Google AdSense活用術

【Google AdSense審査は厳しい?】アドセンスの合格率は?審査通過時のブログステータスで振り返る!パソコンスキルやライティングスキルは必要?難しいアドセンスの合格の審査基準や通らない理由や大変さや苦労の実体験

どうも僕です★今回はGoogle AdSenseの審査を振り返ってみて…感じた事です!

エクセルやワードの試験以上!?だからこそ価値のあるアドセンスの審査合格!

前回Google AdSenseの審査で約100日掛かった事を書きました。

今回はその審査を振り返ってみて思ったことです。

それは…Google AdSenseの審査なんてやるもんじゃないなって…(笑)

どないやねん!って思われるかもしれませんが社会人にはGoogle AdSenseの審査が辛い…(悲)

とにかく審査期間が長いんです!!!!!

終らない…。

僕なんかもブラック企業の仕事の合間を縫ってブログ記事書いたりしてましたが中々辛かった…

やはり情報が無いので先が見えない事への不安ですね。

いつこの審査終わってアドセンスの広告貼れるようになるんだろ…?ってね。

その間はいくら記事書いてもアクセス数(PV数)あっても収益はゼロですからね。

大人にはその無駄な時間が辛く感じるしいい歳こいて何やってんだろ?ってなりますね。

出来ることならチャチャチャっと合格してしまいたいですよね。

Google AdSenseの審査にパソコンスキルやライティング技術は必要?

基本的に僕もブログ自体はズブの素人で始めました。

でもGoogle AdSenseの審査やブログ書く位の事でパソコンスキルやライティングスキルは要りません

両方ともブログ書きながら鍛えて学べば良いと思います☆

一応覚悟しなければならないのがマジで社会人でGoogle AdSenseの審査通そうと思ったら資格取るぐらい難しいということです(^◇^)(苦笑)

まぁ個人の感想ですが僕もパソコン系の資格はエクセルとワード持ってますがそれよりは難しいかな。(笑)

ExcelWordの資格と違い本気で通す気持ちがないとムリです。

資格取るぐらいの気持ちで調べ勉強しGoogle AdSenseを理解しないと審査には通りません!

本気の人はそれぐらいの気持ちで望んで下さい。

まぁブログ書くのに表計算なんかの知識が要るわけじゃないし、比べる対照的にも違う気がするんですけど、

先が見えないことは今回の審査で一番きついことでしたね。

資格とかって先が見えてますからね。参考書全部覚えればバカでも資格取れるんだから。ある意味学校のテストと同じで簡単だ。

アドセンスの審査基準は謎…正解はない!ネットの情報が多過ぎて逆に不安に…

Google AdSenseの審査に落ち続けてもGoogleはどこが悪いのかを教えてはくれません。

一体どこが悪いか分からないAdSenseの審査では負の無限ループみたいになっちゃいます。AdSenseの審査内容は謎。

落ちてググってさらに深みに嵌まり込む。逆にネット上にGoogle AdSenseの場合は情報が転がり過ぎているんですね。^^;

真実はいつも1つ!と言いたい所ですが審査通過した今でも何が正解で真実だったのかは掴めませんでした。。笑

その謎の基準を満たさないと永遠に審査に落ち続けてしまいます。正に負のループ。

Google AdSenseの審査中に気になっていた都市伝説について…


Google AdSenseの審査をパスしてから1ヶ月ぐらい経ちましたが、ここからはアドセンスの審査で疑問に思ったことを合格した今だからこそを少し書きます。

AdSenseの審査についてはネットでもさまざまな情報が書かれていて一体何がホントなのかは誰にも解らないような状態です…

なのであまり適当な事は言いたくないので避けますが、思ったことをとりあえず1つ!

