斎藤裕

【斎藤裕が落ち目で弱くなった?】引退間近?昔はオールラウンダーで強かったけど今現在は勢いがなく連敗が続いて負け癖がついて試合を全然してなくて自信がなくなっている?

どうも僕です☆今回は総合格闘家の斎藤裕の今現在の勢いについてです!

斎藤 裕とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yutaka Saito 斎藤 裕(@yutakasaito1008)がシェアした投稿

 

ポイント

本名 斎藤 裕(さいとうゆたか)

異名 令和の修斗伝承者

生年月日 1987年10月8日(35歳)

星座 天秤座

出身地 秋田県能代市

所属 パラエストラ小岩・CAVE

身長 173cm

体重 66kg

階級 フェザー級

職業 総合格闘家(MMA)、スポーツインストラクター

肩書 元RIZINフェザー級王者。元修斗世界フェザー級王者

バックボーン 伝統派空手(剛柔流)、ブラジリアン柔術

テーマ曲 Dead End in Tokyo(MAN WITH A MISSION)

YouTubeチャンネル 斎藤裕(登録者数4.7万人)

斎藤裕は弱くなった?勢いがなく3連敗で落ち目?

斎藤裕は平本蓮との試合が2023年の春に決まっている。

この試合で問題なのは今の斎藤裕のモチベーションの高さですよね。正直今の斎藤裕には勢いがない。 一度敗けだしてからは勢いが完全に落ちてきてますね。

加齢によるものもあるでしょうが勢いが全然ない。 負け癖って付くからね。

2022年も1試合しかやってないし2023年の春に試合するころには1年のブランクになる。試合感覚も落ちているのは間違いない。

2021年6月13日のRIZIN.28のヴガール・ケラモフとやったぐらいの時の斎藤裕だと危ないですけどね。

この頃は洗練されているし本当に強かった。日本人で世界に通用するレベルの選手であった。

斎藤裕はオールラウンダー。普通に戦績などを考えるとまだ4戦しかしていない平本蓮とではレベル差がありすぎるぐらいだ。

でも今の平本蓮なら分からないな。問題はいつの時の斎藤が試合に出てくるのか。

今のモチべは?斎藤は約1年ぶりの試合となりますしね。彼も35歳で3連敗中です。

牛久絢太郎に2連敗と朝倉未来に1勝1敗。

正直格闘技の勝負の世界で3連敗はリリースされて引退がよぎるレベル。次に平本蓮に負ければ4連敗。

この試合はお互いに運命を賭けた大一番になりそう。

どうせやるなら両者最高のコンディションで臨んで欲しいとは思いますね☆

ではまた☆

 

-斎藤裕