【X JAPANの高い曲】エックスジャパンのカラオケで歌うにはキーが高くて歌えない曲ランキング!Toshi声高過ぎ!YOSHIKIの鬼畜ソング達…

どうも僕です☆今回は個人的に選ぶX JAPANのカラオケで歌うにはキーが高過ぎる曲TOP5のランキングです☆
家電凡人
視聴者
へぇ~それは気になりますね。X JAPANの曲ってボーカルのToshiさん以外に歌える人いるんですか!?

X JAPANのカラオケで歌うにはキーが高過ぎる曲ランキング


WE ARE X(字幕版)
blank

さぁ今回は僕も大好きな日本を代表するヴィジュアル系バンドX JAPANの高い曲ランキングです☆

X JAPANと言えばやはりボーカルToshiの圧倒的なハイトーンボイスですよね。

彼の声は正に神様からの贈り物です。

しかしその神が与えた才能により僕達凡人はカラオケでX JAPANの曲を歌うことは出来なくなった…w

まぁToshiの声も勿論高いのですが作曲者のYOSHIKIがキーを高く作り過ぎているので彼が戦犯でもありますが。w

そんな挑戦者求む!的なX JAPANのマジでキーが高い曲ランキングTOP5です☆

では行きましょうか♪

第5位 BLUE BLOOD

blank
BLUE BLOOD
blank

ポイント

・1989年4月21日発売2ndアルバム「BLUE BLOOD」収録

・最高音 hiD#

もうこの曲僕大好きなんですよね。マジで。

これを始めて聴いた時は頭が吹っ飛ぶぐらいの衝撃だったね。

全編通してキーは高いんだけど、最後の大サビがひっくり返るぐらいキーが高い。

ラスサビが最高音のhiD#なんだけど最後の最後は流石に無理だろ。w

Toshi以外にこれは歌えないわ。



第4位 TEARS

blank
Tears
blank

ポイント

・1993年11月10日発売9thシングル

・最高音 hiC

最初のサビはhiAですが最後のサビで転調。hiCへ。

最後のロングトーンのハイトーン連続で続きすぎ。バテて来たら最後。裏返りまくるかシャウトで叫び続けるしか道はない。

もはや鬼畜の極みの曲だが、作詞、作曲したYOSHIKIの気持ち考えたらそんなことも言ってられないか。

でもカラオケでは歌えるレベルの高さの曲じゃないな。




第3位 紅

blank
紅 (シングル・ロングヴァージョン)
blank

ポイント

・1989年9月1日発売 3rdシングル

・最高音 hiD#

紅だぁあぁぁぁーーー

まぁX JAPANの代表的な化け物曲ですね。紅。

ヴィジュアル系の摩天楼オペラなんかもカバーしていますが、この領域ってもうミックスボイスでも厳しいですね。

高過ぎる。この曲もやはりToshi以外は完璧には歌いこなせないのかなと思いますね。

カラオケでもお酒飲んだら歌いたくなりますが酸欠なって頭痛くなって二日酔いになった記憶しかない曲。(笑)

しかも歌えないっていうね。Xがロック史に名を刻んだ名曲だと思います。



第2位 X

blank
X Singles
blank

ポイント

・1989年4月21日発売2ndアルバム「BLUE BLOOD」収録

・最高音 hiE

やはりX JAPANと言えばXですね。

これもまぁ高いよね。LIVEでも定番中の定番の盛り上げ曲だけどここまで高いとカラオケで歌うのはキツいね。

僕もX JAPAN好きの友達とX JAPANしか歌わないカラオケとか行ったら最後でだれかが歌いますがまぁ声を保ってられない。

ミックスボイスが裏がえっちゃいます。X JAPANの中でもほぼ最高音階の曲。

まぁキレイに歌うような曲じゃないのでヤケクソのシャウト用の曲って感じかな。w



第1位 Sadistic Desire

blank
Sadistic Desire
blank

ポイント

・1988年4月14日発売 1stアルバム「Vanishing Vision」収録

・最高音 hiD#

第1位

最高音 hiD#のとてつもない化け物曲。最低音でさえもmid2D#。

もうToshi化け物過ぎ。

僕も今よりも若くて肺活量あった時に歌いましたがとてもじゃないけど声の高さをキープ出来ない。

この曲は歌うのがしんど過ぎる。一発で喉やっちゃうね。

しかも裏のコーラスはもうひとつキー高いよね。最初から最後まで全てのキーが高い曲。

サビ前でかなりバテてしまう。サビでは声が続かず裏返っちゃうね。

これだけはカラオケで歌うのは止めよう。

 

いかがでしたか?今回は個人的に選ぶX JAPANのカラオケで歌うにはキーが高すぎる楽曲TOP5をランキングしてみました☆

皆さんも参考にしてカラオケで爆死しましょう!(笑)

ではまた僕でした☆

-X JAPAN(エックスジャパン), アーティスト情報♪

blank

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.