アーティスト情報♪ 日々の出来事の記録(雑談)♪

【今現在のミスチルの歌唱力…】Mr.Childrenボーカル桜井和寿は生歌が下手?上手い?声は高い?音域は?年齢と共にミックスボイスで歌声と歌い方が変化し音域と歌唱力が低下した?

どうも僕です☆今回は国民的なロックバンドMr.Childrenボーカル桜井和寿の歌唱力や声の変化についてだ♬
家電凡人
視聴者
へぇ~それは気になりますね?もうミスチルも30年ですよね…凄いな。

Mr.Children(ミスターチルドレン)桜井和寿の歌声の変化


Live Blu-ray 「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」[Blu-ray]

今回フューチャーするのはデビュー30周年を迎える国民的超人気ロックバンドMr.Children。

その天才ボーカリスト桜井和寿の歌唱法の変化についてだ。

今回はウチの会社の上司が店の有線でミスチルの曲を聴いて出たとある発言からこのブログを書いております。

その発言に僕は「あぁ〜なるほどなぁ。確かに。」って思った。

最近店の有線でMr.Children(ミスターチルドレン)の曲が3曲流れています。

ココがポイント

①himawari 2017年発売


himawari

②HANABI 2008年発売


HANABI

③抱きしめたい 1992年発売


抱きしめたい

さぁ懐かしの曲も含め出揃いましたね☆全部名曲ばかりだなぁ。

ではそろそろ本題行きましょうかね…



ボーカル桜井和寿のミックスボイスによる歌い方や発声の変化


Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field- [DVD]

上で紹介した3曲が①→②→③の順番でよく会社の有線で流れてるのですが、

ここで注目すべきは「抱きしめたい」という楽曲だけが1992年発売で突出して古い曲だと言うことです。そこが今回の話のポイントです!

順番的には…

himawari→HANABI→抱きしめたい

 

の順番で有線で流れてたのですが、3番目の抱きしめたいがかかった時にウチの会社の上司がこう言います。

 

上司
『あれコレ誰が歌ってるん?』

って言い出して、

『ミスチルですよ!』
家電凡人

僕がそう返します。

そうすると上司はこう言います。

上司
『いや、曲がミスチルなんは知ってるねんけど、誰がカバーしてんのかなぁ〜と思って』

と言います…。

『いや、ミスチルの抱きしめたいの原曲ですよ!』
家電凡人

と言うと、

上司
『えっ?そうなん?!声が最近のんと全然違うからカバーやと思ってたわ!』

 

…?

本当にそうかな?

僕は思いました。だって全部ミスチルやん!ってね。

んで、有線では3時間ごとぐらいに同じ順番で曲が流れて来るので今度は意識して聴いてみます…



時代を彩るMr.Childrenの3つの名曲…

himawari

2017年7月26日発売のMr.Children37枚目シングル。

浜辺美波・北村匠海主演の東宝系映画『君の膵臓をたべたい』主題歌であった。

さすがヒットメーカミスチルいい曲だ!

まだこれだけの名曲を世に送り出すのかと度肝を抜かれた素晴らしい名曲♬

HANABI

2008年9月3日発売33枚目のシングル。

もう9年も前の曲とは信じられない…

フジテレビ系テレビドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の主題歌としても有名ですね★

世間一般的にも浸透したミスチルの代表曲の1つとなったこれまた名曲♬

抱きしめたい

1992年12月1日発売2枚目シングル。

ミスチルの初期の超名曲である抱きしめたい。

後のモンスターバンドの片鱗を覗かせたバンドを代表する1曲♬



ボーカル桜井和寿の歌唱の変化第一線を走り続けるための決断!


Live Blu-ray Mr.Children Dome Tour 2019 “Against ALL GRAVITY"

そしてこの3曲を改めて聴き比べて思うことは…

あぁなるほど。確かに声全然違うわ…

意識して並べて聴くことなかったから分かんなかったけど昔はだいぶ声太いですね。そして昔から歌上手いね。

 

突出している曲はやはり「抱きしめたい」この頃に比べると今はだいぶ声が細くなってますね。

ミスチルももう大御所の年齢ですからね、加齢とともに特に高音域は苦しくなってくるでしょう。

Mr.Childrenボーカル桜井和寿の音域は?

ココがポイント

地声最低音 lowE

地声最高音 hiD#

裏声最高音 hiG

音域 3.5オクターブ


名もなき詩

ミスチル桜井和寿の音域は驚異の3.5オクターブです。下から上まで本当に広いですね。流石です。

しかし年齢とともに発声が変化してますね。ミックスボイスで裏声(ファルセット)にだいぶ寄って来てると感じます。

 

元々キーの高い曲の多いミスチルは昔の曲もミックスボイスですが、

近年は自声の割合がかなり少なくなり語尾がミックスボイス特有の裏返ったりする辺りが象徴的に。歌が下手とかではないが。

 

まぁミスチルの歌何気に歌うんめっちゃ難しいし…(笑)

歌ったことある人やファンなら重々承知かと思いますね。

 

桜井和寿は正に天才。

歌詞の遊び心や音の踏み方リズム感や滑舌の良さ声も高い。

いくら自分の歌とは言え高い歌も多いし、LIVEでは曲数もこなすわけですし仕方ないですよね…。



ミスチルこそ日本が誇るザ・アーティストだ!

僕はミスチルこそがザ・アーティストだと思っている。

LIVE等でのアレンジ、フェイク、歌詞の詰め込み方(リズム感)、長年に渡り一線で活躍し続けれるヒットメーカである事。

 

そして何よりも人を引き込む力桜井和寿こそアーティストだと思っております!

 

歌声も良い意味で唯一無二ですよね♪

【変わった声の歌手!】一風変わった唯一無二の独特の歌声や歌唱法を持つクセの強い個性派アーティストBEST5発表!天性の変な声を武器にする魅力的な歌手が勢ぞろい☆

☆コンテンツ★ 変わった声の持ち主の歌手!第5位 スガシカオ第4位 山崎まさよし第3位 ピコ第2位 Mr.Childre ...

続きを見る

 

ミスチルにはこれからも第一線を走り続けて頂きたいし、一曲でも多く世の中に名曲を残してもらいたいですね☆

 

彼ら程ファンを大切にして名曲を生み出し音楽業界第一線を走り続けているバンドはまぁいないですね。

これこそが国民的な人気バンドなのかなと思いますね☆

 

あの歌声と名曲を少しでも長く聴かせ続けて欲しいですね。無理はしないで下さい☆

 

今回はこの辺で、ではまた僕でした★