AAA(トリプルエー)情報

【AAAの今。現状と未来…】AAAは果たして逆境をチャンスに出来たのか? 伊藤千晃の脱退から約2年今のAAAとは?

どうも僕です☆今回はこんなAAAの話題だ…

AAAはピンチをチャンスに変えることは出来たのか?

最近のAAAはほとんどテレビメディアには登場しておりません。伊藤千晃脱退後はなおテレビに出演することはなくなりました。

しかし人気的には伊藤脱退後は心配されていましたが、意外にも人気は落ちることは無くなんなら上がっているともいえるレベルです。

その理由として近年ではAAAソロの活動がかなり目立ちます。

リーダー浦田直也を皮切りにSKY-HI(スカイハイ)、Nissy(にっしー)と続いていましたが、ここに来て秀太に真ちゃんに宇野ちゃんも開始。

末吉 秀太は同じavexのDA PUMPのISSAとのコラボも話題となった。

その中でも特にすごいのがやはりAAAのスターNissy。

彼は2018年の東京ドーム2daysに続き2019年はソロアーティストとしては史上最年少での4大ドームツアーも控える圧倒的人気でもはやそのソロの人気がAAAを上回るレベルという逆転現象が起き掛けているといえます。

この辺の個々のメンバー人気の高さが今のAAAの人気を支え保っているといえますね。

まぁAAA自体もはっきりいっていつまでもつかは誰にもわからない。人気だけでいうならそりゃメンバー1人で5万人集めるパワーもあるわけですし、人気と集客力は安泰。グッズの物販の列も凄いし売り上げも的も最強。

しかし近年のAAAのには解散を予感させる出来事は多々あった。

1つは今言ったNissyやSKY-HIの人気ぶり。これが逆にAAAとしてではなく、ソロにシフトを始めてしまっている問題だ。アーティストならば誰でもソロ思考はある。もはやこれだけの人気もあるわけだ。脱退が無いとはいえないな。

2つめはみんなもうオーバー30歳だと言うこと。

それでもアイドル的な人気がまだまだあるAAAだが問題はやはり結婚だろな。2017年伊藤千晃の結婚脱退がまさにAAAの今のリアル。宇野ちゃんだっていつかは…

もはやそれも遠い未来ではないだろう。Nissyとならワンチャン存続…なんて希望的観測も僕はあるが。

3つめメンバー不祥事。今までのAAAの不祥事といえば…2007年の落書き事件。

2015年のサイン替え玉問題などがあるが最近はリーダーである浦田の問題行動が目立つ。

2017年にファンに対して「(LIVEに)来なくていいよ?」とツイッターで発言したり、浦田が浜崎あゆみと交際しているのは明らかで、2018年に酒に酔った勢いでツイッター誤爆。

他のメンバーは最近は何も無いが不祥事での脱退~解散の流れは否めない。

まぁ最近のAAAはこんなところか。伊藤脱退時にもでた解散説。

6人になっても歩みを続けることを決意してくれ今でもAAAとしてソロとして歩み続けるメンバーをこれからも暖かく応援したいと強く思う僕でした。ではまた☆