サイトの審査に臨むにあたり画像や、ブログランキング系のバナー等を外すことになります。

基本的にAdSenseは完成されたサイトではもはや審査には通りません

ココがポイント

Google AdSenseは完成されたサイトでは審査には通らない。

確実に審査に通したければ画像アフィリエイト広告ブログランキング系のバナーも外したなんならまっさらなサイトが一番いいです。

Google AdSenseのポリシーが厳しすぎるので。

無料のブログは今では審査にすら登録できません。

ココに注意

無料のブログは審査に登録出来無い

Google AdSense審査にはブログランキング系のバナーも外した方いい?まっさらなサイトで合格率UP?

Google AdSenseの審査に辺り新たに独自ドメイン取得したりしますが、ブログやってる方ならご存知のとおり、

WordPressなんかで最初ブログを始めるとSEOがめちゃくちゃ弱いです。

マズGoogleの検索(オーガニックサーチ)なんかに引っかからない。上位表示もされない。これには時間が必要だ。

だから最初はブログランキングブログ村FC2ブログランキングなんかに登録してバナー貼ったりして少しでもアクセス稼ごうとするんですが、

Google AdSenseの審査ではそれも外した方が賢明です。

他にも僕の場合だと審査登録するに辺りブログサイト内の画像や他のASPのアフィリエイト広告も全て外ました。

※2017年当時この方が合格率が高かった。

不安要素は全て取り除き審査に望むのが一番よしとされていたので。

そして記事の文字数は最低1000文字以上とかもありますね。この辺は都市伝説的な部分もありますが。

後は人によって審査に掛かる時間ってバラバラですね。早い人なら半日とかの人もいるらしい。

審査登録した時のアクセス数(PV数)が低いと審査にも時間が掛かるみたいですね。Googleのクローラがブログサイトに来てくれないんですね。

僕なんて合格までに3ヶ月掛かりましたwww

Google AdSenseの審査合格率は低い?高い?審査の謎…?WIN-WINにはならない!?

Google AdSenseの審査期間中って今思うとブログサイトにもGoogleにとってもWIN-WINじゃないと思うんですよね。

なぜWIN-WINじゃないか?審査をパスした今だからこそ思うのが審査通った後にブログのアクセス数やPV数が少なかったらGoogleさんにも得がないと思うんですよ。

AdSenseも企業との提携で成り立っているのでアクセスして興味を持ってもらって広告クリックしてもらわなきゃ意味がないんです…

双方にメリットも収益も利益も生まれません。

Googleにも、企業にも、僕達ブロガーにも。

まぁ今は審査がめちゃめちゃ厳しくて健全なサイトじゃないと通さないみたいですが、コレは僕はちょっと疑問に思ったところでしたね!

最近では同じくGoogleが運営する動画共有サイトYouTubeの方も新規約でめっちゃ厳しくなってるとか↓

Google AdSense審査中もアクセス数上げれるようにもうチョイ何とかして欲しかった。

僕の場合審査に3ヵ月半掛かったんでその間ブログランキングのバナーも外してるし画像もないしSEOも上がってないからアクセス数ガタ落ちですからね。

まぁもともとたいしたPV数なんてなかったけど、それでもなんかブログサイト的には成長のない無意味な3ヵ月半だったかなと。

Googleもこの辺の改善は必要かなと僕は感じましたね。

審査の合格率とかは高いか低いかでいうと高いです。

まぁ僕ぐらいのズブの素人からでも時間さえ掛ければ通ったという事は諦めなければきっといつかは合格出来るという事です!

落ちる理由は有用性のないブログだから!と思ってナニクソ根性で頑張るしかありません。

もうそれだけしか伝えられない!w

まぁ参考になるかは分かりませんが一応僕がGoogle AdSense審査通過したときのブログのステータスを掲載しておきます☆

ココがポイント

・審査期間100日(3ヵ月半)

・完全な文だけのブログ(画像・広告・ブログランキングとかのバナーもなし)

・記事数60本

・文字数1記事辺り約1000文字

・1日の平均PV20~50

・ブログ媒体WordPress

皆さんも諦めないで下さいね★時間は掛かるかも知れませんが素人の僕だって審査通過したんですから(^.^)

ではまた僕でした★