☆カテゴリーリスト★




YouTuber(ユーチューバー)情報 ・YouTube(ユーチューブ)情報

【にこるんYouTube始めます。】芸能人のYouTuber参入に思う事。もはや規制した方がよくね?本田翼の「ほんだのばいく」や藤田ニコルにキングコング梶原のカジサック部屋など。

家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はこんな気になるYouTubeの話題だ…
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.にこるんのユーチューブチャンネル開設について思うこと。

物申す系のシバターも動画で脅威だって言ってましたけど、ユーチューバーからしたらそりゃ脅威だわな。

 

あれだけ可愛くてテレビ出まくってて知名度もある人気モデルでタレントの芸能人なんて。そりゃ数字もとるでしょう。

 

コスメ好きでコスメに詳しい素人が始めるユーチューブチャンネルと一線を画す。

 

編集にしてもプロが付いているっぽいし、ちゃんとユーチューブ向けに作ってるユーチューバーの動画って感じだし。

 

まぁシバターも言ってたけど、最近の芸能人のYouTuberへの転身やYouTube進出が多いよね。もはやパイの奪い合いだって。

 

売れっ子芸能人の参入はどんどんYouTuber達の首が絞まる。芸能人はYouTubeは副業ですがYouTuberはあくまで本業ですからね。

 

いくら今YouTubeが稼げる仕事とは言え明日はオワコン我が身でしょ。それこそいつアカウントBANで無職になるか分かんないしね。恐怖でしかない。

 

芸能人は芸能界へ戻ればいいだけ。あくまで副業だ。

2.いい加減芸能人のYouTuber参入規制掛けたらGoogleさん?

てか本田翼のときもそうだけど、まだまだ芸能界で人気のあるタレントがユーチュブに参入してくるのってもはや反則なんじゃないか?と思うんですよ。

 

もやは規制掛けといた方が今後のユーチューブやユーチューバーの為にもいいと思いますけどね。

 

だってそりゃ今でもテレビにCMに出まくってるテレビタレントがユーチューブ動画出すってなったら皆みるでしょ?

 

いまいるユーチューバーなんて一発で登録者数も追い抜かされちゃうよ。

 

最近で言うならカジサック。彼ぐらいならユーチューブに落ちて来たと言う表現も出来る位だからいいと思うんです。

 

なぜなら彼はご存知生活保護不正受給問題で芸能界からほぼ消えました。

 

そんな彼が2018年10月にユーチューバーとして出bチューしました。

 

僕もキングコング時代の彼とピンとしてテレビに出ていた彼に対して面白い芸人というイメージはまったく抱いていなく、おもんない芸人と言う勝手なイメージでしたが、いざカジサックとして蓋を開けてみると流石プロの芸人面白い!

 

本来の実力を出せれば彼はこんなに面白いだとみ直しましたね。

 

登録者も目標の100万人も軽くこえそうですし、その面白さが認められてよかったとは思います。

 

まぁ彼はだから分かりますが、最近の本田翼と藤田ニコルはどうなのよ?

 

彼女ら2人はテレビに引っ張りだこの現役の人気タレントです。

 

それなのにユーチューブ?時代も変わったな。これを許したのが良くなかったなグーグル。

 

思うのがせめて芸能人のチャンネルは有料にするとかの処置がないとユーチューバー全体が死んじゃう。

 

無料だと僕もコスメなんて一切興味なくてもニコルンな可愛いからみちゃうもんやっぱ。笑

 

だって現役の売れっ子モデルだよ。そりゃ可愛いわ。

 

本田翼のときでもそれは同じ。彼女はゲーム実況だったけど、正に趣味を仕事に変えてる。

 

やっぱり怖いと思うのが、ニこるんのチャンネルの動画も一応みましたが、もはややってることは完全に動画を使ったアフィリエイト。

 

随所に散りばめられた商品の紹介。しかも流石若くして成功者となったにこるん紹介するコスメもお高い!w

 

どうがみてて僕も男だからそんな9000円もするファンデーションなんているの?とかなりドン引きであった。

 

それを紹介するわけだから恐怖を感じた。おそらくファンのみならず彼女の影響力なら買うだろう皆これは怖いね…。ユーチューブ。

 

実際使ってるならステマではないけど、完全に企業案件ではあるだろうね。

 

まぁ話は戻りますが、この2人は本当に脅威ですね。

 

ユーチューバー達はこう思うでしょう…。

 

ほんだのばいくが来たぞー!みんなひき殺されるー助けてぇ…

 

にこるんビームが放たれるぞー!みんな焼き殺されるー助けてぇ…

 

って感じか。笑

 

いやマジで。

 

ほんだのばいくにひき殺されにこるんビームで全ては焼き尽くされ焼け野原そこを本田翼がバイクで走りまわるのだ。

 

…チューバーも終わりか。笑

 

個人的には芸能人のユーチューブ参戦は規制をかけるべきだと感じた僕でした☆ではまた☆

-YouTuber(ユーチューバー)情報, ・YouTube(ユーチューブ)情報

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2020 All Rights Reserved.