AAA(トリプルエー)情報 ・AAA情報・LIVE・歴史・タブー

【AAA人気なぜ?】AAAは人気があるの?ないの?なんでavexなのにテレビに出ないの?今大人気のアイドルグループに成長したAAAのその人気度の高さの理由についてファンが少しガチで考察して見る!

どうも僕です★今回はこんなグループの疑問についてのお話!
家電凡人
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

まずはAAAのメンバー紹介♪↓

1.今のAAA人気は一体なぜ?

 

正にこれが一般の人の意見ですよね!?

 

今年でデビュー14年目を迎えるAAAですが、普通にファンじゃない人からしたらみんなこう思ってるんじゃないですかね。

 

あれ?コイツらまだ活動してんだ?

 

なんでコイツらこんな人気あるんだ?

 

僕の周りでもこんな声はよく聞きますね。

 

かくいう僕もAAAの存在はデビューの頃から知ってましたが、しっかり応援し出したのはここ数年の話。

 

2005年デビュー当時はavexのプッシュもあり凄い勢いでデビューした彼等。

デビュー当時は8人体制!

 

今のメンバーに昨年結婚・妊娠で脱退した伊藤千晃、持病・メンバー不仲?で脱退した後藤友香里の女性メンバー2人がいた。

 

何故まだ活動してたの?

 

何故まだ人気あるの?

 

とかになるのか、デビュー当時から見てた人でファンじゃない人なんかはそう思うだろうが、その考え方僕なんかもめっちゃ分かるんです!

 

正にファンになるまでは僕もなんでコイツらいつまでも人気あるんだ?まだ解散して無かったのか?なんて思ってました。

 

ここからは何故その考え方になるかについて迫ります。

2.何故その考え方になるか?

 

理由は簡単なんです。

 

デビュー当時が全員チャラいだけの集団だったから!

 

もうこれに尽きると思います!デビュー当時は全員がまだ10代後半位です。

 

勿論みんなチャラい。格好もそうだし、ピアスして、髪は茶髪でって感じ!(笑)しかも男女混合グループだし。

 

デビューもあの当時ノリノリだった超大手のavexですからね!実際はどうか知らないけどみんな調子乗ってるように見えますわね。

 

んでスーパーエンターテイメント集団だ!
なんて言って確かにダンスは上手い奴(末吉秀太)もいるが、まだまだ素人。

 

そして歌にしてもリーダーやにっしーは当時からまだ聞けるレベルだったが、後の6人はみんな素人レベルでしたから(笑)

 

勿論avexだし、曲は良い曲もらってたし、みんなルックスの偏差値も高かったが、この当時を知る人間はここで記憶が止まってます

 

これがまだいたのコイツら?の1番の要因であるのは間違いないかなと。

 

ルックス1位の與真司郎でさえも当時はもはや1番チャラいレベルで鼻ピアスなんかもしており話し方もたどたどしかった。

 

今では超美女の宇野実彩子も完全にギャル!(笑)やはりみんな若さと勢いでデビューした感は否めなかった。

 

しかしもはや今ではデビュー当時よりアイドルグループとしての人気も獲得している。

3.その要因はやはり実力が伴ったから!これしかないです。

 

それに伴いLIVEのクオリティーの高さと盛り上がり方!

 

LIVEではそれぞれのカラーを纏ったファンで埋め尽くされ熱狂ぶりがヤバイ!やっぱアイドルだなぁと思う。

 

トリプルエーの魅力は今やメンバー全員が歌って踊れる本物のスーパーエンターテイメントグループになった事!

 

メンバー全員高い歌唱力とパフォーマンス力(ダンス)さらにはルックスも全員が美男美女、曲も最高、そしてメンバー仲がめっちゃイイ!

 

この中でも実は何よりルックスの平均値の高さがAAAの1番の人気の秘密にもなって来る。この書き方をするとルックス重視の薄っぺらいアイドルグループみたいですが、AAAは違います!

 

実力に裏付けされた人気の高さがそこにはある!

 

AAAも2005年デビューで早10年を超えました。僕もデビューの頃から知ってますが、まぁこの頃はファンでは無かった。

 

しかし、近年では全員の個々のポテンシャルと、パフォーマンスの向上により、グループとしてのパフォーマンスの向上にも繋がっている!

 

これもそれぞれのソロ活動の成果が出ている形である。

 

デビューの頃のスーパーダンスエンターテイメントパフォーマンスグループのコンセプトの完成形に近づいて来ている証拠でもある。

 

LIVEの完成度もどんどん上がっており、歌、ダンス、MCとどれを取っても最近は素晴らしい!さらには映像効果、演出、照明の豪華さもエイベックス随一のお金の掛けようでは無いだろうか。

 

それだけ期待されているグループという事だろう。ここまでの期待も実力あってこそ!今までの積み上げて来た物の集大成を最近は見ている感じに思える☆

 

もはや今は完全にavexを代表するグループになった彼らを見逃すな!

