【結局YouTubeって緩いよな】Google Adsenseとかに比べるとまだまだユーチューブの規約って緩々だよな…。ラファエルにレペゼン地球普通に生き残ってるし(笑)

家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はこんなGoogle話題だ…
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

言ってもYouTubeってまだまだ緩いよな。

人の収入予想っていつまでも出来る?許すのかな?グーグル?

要は最近で言うならアカウトBANだけどサブチャンネルはまだ生きてるからちょっと大人しくてしてそっちで!って感じで、なんかアカウト停止BANって意味あるのかな?と感じる。

ラファエルやレペゼンの時もそうで、普通の考え方ならアカウトBANされたら普通の常識的な考え方ならYouTubeから消える事になりますね。

しかし、ラファエルもレペゼンも違うチャンネルに移っただけで変わらず動画投稿が出来る。

まるでドラゴンボールで言うなら死んで頭の上に輪っかが付いただけで何も変わらないようなもの。(笑)

勿論収益的なダメージはあるものの、ラファエルで言うならすでに100万人近くまで登録者も戻している。

ブログならGoogle Adsenseだが、アドセンスはアカウト停止なら基本的には終わりだ。勿論投稿した記事が消される訳ではないが、広告は全て剥がされる。

ネット界に記事を出している意味が無くなる。

それに比べると緩いなYouTube。まだまだ規約も厳しくなりそうだけど、いずれこの辺のメインBANなったからサブチャンに…ってのも規制掛かりそう。アカウトBANってなんなんて?なってる視聴者いっぱいいるだろうからw

ブログで言うなら違うブログで始めればバレないだろうが、YouTubeなんて顔出てるんだから違うチャンネルでもBANだろ普通。もろバレなんだからww

だって規約違反でアウトな訳だし。少し例で言うならその場所で犯罪して捕まった奴が釈放されて刑務所から出る時にあそこの場所ではもうしたら駄目ですよ!って言うようなもの。他の場所ならいいのかよ?ってとこでね(笑)

最近ではまた厳しくなって、ギャンブル、タバコ、アルコールも禁止にしたみたい。でも、 Adsenseなんかと一緒で誘導したりするのが禁止なだけだけど。いずれパチンコ動画とかもアウトになりそう。シバターやばいな(笑)

でもまだまだ厳しくなるよユーチューブ!アルコール禁止とかもアドセンスなら前から禁止だからね。なんで今までは良かったのか謎。おんなじGoogleなのに。

ユーチューブも変革期に突入して毎日冷や冷やものでしょうねYouTuberも。だってアカウトバンなら明日からは無職ですしね。生活出来ないよ。水物ですからねYouTuberも。あぁ〜コワ。Google。

僕も気を引き締めねば!ではまた僕でした☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. メグ より:

    こんばんは。
    ランキングより訪問しました。
    Googleはクリエーターを大事にすると聞きました。
    YouTubeの規制はまだまだ厳しくなりそうですね。