スポーツ・格闘技

【RIZIN疑惑の悪質バッティング問題】最強の男皇治は無敵!?最大の武器は大きな頭から繰り出される強烈な頭突き?禁止反則行為をワザとやってる故意?偶然?魔裟斗は擁護!那須川弘幸は猛烈批判!

どうも僕です★今回はRIZIN.29での皇治VS白鳥大珠の一戦でのバッティング問題やその後の魔裟斗の発言や那須川天心の父親である那須川弘幸まで巻き込んだの炎上についてです!

今回は格闘技界も結構炎上してますよね。。

超PayPay祭開催中☆最大38%還元↓

今回のRIZIN.29での皇治のバッティング問題


凡人の勝算 最後に勝つヤツの思考法 (単行本)

今まさに絶賛炎上中ですね。

今回のRIZIN.29も色々物議です。一回戦で皇治vs梅野源治の一戦。

なんと開始約40秒で皇治の渾身の頭突きが被弾し梅野が負傷。なんとノーコンテストとなる。

正に以前に皇治と闘ったことのある武尊や五味も語っていた通り皇治の頭突きによりノーコンテストだ。

そしてそのまま皇治は決勝に上がり白鳥大珠戦でもバッティングとローブローを惜しげもなくお見舞い。

結果実力差で白鳥大珠に差を付けられフルスコアの判定負けとなった。

 

てかあれでお咎めなしならもはや皇治のファイティングングスタイルが最強じゃね?

ガードを固め頭から入って下から突き上げる。頭を下げたまま左右のフックをお見舞いする。

 

まぁそれでも本物には通用せず以前には那須川天心には完全にいなされていた。

あの試合で皇治の頭突きをもらわなかった天心は流石でしたね。完全に研究し尽くしてた。

このガード上げて頭から突っ込むのも一応弱点はあり膝蹴りに弱いですね。体丸めて低い姿勢で懐に入ってくるのですからね。

皇治の頭突きは最強!あれをもらわずに戦える選手は中々いないだろうな。

皇治のバッティングの悪質さ…関係者たちの意見は!?

今回は本当に色々物議ですね。いずれこうなるとは思ってましたが。

那須川パパも反論してましたね。確かにあの試合天心は一度もバッティングをもらってない。

徹底的に研究して試合に臨むトップアスリートである天心らしい。流石神童。


覚醒

故に判定で圧勝であるもKOどころかダウンもとってない。

徹底して深入りすることを避けた結果だろう。

 

そして今回のこの騒動は白熱しているのはあのレジェンド魔裟斗も噛んでいるからである。

自分を慕う皇治に気持ちを良くしたかまさかの皇治をYouTubeの動画内で徹底的に擁護。

挙げ句の果てに白鳥批判まで行い、白鳥サイドに誹謗中傷がいく始末。

流石にレジェンド魔裟斗でもこれは違うんじゃないかと思う。

魔裟斗が現役の頃に対戦してたらこんな事言わないだろうし言われたらキレるだろ。笑

流石に的外れ。

YouTubeを始めたばかりというのもあるが使い方を間違えてる。黙っとくべきだったし最低でも動画を出すべきではなかった。

あの行為には擁護するところはひとつもない。

ルールがある以上バッティングは反則で禁止だ。武尊戦でもやってる以上身長差も関係ない。

武尊は試合を盛り上げるために親切に受けにいっただけ。本人の解説でも頭突きが一番効いたと話している。

皇治最強の武器だ。

既にこのファイトスタイルで慣れてしまっている皇治が改善することは難しいと思う。頭突きを使わないとさらに弱くなる絵しか見えない。

頭突きありきでもはやファイティングスタイルが確立されている。シバターも流石に悪質だしもうRIZINには出さない方がとマジで語るぐらいだ。

今回個人的に一番残念なのが魔裟斗の皇治擁護。

僕も昔は大好きだった魔裟斗。彼の全盛期はまさに格闘技も人気の絶頂だ。

魔裟斗は根っからのクリーンファイトだった。相手の反則を注意することはあっても自分からすることはなかった。

そんな魔裟斗があの発言には古参のファンもがっかりだろう。

ここからは魔裟斗と皇治の対談でのレジェンド魔裟斗の発言に迫ってみる…

魔裟斗の発言

皇治と魔裟斗の対談のYouTubeの中で魔裟斗は白鳥大珠との一戦をこう見ていた。

まぁこれが今回のバッティング炎上問題の発端とも言えますが…


魔裟斗革命 Wolf Revolution APS-18[DVD]

