの歌唱法を使い分けるバケモノ的に成長したボーカル京の放つDIR EN GREYを代表的する名曲である。




1位 GLASS SKIN

 

ポイント

2008年9月10日発売22thシングル

作詞 京

作曲・編曲 DIR EN GREY

さぁ堂々の第1位はDIRの名バラード曲「GLASS SKIN」

めちゃくちゃ迷いましたがこの曲がどうしても個人的には好きなので1位にしてみました☆

この曲はこの発売当時のディルにはかなり珍しくシャウトが全く無い曲。

だから好きとかでは無いのですが、デスボイスの京も勿論好きだが、この曲などでは際立つボーカル京の美しい高音域…最高音は女性でもキツイhiF#

ピアノから始まる全編に渡り暗い雰囲気を醸し出している静かな曲調に京の美しい歌声が響く…

こんなにも儚げで脆いガラスの様なクリーンな歌声使えるんだなと京の凄さを改めて感じる名曲である。歌詞にも鳥肌物の「生まれてくる明日の手は純粋そのままで…」

これもまた素晴らしい表現者としての京の才能とセンスのスゴさを感じるDIR EN GREY最高の名曲と個人的には思う!

まぁまぁ他にもいっぱい入れたいやつあるんですが、悲劇とか…ね。トップ5ならこんな感じですかねぇ〜☆

皆さんはいかがですか!?

比較的にテンション上がる系の曲が多いですね。今度する時はバラードverでしようかな♪

ではまた僕でした☆