堀口恭司

【神龍 誠VS.堀口恭司はどちらが勝つ?】勝負論はある?ない?勝ち負けの勝敗が見えてる?堀口恭司が全曲面で圧倒の試合展開?まだ時期尚早の対戦?1本勝ち?KO勝ち?若さと勢いで神龍 誠が堀口恭司を押し切る可能性もある?

2023年12月10日

どうも僕です☆今回は一度は流れた神龍 誠VS.堀口恭司の勝敗についてです!

総合格闘家の神龍 誠とは?


参考

格闘家名 神龍 誠(しんりゅう まこと)
本名 髙橋 誠
通称 日本のラフ・ダイヤモンド、MMAの神童
生年月日 2000年7月5日(23歳)
血液型 AB型
星座 獅子座
出身地 宮城県仙台市
最終学歴 中卒
所属 神龍ワールドジム
身長 165cm
体重 57kg
リーチ 165.5cm
階級 フライ級
ジャンル MMA(総合格闘技)
バックボーン レスリング
テーマ曲 Danza Kuduro(Don Omar)

総合格闘家の堀口恭司とは?

堀口恭司

ポイント

本名 堀口恭司(ほりぐちきょうじ)

通称 史上最強のMade In JAPAN

生年月日 1990年10月12日(32歳)

出身地 群馬県高崎市

居住 アメリカ合衆国 フロリダ州ココナッツクリーク

血液型 O型

星座 天秤座

身長 165cm

体重 61.2kg

階級 フライ級 →バンタム級→フライ級

スタイル 伝統派空手

スタンス オーソドックス

神龍 誠VS.堀口恭司はどちらが勝つ?勝負論はない?


2023年7月30日に開催された超RIZIN.2初代Bellator世界フライ級王座決定戦で1R 0:25偶発的なアイポークによって無効試合となって一度は流れたこの対戦。

ついに2023年12月31日の大晦日「RIZIN.45」さいたまスーパーアリーナで実現する。一度目は偶発的なアイポークでしたね。

果たして勝敗は?

まぁ若くて勢いのあるのは神龍 誠だね。

その勢いで堀口恭司も食うのかなと思ったりもせんでもないがまだ流石にないだろうな。

堀口恭司が磐石の勝利だと思う。

判定まではいくと思うけど終始圧倒して終わるかな。

流石にノーコンテストだけは勘弁してくれたらそれでいい。

やはり堀口恭司はBellatorもそうだけど世界の強豪どころや日本でもトップどころと何戦もやってるキャリアがある。百戦錬磨。

まだ負けないと思うけどね。勢いだけでは。

神龍 誠VS.堀口恭司は時期尚早だった?


神龍 誠が勢いあって強いのは認めるけど。

まだまだ前局面で堀口恭司が上じゃないかな。ちょっと早い時期尚早の試合な気がする。

まぁここでジャイアントキリングしたら凄いし面白いけど堀口的にもそれをさせてはいけない。

堀口は総合では個人的にはpfpだと思う。まだその座を空け渡すのは早い気がするな。

勝つ可能性あるとしたらいいパンチ当てるぐらいしかないんじゃないかな。グラウンドでも対処も堀口は上手いし負けないだろ。寝ても堀口は寝技出来るからな。

出会い頭に一発もらってもkoまではないんじゃないかな。そこまで油断もしてないだろ。

堀口も意識飛びやすくなってるとも言われてるけどな。金太郎。セルジオの時とか。それでももらわないないだろう。

まぁやる意味はある。しんりゅうにとっても堀口とやることは勝てば大金星。

負けても得るものはたくさんある。堀口からもらう負けは意味のある負けになるだろう。

どちらにしても面白い試合になることは間違いないし楽しみですね☆

ではまた☆

-堀口恭司