魔裟斗の発言のココに注意

「皇治は故意にバッティングを狙っていってるということではなくあぁいう戦い方しかないのは分かるよなと思って。」

「白鳥に対して皇治の頭も当たっていたけど白鳥のエグいバッティングもあったよ!気付いてる? 思いっきり皇治もローブローもらってたの知ってる?」

「白鳥も自分が当てたことは分かってないんじゃないのかな?」

「正直者は馬鹿を見るみたいな結果になっちゃっているな!」

「皇治の眼底骨折は白鳥のバッティングによるものかもしれない。」

「皇治が一生懸命前に出ながら戦っている姿を俺は感動しながら見てたよ。頑張ってるなって。あんなエグい攻撃もらいながら前に出てんな、みたいな感じで俺は見てた。」

「バッティングとローブローをアピールしない皇治が凄い悪者になってるなという気はちょっとしていた。」

「皇治だけがバッティングしたみたいにとられているから、声を大にしてここで言っとこうと思って」

 

身長差のある相手である白鳥大珠に対して皇治が前へ出てインファイトを仕掛けるしかないためバッティングやローブローは両者にあったし仕方のない事だと指摘する内容の対談であった。

那須川天心の父親である那須川弘幸の発言

これに対して那須川天心の父親である那須川弘幸はこう語った。

格闘家を代表する魔娑斗さんと皇治選手のYouTubeを拝見しました。

正直色々なことがありました。

ですが私はリングで戦い抜いた二人を賞賛しています。

リングで真剣に戦い勝敗が付いているのに、蒸し返すことはしたくはないが貴方の発言で余りにも炎上しているので言わせて貰いたい。

あれだけの功績を残している貴方があの試合を見てあの発言は本気で言っているのかと驚いてます。

私はGYMの会長として言わせてもらうことがある。

天心と大珠が戦っているが皇治選手の対策でバッティングの対策をして試合に挑ませましたよ。

私には選手達を危険から守る義務があるからです。

それで怪我をして何かあったら、失目や大怪我をして選手生命に繋がる危険があると予想しているからです。

何で反則のバッティング対策をしなければならないのか?と私は言いたいよ。

自分もしてるじゃないか?と言っていますが、選手として戦って来た貴方なら、あれだけ頭から入る選手に詰められて白鳥が少しでも前に出たなら、

頭が当たってしまうことがあることくらい理解出来ないのでしょうか?

今までの大珠の試合を見て下さい。バッティングをした試合などない。

それを、前に出ての戦いは多少のバッティングは仕方ない、本気で言ってるのか?

皇治選手と戦ったタケル選手やその他の選手達も必要以上のバッティングをアピールしてますよ。

アピールした方が悪い?的な発言は貴方が使う言葉ではない。

選手達を危険から守るのがルール。

必死になってリングで戦った選手達を馬鹿にするような発言をYouTubeで流している貴方はそれで満足なのかもしれないが、

それを反省してこれから頑張って行こうとしている皇治選手も迷惑なのではないか?

格闘界の未来を頑張って戦っているのは今を必死に盛り上げようとしている現役の選手達。

貴方じゃない。もっと言葉を選び考えて発言した方が良いと思います。

文句や苦言があるならYouTubeではなく、RIZINの事務局か審判団に伝えた方が良いのではないでしょうか?

私は選手を守るためにその判断をした審判団の処置は適切だと思いますよ。

 




再びブームの兆しの見せるこれからのRIZINや格闘技はどうなっていく?皇治の進退は?

 

那須川弘幸の意見は正にその通りで今回は魔裟斗も発言がズレていると感じる。

魔裟斗がもし現役の頃に皇治と対戦するとなったら徹底的にチームでバッティング対策をするだろう。

恐らくバッティングをもらうことなく快勝して「注意するのはバッティングだけだったから。」なんて言うはずだ。

それを引退したからといって擁護するのは違うだろ。

まぁ階級も違うが実力的には魔裟斗の足元にも及ばない皇治をどういった感情で擁護しているのだろう?

実力的には白鳥のほうが断然上だった。

なのに慕っている皇治を庇い白鳥を敵対視し批判。なんか違うよね。中立さもない。

魔裟斗は自分の知名度と影響力をもっと考えるべき。炎上してるんだからね。

皇治は確かに根性はあるだろう。しかし負けん気が強いとかはない。ただゴング終了までは倒れないという精神論だけだろう。精神力が肉体を凌駕してる。

それでも一流には精神論だけでは勝てない。実力がないと。

これからの皇治の動向は気になるところですね。そして魔裟斗も何かしらのリアクションを取るのか?

 

再びブームの兆しの見えてきた格闘技。まぁ今回の大会も皇治の影響力と行動力が無ければ実現していない。

しかしそれとこれとは別でバッティングが容認されているわけではない。

この辺の問題を解決しないとRIZINもこれから厳しいと思いますね。

そして皇治の今後はいかに?

格闘技好きとしてはこれからの格闘技に目が離せないですね!

ではまた僕でした★

 

¥1,540 (2021/08/12 18:31時点 | Amazon調べ)