 

4.6人体制も馴染んで来た今思う伊藤千晃脱退当時の衝撃!

早いもので2017年の千晃の脱退からもう2年半が経過している。個人的にはAAAは千晃推しでずっと来て脱退当時はそりゃショックでご飯しか喉を通らない状態でしたね(笑)

 

まぁ冗談言ってますがまぁショックで受け入れられなっかたな千晃無しのAAAは…。

 

やはりその後の6人体制後のLIVEでも違和感ありありだったしMCで宇野ちゃん一人のAAAはあまりにも寂しいものがあった。

 

AAAと言えば結成当時は8人体制!もはや知らない人も多いであろう女子メンバーには後藤友香里がいる。

AAAは2005年デビューで彼女は2007年に脱退とわずか2年しかグループに在籍していない。この辺は不仲など色々諸説あるが。男女混合のグループなら当たり前な気もする。

 

 

後藤脱退後は7人体制となり一般的にも見慣れたAAAの体制となる。

ここからAAAはスターダムへ駆け上がる。ももクロなどでも言える事だがなぜかメンバー脱退後からグループ人気にエンジンがかかることがよくある。別にそのメンバーがいたせいでも何でもないのだが。

 

2007年!ここから仲良しグループAAAとしての認知が始まる。

 

そして10年後の2017年に2人目の脱退メンバー伊藤 千晃が出る。彼女の脱退理由は30歳の女性なら当たり前の仕方無い理由で結婚・妊娠である。

 

そして6人体制のAAAが始まり今に至るのである…

 

AAAは進み続ける。後ろを振り返るにはまだ早い。それを今の人気が教えてくれているのだろうか!?

5.AAA人気健在!伊藤千晃脱退も以外や以外人気に陰りは今の所全く見えず!そしてこれからのリアル…

でも本当に今のトリプルエーの人気凄いですね☆今では確実エイベックス1チケットの取れないアーティストに成長したのは間違いない!

 

AAAは2017年3月で結婚、脱退した伊藤千晃が記憶に新しいが、当時人気メンバーである千晃の脱退によってグループ人気が下がるのではないかまさか解散?という憶測がファンの間でされていました。

 

しかし蓋を開けてみればそんなのどこ吹く風で、6人で活動継続そして人気に陰りは今の所全く見えない!

 

ファンとしては嬉しい限りですね(^^)

 

でもやはり伊藤千晃脱退はAAAにとってはあまりにも痛かった出来事。

 

グループにとってメンバー1人が辞める事はとても大きい事。

 

AAAにとっては後藤 友香里に続き2人目の脱退。

 

個人的にもファン的にも千晃が抜ける情報が出た時はAAA解散かな?とも思ったぐらい。

 

特にAAAはメンバー仲もめっちゃ良いし絆も深い、10年以上も一緒に苦楽を共にしているのだから。

 

チームやグループとはそういう物です。それぐらい運命共同体なのです。

 

今までファンを楽しませてくれていたAAAも最年少である與真司郎もオーバー30歳…。

 

千晃の脱退がリアルを感じさせ、AAAとしてのグループの存在意義が問われる。

 

やはりリアルな次は誰が卒業なのか!?が気になるところでもファンが心配な所…




AAAはピンチをチャンスに変えることは出来たのか?

最近のAAAはほとんどテレビメディアには登場しておりません。伊藤千晃脱退後はなおテレビに出演することはなくなりました。

 

しかし上でも書きましたが人気的には伊藤脱退後は心配されていましたが、意外にも人気は落ちることは無くなんなら上がっているともいえるレベルです。

 

その理由として近年ではAAAソロの活動がかなり目立ちます。

 

リーダー浦田直也を皮切りにSKY-HI(スカイハイ)、Nissy(にっしー)と続いていましたが、ここに来て秀太に真ちゃんに宇野ちゃんも開始。メンバー全員がソロ活動をしているのはグループとしては凄い事だ。

 

末吉 秀太は同じavexのDA PUMPのISSAとのコラボも話題となった。

【最強コラボ!】仮面ライダージオウ主題歌AAAの末吉秀太とDA PUMPのISSAのユニットSueyoshi feat. ISSAの「Over “Quartzer”」が店の有線でメッチャ流れてるけど皆は末吉秀太が歌ってるって知ってるのかな!?

