スポーツ・格闘技

【スダリオ剛は強いのか?】元大相撲力士の西十両5枚目の貴ノ富士三造は弱いの?ポテンシャルの高さと日本相撲協会から自主引退勧告を受けた素行の悪さと狂暴性…

どうも僕です☆今回は総合格闘家に転身した元大相撲力士スダリオ剛についてです!
家電凡人
オーディエンス
へぇ~それは気になりますね。あの人話題ですもんね…

スダリオ剛とは?

スダリオ剛とは?

格闘家名 スダリオ剛
本名 上山剛
生年月日 1997年5月13日(23歳)
血液型 O型
出身地 栃木県小山市
所属 PUREBRED
身長 190cm
体重 120kg
階級 ヘビー級
兄弟 (弟)貴源治(双子)
趣味 トレーニング、音楽鑑賞
ハーフ 日本人の父とフィリピン人の母
運動歴 サッカー、空手、バスケットボール、キックボクシング
最高位 西十両5枚目
職業 (元)大相撲力士、(現)総合格闘家
妻 一般人

貴ノ富士 三造とは?(力士時代)

四股名 貴ノ富士 三造
四股名(遍歴) 貴公俊 → 貴ノ富士
愛称 土俵際の大将
相撲時代体重 157.2kg
BMI 43.55
所属部屋 貴乃花部屋→千賀ノ浦部屋
得意技 右四つ、寄り

力士時代成績

現在の番付 引退
最高位 西十両5枚目
生涯戦歴 165勝112敗28休(40場所)
優勝 幕下優勝1回

RIZIN成績

3戦3勝 3KO

・ディラン・ジェイムス 1R TKO (ドクターストップ)
・ミノワマン 1R TKO
・宮本和志 1R KO

貴ノ富士時代の2度の暴行事件と自主引退、スダリオ剛として総合格闘家転身

上山剛は日本人の父親とフィリピン人の母親との間に一卵性双生児の兄として生まれ、

茨城県猿島郡境町で母子家庭育った。弟は上山賢。

2013年に貴乃花部屋に入門し2013年3月場所で初土俵を踏んだ。

2018年には新十両昇進。同年の2018年3月場所中に当時付き人をしていた序二段・貴西龍に対し、

連絡ミスを理由に取組後に支度部屋で暴行を加え顔面打撲、口内裂傷などの負傷をさせた。その後の1場所(2018年5月場所)の出場停止処分を受けた。

2018年10月1日千賀ノ浦部屋への移籍が理事会で承認された。2019年1月場所より貴ノ富士 三造に改名。

2019年9月場所直前8月31日の稽古総見を終えて部屋に戻った後に付け人の序二段力士の頭部を殴る暴行を加えた。

その他にも貴ノ富士は、2019年5月~7月頃に千賀ノ浦部屋や同部屋の宿舎で新弟子4人(序二段3人、序ノ口1人)に対し、

仕事を忘れたり失敗をしたときに「障がい者」呼ばわりをする差別的な発言を繰り返した。「ニワトリ」「ヒヨコ」「地鶏」というあだ名をつけるという差別的な呼び方をしていることも発覚した。

この事態を重く受け止めた相撲協会は貴ノ富士 三造に引退勧告を処分案を答申。

2019年10月11日貴ノ富士は『自主引退を促す決議』に対して相撲協会に引退を届け出たと代理人弁護士が文書で発表。

引退の理由について貴ノ富士は「協会の将来に失望しました。仮に、今回の処分の不当性が公に認められたとしても、今の協会内、相撲部屋内に私が戻るところはないでしょう」

「協会とのやりとりに疲れ果てましたので引退を決意することを決意しました」

としている。同日、日本相撲協会は貴ノ富士の引退届を受理したと発表し、貴ノ富士の現役引退が正式に決定した。

その後2019年11月に一般人女性と結婚。

2020年7月7日に格闘家転向を表明する。

2019年12月から4ヶ月で50kgの減量をする本気ぶりで本人曰く「相撲界でやりきれなかったエネルギー、気持ち、それを格闘技の世界で出せていけたら」としている。

相撲界から格闘家に転身した力士が結果を出せていない事に対して「今までの力士出身の格闘家と同じく見られたくない、半端な気持ちで挑んでいるのでは無いことを理解して欲しい。」

元大関のKONISHIKIの紹介で元格闘家のエンセン井上の内弟子として住み込み練習に打ち込んだ。

2020年9月13日に記者会見を行い2020年9月27日に行われる「RIZIN.24」にスダリオ剛のリングネームで参戦することが発表された。

このRIZIN.24が総合格闘技デビュー戦となった。

ここから・ディラン・ジェイムス 1R TKO 、ミノワマン 1R TKO、宮本和志 1R KOと3連勝中である。

スダリオ剛は強いのか?弱いのか?闘争心と殺意と若さ。

2021年3月21日の「RIZIN.27」でのプロレスラー宮本和志との一戦での今回の騒動。

戦意の既にない相手にレフリーに止められているのに殴りかかった。

これにより格闘技ファンやネットから避難が集中し炎上した。

格闘技もスポーツ。

元々格闘技は殺るか殺られるかのせめぎ合い。

相手を倒す壊すことを考えているわけで今回のようなことになるのは格闘技の中では至極当然のこととも言える。

勿論ない方がいい。

しかし充分あり得るのだ。

今回の炎上もスダリオの素行の悪さがもろに出た。

スダリオの相撲界からの去り方にも問題があった。

それがなければここまでの騒ぎにはならなかっただろう。

彼も言ったように「強い奴とやりたい。」

彼もまだ若い。

これまでの相撲界からのファイターは曙をしかり結果を出せていない。

スダリオはそんな中でもかなりポテンシャルの高い選手だ。

反射神経や運動能力が高く動ける相撲取りだ。

そしてまだ底が見えていない。

これからさらに強くなるだろう。楽しみな選手だ。

今回の件はスダリオもかなり反省しているようなのでこれからも頑張って欲しいですね☆

ではまた僕でした☆


-スポーツ・格闘技

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.