スポーツ・格闘技

【張本智和の声がうるさ過ぎる!】大声での代名詞チョレイ!奇声の雄叫びで対戦相手のミスを挑発?マナーが悪くて非常識?感情剥き出しのプレイスタイル!自分が点を取られた時やミスした時は逆に静かすぎ?

どうも僕です☆今回は東京2020オリンピックの卓球でも大活躍だった張本 智和についてです!

張本選手といえば代名詞のチョレイ!だがしかし流石にちょっとあの子うるさすぎませんか?

卓球の張本 智和とは?


卓球の仲間たち・日本人世界卓球チャンピョン 歴史と未来

ポイント

本名 張 智和(チャン・チーフーア)
現姓名 張本 智和(はりもとともかず)
愛称 ハリー
生年月日 2003年6月27日(18歳)
出身地 宮城県仙台市
血液型 O型
身長 178cm
体重 64kg
靴 28cm
種目 卓球(段級位7段)
国籍 中国→日本
コーチ 張本 宇(父親)
ITTF世界ランキング 最高位3位
家族 張本 宇(父親)、張凌(母親)、張美和(妹)

最近の張本 智和がうるさ過ぎる…相手のミスを挑発でマナーが悪い?コロナウイルスの感染予防の観点からも悪印象…

東京2020オリンピック競技大会もクライマックスを迎えております。

たくさんの競技が行われコロナウイルスの感染拡大真っ只中でのオリンピックに批判の声も多くありましたがアスリートの競技に一生懸命な姿に視聴者は多くの感動をもらいましたね。

しかしその中でも一番気になったこと。それは…

卓球の張本 智和の声がうるさ過ぎること。w

勿論今に始まったことではないが張本くんが今回の大会もうるさすぎる。

東京2020オリンピックの卓球も無事終わり日本はドイツに敗れ、3位決定戦で宿敵の韓国に勝利し銅メダルを獲得した☆

本当におめでとうございます♪

それは置いといて本題です。前々から思っていたことだけど張本くんやっぱり声うるさすぎない?

もはや張本の代名詞でもある「チョレイ

今回も絶好調!でもテレビで見ててもあまりにもうるさい。

最近のテレビはうるさい人多い。おいでやすの小田とか。(笑)

感情剥き出しのプレイ!相手を挑発するのはスポーツマンシップにのっとってない?

張本選手の感情剥き出しのプレイもいいと思います。

それだけ真剣に競技に取り組んで集中している証拠ですしね。

でも一度回りを見てみましょう。貴方ほどうるさい人は他にいません。

奇声を発し拳を突き上げ叫び狂う。その時間も長い。もはや異常です。

そして気になるのは相手のミスに対しても大声を発して挑発しているところ。

自分の素晴らしいプレイで得点を取って発する「チョレイ」はまぁうるさいもののよしとしましょう。

しかし明らかに相手プレイヤーのミスに対して奇声を発して喜んでるのは相手を挑発している以外の何物でもない。あまりにもマナーが悪く品性を感じません。

対戦相手も挑発の対策を張本とするときはしなければいけないレベル。戦術よりも挑発対策だ。

それぐらいあれはウザいと思いますね。後は自分のミスした時やポイント取られた時に何もなく静かなのも反応の高低差が有りすぎますよね。

いっそのこと普通ぐらいの音量のチョレイぐらい言いましょう。

特に今はコロナウイルス感染爆発中なので気になりますよね。あれだけ騒ぐのはちょっとね。

まぁまだ18歳と若いく才能もある選手なのでこれからは精神的に成長しこれからの日本卓球を背負う人格者になって欲しいですね。

ではまた☆