その中でも特にすごいのがやはりAAAのスターNissy。

 

彼は2018年の東京ドーム2daysに続き2019年はソロアーティストとしては史上最年少での4大ドームツアーも控える圧倒的人気でもはやそのソロの人気がAAAを上回るレベルという逆転現象が起き掛けているといえます。

 

この辺の個々のメンバー人気の高さが今のAAAの人気を支え保っているといえますね。

 

まぁAAA自体もはっきりいっていつまでもつかは誰にもわからない。人気だけでいうならそりゃメンバー1人で5万人集めるパワーもあるわけですし、人気と集客力は安泰。グッズの物販の列も凄いし売り上げも的にも最強。avex的にもドル箱。

 

しかし近年のAAAのには解散を予感させる出来事は多々あった。

 

1つは今言ったNissyやSKY-HIの人気ぶり。これが逆にAAAとしてではなく、ソロにシフトを始めてしまっている問題だ。アーティストならば誰でもソロ思考はある。もはやこれだけの人気もあるわけだ。脱退が無いとはいえないな。

 

2つめはみんなもうオーバー30歳だと言うこと。

 

それでもアイドル的な人気がまだまだある。

 

3つ目の問題はやはり結婚だろな。2017年伊藤千晃の結婚脱退がまさにAAAの今のリアル。宇野ちゃんだっていつかは…

 

もはやそれも遠い未来ではないだろう。Nissyとならワンチャン存続…なんて希望的観測も僕はあるが。

【AAA最大の謎とタブー】西島隆弘と宇野実彩子のたかうのペアって実際仲がいいメンバーで友達なだけ!?名コンビのNissyと宇野ちゃんは付き合ってる?お揃いのアクセサリーにキスも?結婚や入籍は?avexの仲良しアイドルグループの恋愛関係と存続の鍵とは?

3つめメンバー不祥事。今までのAAAの不祥事といえば…2007年の落書き事件。

 

2015年のサイン替え玉問題などがあるが最近はリーダーである浦田の問題行動が目立つ。

 

2017年にファンに対して「(LIVEに)来なくていいよ?」とツイッターで発言したり、浦田が浜崎あゆみと交際しているのは明らかで、2018年に酒に酔った勢いでツイッター誤爆。

【誤爆ツイート騒動】気持ち悪い…どこまで落ちていくんだavexでAAAのリーダー浦田直也…浜崎あゆみにTwitterで「ayuに死にほど会って抱きしめたいんだ」「愛してるんだ、とにたく会いたいんだ」の衝撃にファン絶句…

2019年にはついに一般人に暴行。

【AAA浦田直也逮捕!】ついにやってしまったリーダー…見ず知らずの20代女性にナンパし断られて逆ギレでビンタとキックの衝撃…無期限の謹慎処分決定!サイコパスな一面の酒癖の悪さ。AAAの存続は?解散か?彼女浜崎あゆみはどう思う?メンバー5人のコメントは?

他のメンバーは最近は何も無いが不祥事での脱退~解散の流れは否めない。

まぁ最近のAAAはこんなところか。伊藤脱退時にもでた解散説。

 

6人になっても歩みを続けることを決意してくれ今でもAAAとしてソロとして歩み続けるメンバーをこれからも暖かく応援したいと強く思う僕でした。

※追記

2019年12月31日リーダー浦田直也がグループ脱退を発表。2020年1月14日AAA年内で活動休止が発表された。

【AAA事実上の解散か!?】リーダ浦田直也脱退が引き金か?年内活動休止発表でメンバーはソロ活動の道へ…メンバー不仲?そこにあるのはグループ愛とファンへの思いだ!

ふぅ。今回は人気グループに成長したAAAについて少しだけご紹介しました☆じゃあ今回はこんな所で。ではまた僕でした☆




初心者おすすめASP☆

2020年版アフィリエイト初心者やブログ初心者にも優しいおすすめASPのランキングです☆

最低支払い金額が小額から振込み額上乗せなど収益を上げやすい要チェックのASP揃い(*^。^*)♪

【1位】もしもアフィリエイト

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすい案件が豊富な2020年もっともオススメ出来るもしもアフィリエイト

報酬金額振込み時12%上乗せ☆最低支払い金額1000円から♪特別単価報酬多数!Amazonや楽天の紹介料率が本家と同じ!カエレバ使用可☆まず絶対登録しておきたいオススメASP(#^.^#)♪

【2位】A8.net

審査なし☆アフィリエイトの最大手のA8.net☆

参加している企業もかなり豊富で何でも紹介出来る☆最低支払額1000円からでセルフバックも豊富(#^.^#)♪

【3位】バリューコマース

日本最古の老舗ASPバリューコマース☆Yahooショッピングのアフィリエイト料率NO.1☆振り込み金額に消費税分上乗せ♪案件も豊富で見逃せないASPサイト(^.^)♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NOBU

どうもこのブログの管理人のNOBUです★ このブログではアフィリエイトについてのやり方や体験談を語る雑記ブログです◇副業ブロガーの僕が本業のブラック企業の仕事をしながらでも稼げるようになったノウハウをご教授します☆ 本業の仕事はネットショップ運営と酒屋店長☆

-AAA(トリプルエー)情報, ・AAA情報・LIVE・歴史・タブー

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2020 All Rights Reserved.