【さすが夢の国の魔法!?】「最後尾から11時間前後待ちでのご案内でぇ~す♪」今年で90周年!東京ディズニーランドのミッキーの家とミート・ミッキー660分待ちの大行列について!

どうも僕です☆今回はUSJをも凌ぐ圧倒的待ち時間についてです!
家電凡人
視聴者
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

夢の国なら11時間待ちも苦ではない!?

千葉県浦安市東京ディズニーランド(略称TDL)で、国民的人気キャラクターであるミッキーマウスのキャラクター誕生からめでたくちょうど90周年目!

記念すべきミッキーの誕生日となったのが今回の2018年11月18日!

 

そして今回問題となったのが、その度を越えたグリーティングの待ち時間だ!

なんと、信じられないことにその待ち時間は660分!時間にして11時間待ちと言う信じられない待ち時間である。

 

今回その待ち時間の対象となったのがミッキーマウスが住む家の中をみて回れ、記念写真撮影なども出来る超人気アトラクション

『ミッキーの家とミート・ミッキー』である。

 

ここに集中的に人が集まり過ぎたためこの最大で11時間待ちの事態となった。運営会社であるオリエンタルランドは

「公式な記録はないが、11時間の待ち時間は聞いたことがなくとても珍しいことだ」と明言。



僕も先日大阪のUSJで4時間待ちを経験しているが、11時間待ちなんて聞いたことがない。

生誕90年の記念すべきおめでたい日だし、流石に11時間待ちと聞いて諦めた人もいたみたいだけど

みんなそこまで待っても、待ってよかったと言ってる人SNSみる限り多そうだし良かったのかな?

ユーザーが満足してるなら東京ディズニーランド側もOKだろう。流石夢の国だ。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンではまつのは苦でしかなくて無理だけど

夢の国である東京ディズニーランドなら脳が魔法に掛かって待ち時間も夢のよう!?

 

ではまた僕でした☆

◆カテゴリーの一覧◆

2017年からの歴史

☆ブログランキング参加中☆

-日々の出来事の記録(雑談)♪

Copyright© 家電凡人パパスのデジタルお昼寝日記 , 2021 All Rights Reserved.