アーティスト情報♪

【T.M.Revolutionは歌が上手い?】西川貴教の声量が凄い!歌は上手いの?生歌は下手なの?音域は広いの狭いの?筋肉がムキムキで体が凄い!50歳でも衰えない歌唱力は努力の賜物!

どうも僕です☆今回はT.M.Revolutionの西川貴教の歌唱力についてです!

西川貴教って声量凄いですよね☆

T.M.Revolutionの西川貴教とは?


Eden through the rough (通常盤) (特典なし)

ポイント

本名 西川貴教(にしかわたかのり)
別名 T.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)
生年月日 1970年9月19日(50歳)
出身地 滋賀県野洲郡野洲町
身長 161cm
血液型 A型
活動期間 1989年~
音楽レーベル エピックレコードジャパン
元嫁 吉村由美
結婚の有無 既婚者
共同制作者 浅倉大介(作曲・編曲)、井上秋緒(作詞)





T.M.Revolutionの西川貴教の音域は?


西川貴教 五十而知天命 五十にして天命を知る

ポイント

地声最低音 mid1F#

地声最高音 hiD

音域 約1.5オクターブ

声量があって声の高い印象のある西川貴教ですが実際は音域は広くないです。

というのも地声がまず普通の一般男性よりも1オクターブ近く高い。

そして得意とする音域もmid2A~hiAが主体。

大体の曲はこの1オクターブ収まる。つまりずっと高めなだけで音域は下が弱いので広くなく1.5オクターブほどとなる。

まぁ普通の一般人の男子がカラオケで歌うには声の続かいない音域だろう。ずっとキーが比較的高いからね。

近い所でいうならWANIMAJanne Da Arcぐらいと声の主体の高さが似てるかな。

結論!声は高い目だけど音域は広くない!



T.M.Revolutionの西川貴教は声量が凄い!歌は上手い?下手?


SINGularity (特典なし)

彼の凄いのはその声量ですね。

しかも驚くことに声も高いですよね。しかも太い。

西川貴教は音域的にミックスボイスを使わないと男性では出ない音域で歌っている。

ミックスボイスの発声であれだけの高さと声の太さと声量オバケと言われるぐらいの声量で歌える歌手はまぁいない。

「君は薔薇より美しい」などで有名な布施明なんかも声量は凄い。しかしあの人は出している音域的に地声ベースですしね。歌はヤバイぐらい上手いですが。

最近の歌手の若い子って確かに声高い子多いです。

でもその分みんな声も細いですよね。

天然ミックスはやはりもって生まれた才能のギフトの部分が大きい。ゆずの声高い方の岩沢厚治とかと音域や歌唱法的には近いです。

しかし声は西川貴教方が太いですね。圧倒的な声量で聴く者を圧倒する。ゆずの岩沢厚治はピーンと伸びてくる鋭い高音域と言った感じか。

声が高いことをここまで書いてきましたが歌上手いんですよね。

ピッチ(音程)の安定性といいLIVEでの安定感と言い本当に稀な天才歌手です。歌詞間違いなんかも少ないですしね。

LIVEでもCD音源と変わらないほどの高い歌唱力と高音域。

しかも体も鍛えていてデビュー当時から比べると今はムキムキですね。

この辺は芸人のダウンタウンの松本人志なんとか同じ。

彼ももう50歳だと思うと凄いね。他無まぬ努力で今でも昔と変わらないなんなら昔より高い音域や歌唱力で精力的に活動する姿は感動さえも覚えますね

本当に凄いアーティストだと思います。

これからも身体には気を付けてその天性の歌声を届けて欲しいと思う僕でした☆

ではまた☆

\プライム会員送料無料☆/



Amazonで探す

\楽天ポイント5倍セール!/



楽天市場で探す