皇治

【皇治は努力の天才】キックボクシングにボクシングに次は総合格闘技のMMAに挑戦!34歳になっても闘い続ける格闘技への挑戦は泥臭くて男としてカッコいい!格闘家を辞めないのは格闘技が好きだから?

どうも僕です☆今回は格闘家の皇治のMMAへの挑戦についてです!

格闘家の皇治とは?

皇治

ポイント

リング名 皇治(こうじ)
本名 田中宏治(たなかこうじ)
通称 浪速のエンペラー
生年月日 1989年5月6日(34歳)
出身地 大阪府池田市出身
星座 双子座
血液型 O型
身長 173cm
体重 60kg
出身 キックボクサー
階級 スーパーフェザー級
ファイトスタイル オーソドックス
入場曲 スーパースター(強-TSUYOSHI-)
職業 格闘家、YouTuber、実業家
所属 TEAM ONE 所属
主な取得タイトル ISKA K-1ルール世界ライト級王者、元HEATライト級王者
YouTubeチャンネル 皇治チャンネル(登録者数 26万人)
配偶者 未婚

皇治は努力の天才!挑戦を続ける姿は男としてカッコいい!

皇治はカッコいいよね。

皇治は努力の天才。皇治ももう34歳。格闘家としては高齢となってきている。

それでも引退するすると言いながらなだ格闘技を続けている。好きなんだろうな格闘技。

すでにサイドビジネスで事業もやってるし金銭的に格闘技に頼る必要はない。

それでも続けられるのは本当に格闘技が好きな証拠だと思う。

最近はカッコ良く見えてきたな皇治。w

泥臭く闘い続けるのは格闘技が好きな証拠!負けて負けて色気の出る格闘家

個人的には泥臭く頑張る格闘家が好きだ。

負けても負けてもそれでも色気の出る選手もいる。

皇治はその域まできているのかな。

最初こそただ弱くて頭突きして負けてるだけイメージが強かったけど、最近はだいぶファイトスタイルも変わったし真剣に総合格闘技に取り組む姿は好印象だ。

変わったと思う。

格闘家の中でもかなり稼いでいる方だよね。サイドビジネスでも稼いでいるけどちゃんと選手としても知名度と集客力と人気あるからファイトマネーも高いしね。

最近だとYA-MANに負けた朝倉未来なんかもそうだよね。辞める辞めると言いながら闘い続けている。お金があっても買えないものがあるといった感じかな。

闘いの刺激はどんなものよりも大きいと言うしね。

RIZINでMMMAのデビュー戦が三浦孝太VS.皇治で決まっている皇治。

これからの皇治の活躍からは目が離せない☆

ではまた☆

-皇治