ももいろクローバーZ(ももクロ)

【有安杏果洗脳か!?】元ももクロの緑の有安杏果が48歳男性心療内科医と結婚を前提に付き合っていることが判明!ももクロ脱退に個人事務所設立と全ては一つに繋がった!?

どうも僕です☆今回はこんな気になる元ももクロ有安杏果の話題だ…

有安杏果とは?

ココロノオト

ポイント

本名 有安 杏果(ありやすももか)

愛称 小さな巨人

ニックネーム ももか

生年月日 1995年3月15日(26歳)

身長 148cm

出身地 埼玉県富士見市

星座 うお座

最終学歴 日本大学藝術学部写真学科卒業

所属グループ 元ももいろクローバーZメンバー(緑色)

活動歴 1995年~

結婚 既婚者(一般人男性)

所属事務所 アプリコット(個人事務所)

有安杏果が48歳心療内科医と結婚を前提として付き合っていると告白…

クイック・ジャパン 116

結婚を前提に心療内科医の48歳一般男性と交際していることを有安杏果本人が明かした。

流石にこれはいただけないな。叩かれてしまうのが目に見えている。

これを思えば個人事務所の設立もこの人との関係有りきでの事だろう。ちょっと見損なった感はあるな。

これではももクロを男の為に捨てたと思われても仕方ない。全ては1つに繋がった…。

もちろん有安杏果ももう23歳だしもうアイドルでもない訳で普通の一般的な女の子なら結婚してても何ら不思議は無い。

有安杏果はこう語っている。

「医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートしていただいた方」であり、

自身の個人事務所「アプリコット」の代表として「お仕事の面でも支えていただくことになります」

でもなぁ~。真実をありのままに話す杏果は杏果らしいと思うが…

有安杏果のこの行動はももクロのヒストリーに傷が付く残念な出来事だった?

4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事 ~眩しさの中に君がいた~

流石にももクロのヒストリーと言うか歴史には傷は付けたのは事実だろうな。

ももクロの良さはヒストリーだ。決して順風満帆ではなかった活動である。早見あかりの脱退やグループ名の変更など。

しかし、それでも絆とガッツで進んできたグループだった為に2018年の有安の脱退は個人的にももちろんファンも衝撃だった。

絆の強かった5人。もはや解散かと思われたが活動継続。僕も当時杏果の脱退はぼっちやはぶられての脱退ではないと書いた。

【モノノフ激震と落胆…】ももクロの小さな巨人有安杏果(緑)が突然ももいろクローバーZを脱退、卒業!理由は?人気ある?人気ないから?嫌われて嫌になった?ハブられていじめられ仲間外れにされグループで浮いていた?ファンが考察してみた!

どうも僕です★今回は話題騒然ももいろクローバーZを脱退するあのメンバーの悲しい悲鳴続出のこのお話… ももクロ有安杏果グル ...

続きを見る

それだけ絆も団結力も強いグループだったから。しかしこの今回の発表でやはり違和感を感じた。

今回のこの杏果の発表を聞くと流石にももクロ在籍時も5人が同じベクトルで活動できていなかったのは明らか。

グループが同じ方向を向いていな時点で彼女はももクロメンバーとして終わっていたのかもしれない…

有安杏果は精神科医との出会いで変わってしまった…!?

「ももクロChan」

いつからかは分からないが、確実にこの40代の精神科医男性との出会いで変わったのは間違いないだろう。

僕個人も、ももクロ好きでずっと応援してきて

仲がいいことといつもグループ間でいちゃいちゃしているのがももクロの最大の強みであり魅力だった。微笑ましくて。

そう思うとこれは少し悲しい事実だ。自分ではぶられてを否定していた僕だったがこれでは信じ切ることはもう出来ないだろう。

別に結婚するからどうとかではないが、最近結婚したあかりんとは状況などが違いすぎ素直には祝福できない。

ファンの方も実際はそうなのでは?

個人的にはショックなニュースでした。

ではまた僕でした☆

ももいろクローバーZのおすすめ作品を見てみる☆

-ももいろクローバーZ(ももクロ)