・HIKAKIN(ヒカキン) ・YouTube(ユーチューブ)情報

【時代が動いた!?】子供向けYouTubeチャンネル代表キッズラインがついにYouTuber界の神であるヒカキンの登録者数を越えてしまった件…

どうも僕です☆今回はついに来たYouTubeの歴史が動いた瞬間についてです!
家電凡人
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.キッズライン♡Kids Lineついにヒカキン超え!

本当につい先日ヒカキンが動画に猫まで使ってる集落ぶりをお伝えしたばかりですが、遂にキッズラインに登録者数抜かれちゃいましたね…。

キッズラインとは?


12歳のねみちゃんと8歳のこうくんの姉弟が遊ぶ様子の動画が投稿されているチャンネルである意味ホームビデオのようなもの。

キッズラインと言えば子供向けのYouTuberの代表的な存在で、ある意味教妬み、嫉み、僻み、辛み、の対象の象徴的な存在です。何故か?勿論子供を使って信じられない位の大金を稼いでいるからですね。

 

僕個人的には別にえぇやんとも思いますがね。だって元からそういぅチャンネルなんだし。ヒカキンみたいに勢いが落ちて来てネタも枯渇して来て苦し紛れに猫を投入してる訳じゃないんだし。

 

勿論YouTubeのガイドラインに子供でお金稼ぎは禁止!みたいなのも無いしね。勿論それは猫でも同じだが、最初からしてるのと、苦し紛れにするのでは意味が全く違うしね。

 

恐らくヒカキンなら結婚して子供出来たら動画に出して再生数取ろうとして来ると思うしね。

 

コレだけキッズラインの登録者数が伸びたのは本人が1番ビックリしてるだろうけどね。最近のキッズラインの伸びは凄かったし。だってある意味ホームビデオを皆に見てもらってお金稼いでるんだから(笑)

 

上手いやり方見つけたよな。新しいYouTubeの形の成功例だと思う。まぁキッズラインはパイオニアであって先駆者だから他の人がうちの子使ってお金稼ごう!感覚で始めてもここまで来るのはまぁ無理だろうな。

2.登録者数の買収疑惑!?

ヒカキン超えた瞬間登録者数も非表示にしたのが、登録者数の買収じゃないか!?とかの憶測を呼んでいるがまぁ意味ないしそれも無いだろう。

 

単純にYouTubeの視聴者層が低いってだけ。

 

まぁ今回の事がYouTubeの勢力争いに亀裂を入れるような事は個人的にはチャンネルの特性上無いと思うが、YouTuber界にはYouTube界の神のヒカキンを超えた事は大きな出来事であった事は間違いは無い。

 

ではまた僕でした☆

-・HIKAKIN(ヒカキン), ・YouTube(ユーチューブ)情報

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.